人気ブログランキング |
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新のコメント
ご無沙汰しております。も..
by FHIROSE2 at 18:59
上場時のコメントをヨソに..
by 通りすがり at 17:00
>青沼静馬さん こちら..
by haruhico at 16:40
ご無沙汰しておりました。..
by 青沼静馬 at 12:03
>鍵さま 明けましてお..
by haruhico at 00:06
>青沼静馬さん あけま..
by haruhico at 00:10
ご無沙汰してます。私も今..
by 青沼静馬 at 16:40
たまたま斎藤次郎さんにつ..
by きくらげ at 21:18
左翼著名人を挙げられたよ..
by あかさ at 11:36
>鍵さま お久しぶりで..
by haruhico at 23:04
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 21:56
遅ればせですが10年目に..
by FHIROSE2 at 11:04
>ヒロさん ありがとう..
by haruhico at 22:02
10年目に乾杯!いまから..
by ヒロさん at 10:39
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 21:49
VOWの路線ですね。 ..
by FHIROSE2 at 00:55
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 20:26
こちらの記事を拝見せずに..
by FHIROSE2 at 17:25
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 06:04
不覚にも閣下のこの深遠な..
by FHIROSE2 at 23:25
最新のトラックバック
変わらない日々
from 社怪人日記2018
0.1tを13年
from 社怪人日記2017
Foget Him Not
from 社怪人日記2016
年年歳歳カプリコ相似
from 社怪人日記2014
今年もこの日が
from 社怪人日記2013
座右の夏彦Part3
from 社怪人日記2011
昭和は遠くなりにけり
from 社怪人日記2011
たまには他力本願でやって..
from 海驢blog
♪帰ってきたぞ、帰ってき..
from 社怪人日記2011
♪な~な~な~うな、うな..
from 社怪人日記2010
タグ:新庄剛志 ( 11 ) タグの人気記事
大団円
新庄涙の日本一!27日引退会見
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2006/10/27/01.html

>さよならSHINJO、そしてありがとう。日本ハムが26日、日本シリーズ第5
>戦で中日を破り、4勝1敗で前身の東映時代以来44年ぶりの日本一に輝い
>た。今季限りで現役引退を表明していた新庄剛志外野手(34)は、涙のフル
>スイングで超満員の地元ファンに別れを告げた。ナインの手で4度宙に舞い、
>プロ生活17年間を最高のフィナーレで飾った新庄は27日、札幌ドームで
>引退会見を行う。
>涙が止まらなかった。新庄がウイニングボールをつかんだ森本と1つになっ
>た。七色の紙テープが左中間の2人を包み込む。プロ17年間のすべてが
>終わった。弟分の左肩に顔を伏せ、新庄の号泣は止まらなかった。
>マウンド上で人さし指を突き立てたナインの輪も外野へ向かった。まさに
>新庄のためにあった日本シリーズ。誰よりも真っ先に二塁後方で4度、宙を
>舞った。
>「(強運を)持ってるわ、オレ。ほんと、この漫画みたいなストーリー。
>出来すぎって思いません?今後、体に気をつけたいと思います」
>涙が乾いた記者会見ではすがすがしい笑顔を浮かべて笑いを誘った。
>前日、自打球を当てた左ひざは大きく腫れていた。1―1の6回1死三塁
>からセギノールの勝ち越し2ランに「凄い」と声を張り上げて稲葉と抱擁。
>直後の打席では二遊間の打球に全力疾走。内野安打にして両手を広げて
>万歳した。
>「この仲間とできなくなるという気持ちが強くて、7回くらいからボール見え
>なかった」
>8回、現役最後の打席。涙でボールはかすんだ。初球を見逃し。マスク
>越しに中日・谷繁が「泣くな、真っすぐしか投げないから」とつぶ
>やいた。体がねじれるほど振った。こん身のフルスイングこそが、新庄が
>新庄である“証”だった。空振り三振。最後までらしさを失わなかった姿に、
>万雷の拍手は1分近く鳴りやまなかった。
>今季の新庄は一挙手一投足がまさに「遺言」だった。投手が打たれて
>沈痛な顔を見せれば「誰も悲しんどらんよ」、高橋や稲田ら知名度は低く
>とも明るい野手には「もっと素を出していけ」。かつて身近にいてほしいと
>感じた経験あるベテランを自ら演じ、強いきずなで結ばれた集団をつくり
>上げた。「(小学)2年生から34年生までやった」野球人生の劇的フィナー
>レ。阪神入団1年目、地元福岡・平和台で行われた2軍戦は先発落ち。
>出番は来たが、ネームボードはペンキが垂れて読めなかった。00年オフ、
>FAでメジャー最低保証額の年俸20万ドルでメッツ入り。夢を追い、海を
>渡ってまで足りなかったものを積み上げた。
>17歳の時に7000円で購入したグラブを今まで使い続けてきた。踏まれ
>て破れ、相手につかみかかったこともある。阪神のマークと当時の背番号
>「63」が縫い込まれた黒ずんだグラブは、補修と毎日の手入れを繰り返し
>守備力が生命線の新庄を支え続けた。そのグラブ、大腿部に腰、アキレス
>腱と満身創いの体を休ませる時がきた。日米野球を辞退、アジアシリーズ
>にも出場しない。ヒルマン監督は「これ以上一緒にプレーできないのは残念。
>でも最高の形でグラウンドを去っていける」と別れを惜しんだ。
>4万2030の観衆、そしてブラウン管越しに日本中のファンが背番号1の
>雄姿を脳裏に焼き付けた。
>「きょうが最高の思い出になります。背番号1?ひちょりにつけてもらいたい。
>僕の気持ちはそうです」
>通算打率・254は平凡かもしれない。でも“凡人”とは対極にいたプロ
>人生17年間。あの時と同じように、スコアボードの名前がにじんで見えた
>のは涙のせい。永遠に色あせることのない強烈な記憶を残して、新庄が野球
>人生の幕を引いた。

一つの時代が終わる瞬間に立ち会った。かつて長嶋の引退試合を見た世代と同じように後世に語り継がれる試合だった。

6回2死からの打席、痛む脚で全力疾走して内野安打で出塁。残るはあと2回で2人出塁しなければ最終打席になるはずが、稲田の四球、田中賢の安打、そして稲葉のダメ押しとなるホームランで打席が回ってきてしまう。そしてフルスイングでの三振、最後まで新庄劇場だった。

水島先生ですら描かないであろう出来すぎたストーリーをサプライズ一杯に演じきった新庄。お疲れさま、そしてありがとう。

【お知らせ】
a0001324_20204661.gif

おかげさまで、当記事で開設以来2000本投稿を達成しました。
ここまでこれたのも読者の皆様の温かい励ましのおかげです。

願わくば野村大先生の安打数2901本を目指したかったのですが、さすがに疲れました。

会社から帰って24時ギリギリに更新する生活が2年以上続き、読書量は減り、ツンドクばかりが増えました。体力も知力も無い袖は振れません。

一部にファンのあった某企画が立ち消えになってしまうのは残念ですが、半年以上書けないモノはこれ以上間を空けても書けないですし、今更な話も多いのでご容赦下さい。

こんな「親父の小言」ブログをリンクしてくださったエキサイトブロガーの皆様。
そして、わざわざリンクしてくださった他のブロガーの皆様。
ありがとうございました。
by haruhico | 2006-10-27 20:13 | ちょっといい話 | Trackback(3) | Comments(0)
自民党は赤くない
自民、新庄選手に出馬打診 来年の参院選比例代表
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=poli&NWID=2006091501003417

>自民党の久間章生総務会長は15日、プロ野球北海道日本ハムファイター
>ズの新庄剛志選手に来年夏の参院選比例代表での立候補を打診している
>ことを明らかにした。
>出馬交渉に関し「今季限りの引退を表明しているので人を介して感触を
>探っている。今のところ色よい返事はもらえていない」と難航を
>認めた上で、「プレーも日常生活も明るく、みんなの気持ちを集めてくれそう
>な人だ」と期待感を示した。党本部で記者団の質問に答えた。

新庄は赤くて1番のモノが好きだからなぁ。自民党は赤くないからダメでしょ。

民主党もオファーを出しているが、アッチの方が自民党より赤いからなぁ。

日本で一番赤いと言えば日本共産党なんだが。北海道比例1位ならOKが出るんじゃないの?
by haruhico | 2006-09-16 09:55 | お笑い | Trackback(1) | Comments(0)
虎党はみーんな分かってる
新庄“黄金”バット!ホントは違反も黙認してくれちゃった
http://www.sanspo.com/baseball/top/bt200507/bt2005072404.html

>(サンヨーオールスター戦、全セ5-3全パ、第2戦、全セ2勝、23日、
>甲子園)甲子園のカクテル光線にも負けない、まばゆい光が放たれた。
>球界のプリンス・新庄のオーラが甲子園のグラウンドで輝いた…って、
>ちょっと待った。
>お祭り男がまたしてもやってくれた。なんと、おきて破りの“黄金バット”で
>打席に立った。
>「試合の前に(使うことを)決めた。盛り上がった? それはすごく良かった。
>それが一番うれしい」
>クライマックスは八回一死一塁。ロッテ・李の代打で新庄がコールされる
>と、大歓声に包まれた。甲子園に戻ってきた“主役”は、金色に輝くバット
>を片手に、走って打席に入った。
>ここでドラマが-。実はこれ、違反バット真鍋球審も目をパチクリ
>させ、思わず顔を寄せて、バットを確認した。
>真鍋球審 「それは木か?」
>新庄 「木です」
>真鍋球審 「…よし、分かった」
>本来なら規則厳守の立場の審判員が「金属やったらアカンけど、木だと
>言うし…。お祭りだから、しゃあない、使わせたろ」。年に1度の球界の祭典
>とあって“黙認”した。黄金バットを依頼されたアシックスの担当者も「始球式
>用に作ったのですが、まさか試合で使うとは…」と絶句。規格外のアイデア
>だ。
>実は直前の登場シーンでもドラマが-。前の打者・里崎が打席にいる際、
>新庄が待つはずのネクストバッターズサークルには西武・西口がいた。
>黄金バットに気付いた伊東監督が「コールの後に出ていくんやろ。オツ
>(西口の愛称)、あそこで座ってろ。演出や」。新庄の“ネタばれ”を気遣って
>の計らいだった。
>「みんながオレに協力してくれた。せっかくの甲子園だし、やはり打席に
>立たないと。オレを育ててくれた場所だし」
>打席では本塁打予告をしながら、ヤクルト・五十嵐の153キロの剛球に
>二ゴロ。併殺崩れで一塁に残り、お次は盗塁死。それでも存在感はMVP
>級だった。
>いや、主役だけではない。審判、ベンチまでが参加した“新庄劇場”。日本
>の野球も捨てたもんじゃない。これも立派な“球界改革”だ。

真鍋球審なかなかエエとこあるやんけ、と思わせる記事で、実際そうなのだが、大事な情報が一つ欠けている。

実は真鍋球審は元阪神の投手で新庄の3年先輩なのだ(年齢も3つ違い)。

だから、新庄の性格も、阪神ファンの怖さ(爆)もよーく知っているはず。甲子園で彼を主審に使った審判部のファインプレイだろう。
by haruhico | 2005-07-24 18:27 | 面白ニュース | Trackback | Comments(0)
新庄君はバカじゃなかった
俳人・鈴木六林男氏死去、無季俳句などで表現追求
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20041213i504.htm

>無季俳句などで表現の可能性を追求した俳人の鈴木六林男(すずき・
>むりお=本名・次郎=じろう)さんが12日午前9時44分、
>肝不全のため亡くなった。86歳だった。
>告別式は14日午前11時から大阪府泉大津市池浦町1の17の5の
>泉大津メモリアルホール。自宅は同市高津町1の9。喪主は娘婿の
>宮川有(たもつ)氏。
>大阪府岸和田市生まれ。第2次大戦中、フィリピン戦線で詠んだ句集
>「荒天」でデビュー。1950年代の社会性俳句全盛時代に活躍した。
>結社「花曜」を創刊主宰。大阪万博が題材の「桜島」や石油化学コンビ
>ナートを描いた「王国」など、時代と社会を詠み込んだ。95年「雨の時代」
>で蛇笏賞、2002年現代俳句大賞。
>俳人、金子兜太さんの話「鬱屈した内面的な作品を詠み続けた戦後俳句
>の第一人者だった。一つの時代の終わりを感じる」

ムリオちゃんは実在したのか!

この分なら外人のイミナシオちゃんもいるかもしれない。
by haruhico | 2004-12-15 00:48 | 面白ニュース | Trackback | Comments(0)
Mr.インクレディブル



新庄ウソ~満塁弾取り消し
マンガより面白い“ツヨレンジャーショー”
http://tochu.tokyo-np.co.jp/00/baseball/20040921/spon____baseball005.shtml

>野球漫画でも描けない完ぺきなシナリオだった。今季最多の4万2000人
>が集まった札幌ドーム。9回、3点差を追い付き、なお2死満塁。三瀬の初球
>をとらえた日本ハム・新庄剛志外野手(32)の打球は左中間スタンドへ
>一直線のサヨナラ満塁本塁打。一塁を回ったところで両手を広げる新庄。
>ホームベースではナインにもみくちゃにされて喜びを表現した。
>が、ちょっとおかしい。山本球審が説明する。「一塁走者の田中幸を追い
>抜いた瞬間に塁審の柳田がアウトを宣告した。既に2者が生還していた
>ため、打点は2(後で1に訂正)もシングルヒット」。なんと、追い越し
>アウト! サヨナラ満塁弾がただのサヨナラ単打に化けるギャグ漫画の
>ようなオチまでつけてしまったのだ。
>でも構わない。「ヒーローになりたかった。やったぜ! 最高の思い出に
>なりました」。お立ち台で新庄節をさく裂させた。さらに「きょうのヒーロー
>はみんな」とスト明けのスタンドを埋め尽くしたファンを指差した。
>この日は試合前から新庄ワールド全開だった。守備練習中、初代戦隊
>ヒーロー・ゴレンジャーのかぶり物でスタンドを沸かせた。「あと1回やるよ」
>と宣言した通りのパフォーマンス。今度は坪井、島田らチームメートまで
>も巻き込んだ。「おととい、昨日と試合できなくてゴメンJOY(ジョイ)」。
>エンジョイとかけた言葉でファンにストを謝罪したが、プレゼントはパフォー
>マンスだけではない。4回には「コメントなんてしてる場合じゃない打法!」
>で22号ソロ。最大6点差を逆転する原動力となった。
>これでプレーオフへのマジックは「2」となった。早ければ21日にも進出が
>決定する。「明日も勝つ」と新庄。最後はお決まりの文句でファンに
>約束した。

スゴ過ぎます。ホームランを打つだけでスゴイのに、その上伝説まで残す。

長嶋茂雄がルーキーの年に1塁を踏み忘れた(ちなみにその時の広島の投手は鵜狩道夫)ためにホームランを1本損してルーキーの3割・30本・30盗塁を逃したことなんか比較にならないほどの。

正直、8回裏で3点差あった時はこれで終ったなと思った。
同点の9回裏2死満塁で打席が回ってくるのも天運の賜物か。
これでかぶり物をした日の連勝が3に。

それなのに、嗚呼それなのに、

彼はあの呪われた言葉をお立ち台で言い放ってしまった。

プレーオフに行くにはもう負けてなんかいられないのに(泣)。

で、今日の試合は…

勝ってるよ!しかも打ち直しの逆転23号まで…

このままずっとかぶり続けて日本シリーズを制してください。
by haruhico | 2004-09-21 23:15 | お笑い | Trackback(2) | Comments(4)
パ・リーグの「パ」は「パフォーマンス」の「パ」?
ホント~ッに決めた!ハツラツ新庄MVPだ
http://www.sponichi.co.jp/baseball/kiji/2004/07/12/01.html

>三塁コーチ・松中から「行っていいんじゃないですか」とけしかけられ、
>初球から狙っていた。全セの三塁ベンチに向かって本塁を指さし
>「行っていい?」のジェスチャー。岡田監督は「行くな!
>アカン!」と絶叫していたが、歓声で耳に入らない。
>新庄は暴走を期待した古田と山本昌のゴーサインに反応。球界屈指の
>理論派捕手を「普通アウトになる。爆死と思ったが、シナリオが狂った」と
>悔しがらせた。

本当にアホの岡田は余計な事するなぁ。

やはり新庄は「最後の最後のオールスター」を狙ってたな。
史上初の単独ホームスチールと清原・落合に続く3人目の両リーグMVP。
ホントにスゴイ奴だ。

しかし、彼の偉大さを最も表しているのは、選挙の翌日にもかかわらず、関東全スポーツ紙の1面トップを独占したことだ。




2年後に野球を辞めたら、次はムービースターよりも政治家か?
by haruhico | 2004-07-12 23:56 | ダメ虎 | Trackback(1) | Comments(6)
究極のマイペース
今、現役のプロ野球選手で一番好きなのは新庄剛志(日本ハム)である。
数字的には平凡な選手だが、一つ一つのプレーに非凡なものを感じさせるのが彼の魅力だ。

先日、1000本安打を達成したとき、「どこへ行っても2割5分」と書かれていたので、ホンマかいな、と思って生涯成績を調べてみた。

阪神1軍 3841打数955安打 0.249
ハム1軍  167打数 45安打 0.269
1軍通算 4008打数1000安打 0.249(1000本安打達成時)
メジャー  876打数103安打 0.245

日ハムに来てからの2分差は彼がメジャーでそれだけ成長した証なのだろう。

更に生涯成績を細かく見ていくと恐ろしいことが分かる。

阪神2軍  413打数103安打 0.249

なんと新庄は、2軍相手ですら4回に1回しかヒットを打っていなかった!

ここまできたら生涯「4打数1安打」を貫いてほしい。十分伝説になりうる。
by haruhico | 2004-06-01 23:22 | お笑い | Trackback | Comments(0)
それを言っちゃあオシマイよ
札幌1勝!新庄見せた超美技
http://www.daily.co.jp/baseball/2004/04/03/122577.shtml

>メジャーをもうならせたスーパーキャッチが札幌初戦でさく裂した。六回
>二死。西武・貝塚の打球がライナーで右中間を襲うと、中堅・新庄はギア
>をトップに入れ落下点へ。頭上を越されたか、と誰もが思った瞬間、背走
>したままジャンプ!グラブを伸ばし捕球してしまったのだ。
>ボールをスタンドに投げ込むと、3万5000人は地響きのような大歓声だ。
>「最初の一歩の速さを見てほしい」と、中堅スタンドに「新庄シート」100席
>を用意し、子供たちを招待。いきなり目の前で最高のプレーで魅せた。新
>本拠での初勝利に「きょうの勝ちはうれピー!」。新庄節も軽やかだった。
>新しい本拠地・札幌での初試合。ファンの大歓声で、ナインも松坂退治に
>燃えた。一回は一死一、三塁からセギノールの犠飛で先制。二回の二死
>一、三塁は、新庄がボテボテの遊ゴロも、送球を受けた一塁・後藤武の足が
>ベースから離れセーフ。ミラクルも味方して、追加点を奪っての快勝だった。
>「あしたも勝つ!」。試合後、新庄は阪神時代の名文句でファンに
>宣言した。札幌新球団が、本当に産声を上げた瞬間だった。

新庄クンはメジャーから帰ってきてからも変わらないのね。(今日も11-9で敗戦

※注 過去、新庄が「明日も勝つ!」と言って勝ったためしがない。
99/6/12 対読売戦○(敬遠球を打ってサヨナラ)99/6/13 対読売戦●
99/9/10 対読売戦○(1-1から8回決勝ホームラン)
99/9/11 対読売戦●から99/9/28 対広島戦●まで12連敗(爆)
by haruhico | 2004-04-03 23:04 | お笑い | Trackback | Comments(0)
みんな英語使えないのは知っているからムリしなくていいよ
con・tin・ue
━━ vi. 続く; 続ける ((with)); 引続き…する[である]; とどまる ((at, in, with)); ((副詞(句)を伴って)) (ある方向へ)歩き[旅を]続ける.
━━ vt. 続ける, 続けて言う; 引きとどまらせる.
To be continued. 以下次号.
continuing education (成人向け)継続教育.

新庄2点タイムリー!青波・中村GMと熱パ強力タッグ
http://www.sanspo.com/baseball/top/bt200403/bt2004031201.html

>やはり関西の風は心地いい? 関西弁の声援が飛ぶスタンドで、2試合
>連続2番に座ったプリンス・新庄がのびのびプレーだ。二回二死二、三塁
>からオリックス・小林の132キロのストレートを左前弾き返す2点タイムリー
>で、チームに勢いをつけた。
>「きょう1日楽しく過ごせたかな。また、明日も楽しく過ごしたい。トウー・ビー
>・コンティニュー
>広報を通じて出したコメントからも、楽しさが充満しすぎてワケ分かんない。
>神戸とはいえ、阪神時代に11年間を過ごした関西の空気をを久しぶりに
>満喫した。
>楽しんでばかりではない。試合前にはかつての恩師と契りも結んだ。平成
>2年に阪神入団した際に当時監督だったオリックス・中村勝広GMにあい
>さつ。「パ・リーグを盛り上げてくれよ」という言葉に、力強く「ハイッ!」と答え
>た。中村GMも「大人になったな。だいぶ落ち着きが出てきたよ」。メジャー
>帰りでたくましくなった新庄をほほえましい笑顔で迎えていた。
>恩師との契りに応えるように早くもエンジン全開の新庄。チームも逆転勝利
>で、昭和46年の東映時代以来、33年ぶりとなるオープン戦開幕から5戦
>負けなしを達成。ガッチリ首位もキープした。
>「きょうはパ・リーグの投手を見れたことが1番。変化球が多いというのが
>印象」。五回のマック鈴木とのメジャー対決こそ遊ゴロに倒れたが、初の
>同一リーグ相手にも結果を出した。“パ・リーグの新庄”が、大きな姿を見せ
>始めた。
by haruhico | 2004-03-11 21:24 | お笑い | Trackback | Comments(0)
遠くの親戚より近くの他人
新庄効果!ハム視聴率が巨人超え
http://www.sponichi.co.jp/baseball/kiji/2004/03/09/06.html

>新庄が巨人ファンまでとりこにした。テレビ朝日系列の北海道テレビ(HTB)
>が6日午後1時から3時間生中継した日本ハム―ヤクルト戦で平均視聴率
>11.9%、瞬間最大視聴率16.0%を記録。 同じ日に日本テレビ系列の札幌
>テレビ(STV)が午後3時45分から4時55分まで放送したダイエー―巨人戦
>の平均視聴率は6.8%にとどまり、新庄の驚くべき人気が浮き彫りになった。
>放送時間が重なった午後3時45分からの15分間に限ると、より顕著な結果
>となった。日本ハム戦が12~16%で推移したのに対し、巨人戦は3~6%。
>HTB広報は、占拠率でも26.9%とテレビがついていた家庭の4分の1以上
>が日本ハム戦を見ていたことに「(視聴率が)10%を超え、正直驚いている。
>日本ハムへの道民の期待は予想以上」とコメントした。
>北海道は熱狂的なG党が多いことで知られている。
>01年から募集が始まった「ジャイアンツ北海道の会」は会員13万人という
>一大組織だ。7日にフジテレビ系列の北海道文化放送(UHB)が中継した
>日本ハム―ヤクルト戦(午後1時~2時55分)の平均視聴率が6.8%に
>対し、STVのダイエー―巨人戦(午後3時~4時25分)は10.7%と再び
>貫録勝ちしている。
>しかし、日本ハムファンクラブは新庄加入を機に5000件から今は2万3000
>人まで拡大。1日に札幌入りした際「背中に穴が開くくらい視線を感じている」
>と話した新庄から、道産子は目を離さない。

今年も読売は視聴率で苦戦しそうだね。
by haruhico | 2004-03-09 11:51 | ちょっといい話 | Trackback | Comments(0)