人気ブログランキング |
最新のコメント
ご無沙汰しております。も..
by FHIROSE2 at 18:59
上場時のコメントをヨソに..
by 通りすがり at 17:00
>青沼静馬さん こちら..
by haruhico at 16:40
ご無沙汰しておりました。..
by 青沼静馬 at 12:03
>鍵さま 明けましてお..
by haruhico at 00:06
>青沼静馬さん あけま..
by haruhico at 00:10
ご無沙汰してます。私も今..
by 青沼静馬 at 16:40
たまたま斎藤次郎さんにつ..
by きくらげ at 21:18
左翼著名人を挙げられたよ..
by あかさ at 11:36
>鍵さま お久しぶりで..
by haruhico at 23:04
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 21:56
遅ればせですが10年目に..
by FHIROSE2 at 11:04
>ヒロさん ありがとう..
by haruhico at 22:02
10年目に乾杯!いまから..
by ヒロさん at 10:39
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 21:49
VOWの路線ですね。 ..
by FHIROSE2 at 00:55
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 20:26
こちらの記事を拝見せずに..
by FHIROSE2 at 17:25
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 06:04
不覚にも閣下のこの深遠な..
by FHIROSE2 at 23:25
最新のトラックバック
変わらない日々
from 社怪人日記2018
0.1tを13年
from 社怪人日記2017
Foget Him Not
from 社怪人日記2016
年年歳歳カプリコ相似
from 社怪人日記2014
今年もこの日が
from 社怪人日記2013
座右の夏彦Part3
from 社怪人日記2011
昭和は遠くなりにけり
from 社怪人日記2011
たまには他力本願でやって..
from 海驢blog
♪帰ってきたぞ、帰ってき..
from 社怪人日記2011
♪な~な~な~うな、うな..
from 社怪人日記2010
<   2006年 08月 ( 35 )   > この月の画像一覧
なんかコッソリ結果発表
元ネタ:小泉首相に釣られるマスコミ

小泉首相の8・15靖国神社参拝、あなたの考えは? - 社会アンケート nikkansports.com
http://www6.nikkansports.com/general/questionnaire/questionnaire_060815.html
靖国参拝7割が支持「8・15で良かった」64%

参拝支持は3人に2人

質問1:小泉首相が終戦記念日(8月15日)に靖国神社を参拝しましたが、支持しますか?

小泉純一郎首相による終戦の日の靖国神社参拝に、7割近い支持があった。
 8月15日の参拝直後にニッカンスポーツ・コムが行った緊急アンケートには、のべ8462人から投票があった。最初の質問の「小泉首相が終戦記念日(8月15日)に靖国神社を参拝しましたが、支持しますか?」に対しては「支持する」と答えた人が5734人で67・8%と、3人に2人は賛成している結果となった。どちらかと言えば、報道でも参拝に対して批判的な論調が目立つ印象があるが、少なくともネット上での声は参拝支持が圧倒的だった。

 主な意見としては以下のようなものがあった。

 「国の元首が戦争などによって亡くなられたすべての方に哀悼の意を表する事は当然の義務」(HN:キンタ)

 「終戦記念日に戦没者の慰霊を行うことに、問題があるとは思えない」(HN:ひだまり)

 「A級戦犯といわれている人たちも私利私欲で戦争を行ったわけでなく結果的に負けたということであって国の為にと思って行う行為が戦争ということしか思いつかなかっただけのこと。今後はそう状況にならないようにすると誓うという意味でも終戦記念日に行くことは正しいことだと思う」(HN:かず)

 「当たり前のことを当たり前に実行してくれた総理大臣に感謝します。小泉純一郎という政治家が総理大臣であったというこの時代を誇りに思うとともにこの奇跡を忘れない」(HN:mika)

 一国の首相が戦死者を慰霊するのは当然で「そもそも問題になることがおかしい」といった論調が多かった。ただし、A級戦犯の合祀については、支持派の中でも意見は分かれていた。

 一方、支持しないと答えた人は2550人で30・1%。主な意見としては以下のようなものがあった。

 「そもそも明確な憲法違反。A級戦犯合祀以前の問題」(HN:kawasemi)

 「総理大臣は自分の信条より国益を優先すべきだ。どうしても靖国に行きたいのなら総理大臣を辞めるべきだ」(HN:パルミジャーノ)

 「いつまでこんなことがもめてるのか、いいかげんにしてほしい。アジアとどう向き合っていくか、日本の代表なんだからかんがえてほしい、あと、お国のために戦ったといって欲しくない、あれはお国のためになんなかったんだから」(HN:山)

 小泉首相に対する反発や、A級戦犯の合祀に対する反発を根拠にする意見が目立った。

マスコミ不信も顕著?

 また、全体的にこの問題に関するマスコミや報道に対する不信の声が強かったのも特徴だ。

 「正直マスコミはこの件で騒ぎすぎだ」(HN:こしろー)

 「中・韓の言いなりになる方が日本人として怖さを感じる。マスコミの取り上げ方が疑問、靖国=悪の誘導が見えてそれも怖い。なぜ内政干渉だときっぱり言い切るマスコミが居ないのか。自分で学んで自分の意見を持つことの大切さを感じる、マスコミの誘導には乗りたくない」(HN:koma)

 「マスコミの中・韓への迎合姿勢には、薄気味悪さを感じる」(HN:蛍の茶屋)

 など、報道する側への不信感から来る厳しい意見が相次いだ。また、靖国神社の問題に関して特定のメディアを非難する意見が複数あった。

 このアンケートに関して、ある識者はメールで意見を寄せ、首相官邸のホームページに小泉首相の記者会見のやりとりが詳細に載っていることを指摘した上で「小泉首相は、こと細かに丁寧に説明しているのですね。こんなに詳しく説明しても、マスコミでは削除、意図的な編集、説明が足りないとまで書き、紙面によっては“逆ギレ”とまで。民間のマスコミよりも政府の発表の方が正確というのは、ある意味、実に怖いことです」と指摘した。

8・15で良かったが6割以上

質問2:終戦記念日の8月15日に参拝したことについて、どう感じますか?

 2つめの質問の「終戦記念日の8月15日に参拝したことについて、どう感じますか?」については「他の日に参拝するより良かった」と8月15日の参拝を良かったとする人が5390人で63・7%に達した。「終戦記念日を避けて参拝すべきだった」と答えた人は166人で2・0%。終戦記念日だからこそ、意義があると考えた人が多かったようだ。

 「不戦の誓いと言う事なら寧ろ最適な日かと思われる」(HN:偏向報道反対)

 「盧溝橋の事件の起きた日や真珠湾の攻撃の始まった日に行くならともかく、8月15日の終戦の日に総理がご参拝なさるのは二度とこのような戦争を行ってはいけないという不戦の誓いの意味があるので8月15日が最も適切だと思う」(HN:sellva)

中国、韓国への反発強し「内政干渉はやめろ」の声多数

質問3:これまで中国や韓国は「日本の首相は靖国神社に参拝すべきではない」と主張し、今回の参拝に対しても批判しています。日本の首相はこれらの中国や韓国の批判に対して、どう対処すべきと考えますか?

 質問3は「これまで中国や韓国は『日本の首相は靖国神社に参拝すべきではない』と主張し、今回の参拝に対しても批判しています。日本の首相はこれらの中国や韓国の批判に対して、どう対処すべきと考えますか?」だが、「両国の批判に影響されずに参拝を行うべき」と答えた人が5475人で、64・7%にのぼった。

 主な意見には「中国・韓国は感情的になりすぎ。中国・韓国の態度には正直頭にくる」(HN:靖国参拝大賛成)と国民感情の論点から語ったと思われるものや「現在、日本海域を侵略している国が批判を言える立場なのでしょうか?」(HN:ひで)のように竹島問題や尖閣諸島付近のガス田開発問題をからめたと思われる意見があった。さらに、

 「他国の内政干渉に断固とした反対をするべきだ」(HN:cafeta)

 「中韓に歴史カードを二度と使わせないというはっきりとした意思表示が必要」(HN:wife)

 「批判に対する説明は何度となく繰り返してきたが、相手の国がそれを無視している情況ではないか。これ以上は、相手にするべきでないだろう」(HN:プロ市民です)

 「アジアの国で非難しているのは中国と韓国だけ。政治的意図があるのは、みえみえである。配慮の必要無し! もっと中国、韓国が責任ある開かれた国になるよう両国に強行に反論すべきである」(HN:トク千吉)

 など、中国や韓国に対する厳しい意見が目立った。これに対して、反対意見は「両国に配慮せよ」という視点のものが目立った。

 「靖国問題が理由で中韓の首脳との接触が途絶えているというのは異常事態。 セレブ令嬢誘拐事件のような異常な事件でしか連携できない国際関係はまずい」(HN:茎が峰)

  「日本は戦争犯罪国なのだから、戦争で被害を受けた国に対して配慮するのは当然だ」(HN:靖国大反対)

 なお「両国の批判には影響されないが、独自の判断で参拝を中止すべき」とした人は1811人で21・4%で、「両国の批判も考慮し参拝を中止すべき」と回答した795人を大きく上回った。結局、中国、韓国の意見を聞いて参拝を中止すべきとした人は全体の9・4%で1割に満たなかった。

「次期首相も参拝を」が6割

質問4:次期首相も靖国神社を参拝すべきと思いますか?

 最後の質問は次期首相の参拝に関するもので「次期首相も靖国神社を参拝すべきと思いますか?」というもの。「終戦記念日にも参拝すべき」が4831人(57・1%)で最も多く「終戦記念日以外の日で参拝すべき」の214人を加えると59・6%に達した。

 「8月15日もだがそれ以上に、春秋の例大祭に行って欲しい」(HN:眼鏡)

 「中国、韓国の理不尽な靖国批判が続く限り、日本のメッセージとして参拝は続けるべきだと思います」(HN:mozu)

 のような参拝を続けてほしいという意見が多かった中、「参拝は基本的には個人の思想信条の問題」と政治とは切り離して考えるべきという下のような意見も目についた。

 「首相の好きなときに参拝したらよい。もちろん8月15日は必ず参拝してほしい。合祀・分祀等も関係ない。日本が戦争を永久に放棄するにはやはり靖国神社は必要」(HN:View)

 「いつ参拝しようが参拝されまいが、個人の思想信条の問題なので、第三者的に判断できるものではありません。ただ必ず、平和の誓いを胸に先の戦争で亡くなられた方々にどこかで祈りをささげて欲しいです。 靖国神社はこれまでの歴史をふまえると、祈りをささげる場所にふさわしいと感じます」(HN:ポコ)

 また、参拝反対の意見としては、靖国神社参拝の持つ政治的側面やA級戦犯合祀問題を危惧する声が目立った。

 「これ以上の参拝は批判しか生まないので止めるべきだと思う。ただ、分祀をするなりして、参拝できる様にしなければならないと思う」(HN:直人)

 「戦前の靖国が果たした役割を思うとき、軍部の下っ端の赤紙一枚で引っ張っていかれ、ほっておかれ、餓死していった多くの軍人たちがどんな思いで死んでいったかと思うと、A級戦犯とおなじ立場で祀られることが喜ばしいことと思っているとは思えない。それが東京裁判という戦勝国による判断であっても、実際のところの戦争責任者とそんなに変わりはないのではないか」(HN:ウナニ)

 「A級戦犯を祀っている現在の状態では無理。他にも千鳥ヶ渕があるわけだし」(HN:いち)

ご協力いただいた皆様へ
 多くの皆様から声を寄せていただきましたことを深く感謝いたします。できるだけ、多くの方のご意見を公開させていただきたかったのですが、編集上の都合から一部の方のみとなりましたことをお詫び申し上げます。
大体予想通りの結果だし、コメントなのだが、一部を紹介しただけにしては反対派のレベルが低すぎ(笑)。いまだに「憲法違反」なんて言っているのでは程度が知れる。官邸の小泉談話をもう一度読み返すべきだろう。あとは読解力の問題。

その他にも、お国のためになんなかったとか、日本は犯罪国家なのだからってお前何様のつもりだ?

あと特定のメディアってやっぱり朝新聞なのかね(笑)?こういうアンケートを採ったら、少なくとも結果ぐらい記事にしてくれないと(「社会」のバックナンバーには該当記事なし)。
by haruhico | 2006-08-22 21:35 | お笑い | Trackback | Comments(0)
誰かに似てると思ったら PART2
元ネタ:誰かに似てると思ったら

ニュースで「ジョンベネちゃん事件」のジョン・マーク・カー容疑者を見た時、激しい既視感に(気志團ではない)襲われた。
a0001324_21421889.jpg

妙に強い目力、広いおでこ、真一文字の口。つい最近こんな顔を見たなぁ・・・と思ったのだが、どこで見たのかなかなか思い出せなかった。

ところが今朝、朝食を摂り終わった瞬間、アイツだ!と思いだした。

このテの顔は洋の東西を問わないのか(笑)
by haruhico | 2006-08-21 21:52 | お笑い | Trackback(1) | Comments(2)
声優バトン
ネタ元:声優バトン

xiaxiaさんのところで面白そうなバトンが落ちていたので拾ってみる。
回答数が200近くあってやってから後悔したorz。

10年くらいアニメをマジメに見ていないので、ベテランは分かるけど、自分より年下の声優は皆目わからん。2/3ほどWikipediaを見ながら万全を期したが疲れたので後半端折ってます。多分見ても見なくても結果は一緒。

改めて見ると、狭く深く(?)視ているのでものすごく例が偏ってるなと感じる。声優さんの名前か、役柄を言われれば声が思い出せる物だけ挙げました。視ていなくてもトリビアとして知っているモノを挙げても意味がないから。

ということで長いよ。
by haruhico | 2006-08-21 21:01 | トラックバック企画 | Trackback(1) | Comments(3)
バカのリトマス試験紙
無風の自民総裁選
http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20060820/mng_____tokuho__000.shtml

小沢民主党が、ほくそ笑んでいる。自民党総裁選が安倍晋三官房長官の独走状態になり、国民の注目を集めそうにないからだ。自民党内で草木もなびくように安倍氏支持が広がるのを横目に、民主党は来年の参院選に向けて着々と布石を打っている。その一つが、小泉自民党を追われた「郵政造反組」への接近だ。民主党への移籍第一号が生まれた鳥取県を訪ねた。 (竹内洋一)
 十八日夜、鳥取県境港市の料亭の一室。川上義博・前衆院議員(55)は後援会幹部十人に、民主党への移籍について語り始めた。
 「安倍総裁が誕生し、側近グループが政治をやるのだから、小泉路線の後継ということだ。自民復党の道は完全に絶たれた。ぐずぐずしていてはいけない。近いうちに民主党に入党する。来年の参院選は大きな転換点になる。与党が過半数割れすれば、自民党は崩壊する可能性もある
 川上氏は昨年七月、自民党に所属しながら郵政民営化法案の採決で反対票を投じた。続く総選挙(鳥取2区)には無所属で立候補したが、自民党公認の赤沢亮正氏(45)に約五千二百票差で敗れ、その後、自民党から離党を余儀なくされた。今年七月末、小沢一郎代表から、民主党公認として国政選挙への立候補を要請され、受け入れたばかりだ。
 川上氏の説明を聞いた後援者の男性(50)は「これまで自民党を支持してきたから、川上さんの民主党移籍には複雑な気持ちだ。民主党がどういう政党なのかイメージもない。だが、われわれ支持者は『川上党』。何としても雪辱を果たしてほしい」と期待する。
 小沢民主党は、政権交代の第一ステップとして来夏の参院選での与野党逆転を目指し、川上氏ら自民離党組への接触を続けている。郵政民営化に反対し、自民党を追われた現・前衆院議員は約三十人。来月には小沢代表を支持する若手グループの研修会に、平沼赳夫元経産相が招かれる。
 ただ、離党組の中には、なお自民党への復党を望んでいる人も多い。移籍第一号の川上氏にしても「参院選にかける小沢代表の決意は分かる」としながら、現段階では衆院鳥取2区からの復帰を目指す立場だ。
 元民主党事務局の政治アナリスト伊藤惇夫氏は小沢氏の狙いについて、「参院選の勝負は一人区。鳥取はじめ、岡山、富山、佐賀などで、離党組を民主党に引っ張り込むか、そこまでいかなくても、自民党候補の支援に動かない、あるいは全面協力しないという形で中立を保ってもらえれば、民主党が有利になるということだ」と解説する。
 その小沢戦略に乗った川上氏は、古巣・自民党をこう切って捨てる。
 「自民党は本来は多極政党で、党内の批判勢力の存在を認めていた。私が実質的に除名されたときには、執行部は郵政民営化に反対した人間は許さないという一方的な姿勢で、聞く耳を持たなかった。今や一極支配に変わり、党内では政権交代が起きない。ならば二大政党制の中で政権交代を実現させる。その一点で小沢代表と一致した」
 安倍氏に雪崩を打って支持が集まる総裁選の情勢については、「危険だね。安倍さんが党執行部をつくるのだから、逆らえないという意識が働いている。万能ではありえない一人の人間とその周辺が政策も人事も独占する。その意味でポスト小泉は、やはり『小泉』なんですよ」と話す。

■総裁選過熱なら再び埋没の危機

 民主党の首脳陣は、自民党総裁選をどう見ているのか。鳩山由紀夫幹事長に十五日の記者会見で聞いてみた。まずは「基本的に他党の話です。しっかり戦っていただき、この国のリーダーにふさわしい方を、ぜひ選んでほしいと願うばかり」という答えだった。
 政治家の真意は建前の後に、にじみ出る。鳩山氏は「いま申し上げるとすれば」と断って続けた。「民主党は小泉首相の政権運営を批判し、私たちの考え方を示してきた。小泉首相の継承者のような方、あるいは発想が近い方が、首相(総裁)になった場合、民主党は今日までの戦い方をさらに強化することが十分にできると考えている」
 再び伊藤氏の解説。「民主党が恐れていたのは、自民党の総裁選が過熱し、世論の関心が集中することだった。民主党の存在感が埋没してまう。民主党は口にはしませんが、福田(康夫元官房長官)さんの不出馬、安倍さんの独走を『よしよし』『しめしめ』と思っていますよ」
 国民人気の高い安倍氏が圧倒的優勢なのに、なぜ「しめしめ」なのか。
 伊藤氏は「福田さんだと、年齢もあり、老練な政治家という国民的イメージが小沢さんと重なってしまう。対東アジア外交の姿勢も民主党とほぼ一致している。安倍さんなら、外交面でも対立軸がはっきりするし、小沢さんとの『格の違い』を印象づけられる」と説明する。そういえば、小沢氏は記者会見で「晋三クン、いや安倍さん…」と口走ったことがある。
 二〇〇一年四月の自民党総裁選では、小泉純一郎首相と故・橋本龍太郎元首相が財政政策や党運営をめぐり激しい論争を繰り広げた。小泉首相の「終戦記念日に靖国神社に参拝する」という公約も、その過程で出てきた。国民の多くが「ガチンコ対決」を歓迎し、自らの手で首相を選んだと感じた。結果、その年の参院選は自民党が圧勝した。

■自民は思考停止 損得の論理のみ

 政治評論家の森田実氏は「かつての自民党は、総裁選という国民的課題を議論する絶好のチャンスに、党内のリーダーが主張をぶつけ合い、国民を引きつけてきた。だからこそ、長く国民政党たりえた」と話す。激しい路線対立こそが、政権を維持するパワーの源だったというわけだ。
 自民党の現状についてはこう嘆く。「五年半の小泉劇場で思考停止になり、議論をやめてしまった。相当深刻だ。有力者の顔色を見て右へならえ。谷垣禎一財務相が消費税増税や靖国神社参拝をめぐり発言しても、議論しない方が得だと無視を決め込んでいる。安倍氏に反対したら、しばらく干されてしまうから損だと。天下国家ではなく、得か損かの論理しかなくなってしまった」
 確かに、首相が靖国参拝した十五日、表だって批判したのは、谷垣氏と加藤紘一元幹事長くらいだった。
 森田氏は自民党に対し、「今までの民主党なら、それでもやっていけた。民主党は口ではいろいろ言っても、真剣に政権を取る決意は伝わってこなかった。ところが小沢氏は何が何でも政権を取る、選挙で自民党を倒すと思い定めている。その意味で、十月の衆院補選、そして来年の参院選は大きい」と警告する。
 前出の伊藤氏は小沢氏の過去・未来をこう評する。
 「これまでの小沢さんの政治的な工作は、一勝十三敗。細川政権をつくり一勝したが、その後の仕掛けは、すべて失敗している。なぜ十三敗かといえば、まだ千秋楽が残っているから。過去の失敗を側近政治の面も含め、どこまで反省しているかが課題だ。永田町の相撲はオセロゲーム。最初が勝利で最後が勝利なら、全部勝利になる

<デスクメモ>
 剛腕で鳴る小沢氏は、実は剛毛でもあり、自分で洗髪すると爆発してしまうので、毎日理容室に行くのだと聞いたことがある。政治とは何の関係もない話だが、以来、本来の自分を抑えに抑え、機が熟すのを待つ同氏のイメージが頭の中でできあがった。今度こそ政権奪取か。楽しみなような恐ろしいような。 (充)
改めてこういう記事を読むと、「郵政民営化」騒動というのはバカのリトマス試験紙だったんだなあと思う。

来年の事を言うと鬼が笑うと言うが、少なくとも民主党が党勢を著しく拡大している兆候もないし、自民党が民心から乖離している様子もない。空気が読めなくて自爆したバカを嬉々として受け入れるようでは民主党のマイナスになりこそすれプラスには全然ならない。

58,909+41,533>64,132という勘定なのだろうが、果たして根っからの民主党支持者が自民党の回し者に投票してくれるだろうか、川上支持者だが自民党支持者でもある有権者がついてくるだろうか。「二大政党制の中で政権交代を実現させる」なんて、チンケな負け犬がいつからそんなに偉くなったんだ(嗤)。

えーと、森田実くんに宿題です。

小泉首相が勝った自民党総裁選以前で課題になった「国民的課題」を挙げ、それぞれの候補者の主張を提示しなさい。

伊藤惇夫くん、永久に千秋楽をやってなさい。

デスクの充くん、面白いネタをありがとう。でも、誉めようがないからって政治と関係ない伝聞話はしないように。せめて写真を載せなさい(爆)。デスク失格です。
by haruhico | 2006-08-20 10:59 | お笑い | Trackback(1) | Comments(2)
マスコミは潔く負けを認めなさい
「東京新聞」筆洗(2006/8/20付)
http://www.tokyo-np.co.jp/00/hissen/20060820/col_____hissen__000.shtml

> 51%。この数字の重さを政治家は知っている。過半数を意味するからだ。
>一人を選ぶ首長選や衆院選の小選挙区では、当落の分岐点になる
> 小泉首相の靖国神社への参拝を受けた共同通信社の全国世論調査で
>は、「参拝してよかった」との回答が51・5%と半数を超えた。「参拝すべき
>ではなかった」は41・8%。選挙報道をまねると予想外の大差がついた
> 靖国神社にA級戦犯が祭られたことについて、不快感を示した昭和天皇
>の発言メモが見つかった。各種の世論調査では参拝に反対・慎重な声が
>多くなっていた。七月上旬の同社の調査でも参拝反対論が52・3%と過半
>数を占めた。「民意」は一夜で逆転した感もある
> 首相が自ら参拝の真意を説明したことが、功を奏したのかもしれない。
>「中国や韓国が不愉快と反発しているからやめろという意見はどうか」。首相
>はこう切り出した。肯定派の理由も「他国によって影響されるべきではない」
>が56・6%と一番多かった
> イラクへの自衛隊派遣でも世論は最初、反対論が多かったが、派遣が
>決まると肯定論が増え、やがて逆転するという今回と似た経過をたどった。
>首相は「人道復興支援」の大義を繰り返し訴え、派遣先は「非戦闘地域」で
>あると主張し続けた
> 51%の重みを私たちも知る必要がある。政治家は1%
>でも半数を超える支持を集めることができれば、自分の主張に自信を持つ。
>世論調査の回答の選択肢にはないが、既成事実の積み重ねに「仕方
>ない」と流されていないか、考えてみたい。後で悔やまないために。

真実が国民の知るところとなって、マスコミのデタラメが通用しなくなったってことが未だに認識出来てないんだね。この期に及んで「流されていないか」って今までが流されていただけだろ。

オオカミ少年はいつまで経っても自分の非を認められないのだから、そんな連中に「太平洋戦争を正当化しようとしている」なんて言われたないな。
by haruhico | 2006-08-20 10:18 | お笑い | Trackback | Comments(0)
課税は嫌がらせですが、何か?
「総連施設へ課税すれば職員殺す」、都や埼玉県などに
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060818ic28.htm

>東京都庁と埼玉県庁、横浜市役所に18日、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮
>総連)の関連施設への課税をやめるよう要求する脅迫状が届き、それぞれ
>警察に被害届を提出した。
>都や埼玉県などによると、脅迫状は同日午前、郵便で届いた。ワープロ
>打ちされた縦書きで、「総連施設への課税行えば職員を一匹ずつ殺す」
>などと書かれていた。
>あて先は、「埼玉県庁御中」などとだけ書かれており、いずれも差出人は
>記されていなかった。埼玉県庁と横浜市役所あての脅迫状には、カッター
>ナイフの刃も同封されていた。横浜市役所には7月にも同じ脅迫状が送られ
>ていた。
>朝鮮総連埼玉県本部は18日、「(朝鮮総連に対する)嫌がらせ
>ではないか」とのコメントを出した。

課税は在日利権の上に胡座をかいて課税逃れをしてきた連中に対する
嫌がらせに決まっていますが何か?

ネイティヴの日本人なら助数詞を間違えることはありえない。人間を「匹」で数えるような斜め上の発想は普通出来ない。

尤も「チョウセンヒトモドキ」は1匹、2匹と数えるのかもしれないが。
by haruhico | 2006-08-19 12:39 | お笑い | Trackback | Comments(2)
♪縄文式に弥生式、土器にも色々あるけれど
カッパ?鬼? 愛嬌たっぷりの土器出土
http://www.sankei.co.jp/news/060816/sha063.htm

>福岡県宇美町の室町時代の正楽遺跡(14世紀後半~15世紀中ごろ)
>からぎょろ目に幅広い口を持った生き物を表現したとみられる土器が出土。
>カッパ、鬼、獅子、竜、蛇など諸説紛々だ。
>同町立歴史民俗資料館で展示され、愛嬌(あいきょう)ある形が子供たちに
>人気。素焼きの器に3本程度あった脚の1本とみられ、高さ約5.4センチ。
>竹のへらのようなもので目と口が刻まれている。
>カッパ説を採る同館の平ノ内幸治館長は「カッパであれば具象的な造形と
>しては、かなり古い例になる。職人が遊び心で作ったのかもしれない」と
>話すが、爬虫類類か両生類と指摘する声も。
a0001324_2395042.jpg


右隅の100円玉のせいで、

パクマンさんに見えて仕方ないのですが。さもなきゃレッドスネーク。
by haruhico | 2006-08-18 23:13 | 面白ニュース | Trackback | Comments(0)
往生際の悪い亀
亀田世界戦、ボクシング関係者80人の判定
http://www.nikkansports.com/battle/p-bt-tp0-20060816-76216.html

>亀田の世界戦判定は専門家の採点でも分かれた。今月2日のWBA世界
>ライトフライ級王座決定戦で新王者となった亀田興毅(19=協栄)の判定
>結果について、元世界王者らボクシング関係者80人にアンケートを実施
>した。42・5%が亀田の負けとしたが、内訳は会場での観戦の多い
>関東勢40人は亀田の勝ちが小差で多くテレビ観戦の
>多い関西勢40人は半分が負けと見た。今回の採点が非常に難かった(ママ)
>ことを物語る結果となった。
>今回は元世界王者をはじめ、ジム会長やトレーナーら計80人をアンケート
>対象者とした。現在の採点基準を知る専門家たちの42・5%が亀田は
>負けたと判定していた。亀田の勝ちは21・3%、ドロー(引き分け)
>は13・7%となった。また「ノーコメント」を貫いた専門家が20%にのぼったの
>は、それだけ判定が微妙だったことの裏返しだろう。
>アンケートは東日本を関東勢として40人、中日本、西日本、西部を関西勢と
>して40人に聞いた。内訳を見ると地域によって大きな差が
>出た。
>関東勢は勝ちは37・5%と負けの35%を小差で上回った。まさに試合判定と
>同じになった。元WBA世界スーパーウエルター級王者の工藤政志氏は
>「世間が騒ぐほどの採点ではない。中盤で逆転した。バッシングする人は
>ビデオで見返してから言って欲しい」と言う。元世界スーパーフェザー級王者
>の沼田義明氏も「見方によってパワー、パンチ力で勝った亀田を取るのは
>珍しくない。2回以降は亀田の流れ」と分析。有効打で中盤に確実にポイント
>を奪っていると見た。
>一方で、関西勢は負けが50%にのぼった。新日本大阪ジムの鈴木太一
>会長は「ランダエタが全体的にリードしていた。ランダエタの6点勝ち」と
>厳しい意見。WBC世界スーパーフライ級王者の名城信男を育てた六島
>ジムの枝川孝会長も「亀田にそこまでの有効打はなかった」と話す。さらに
>JM加古川ジムの熟山進之助会長は「主導権は相手が握っていた。手数も
>違った」と分析するなど、ランダエタのジャブを採点に重要視している声が
>多かった。
>有効打を重視する関東勢と手数の関西勢という図式が浮かび上がるが、
>会場での観戦者が多かった関東勢に比べ、関西勢のほとんどがテレビ
>観戦だった点も見逃せない。WBC審判員の森田健氏は「パンチを受けて
>ダメージがあるのかどうかは、近くで見ないと判断できない。テレビ観戦だけ
>で判断するのは非常に難しい」と指摘する。パンチを浴びた選手の表情や
>体のひねり方、両足の運び具合など細かく分析できるのは会場で観戦
>するしかない。ノーコメントが関東勢の10%に比べ、関西勢が30%に
>のぼったのも、その影響だろう。
>あらためてビデオで検証した元WBA、WBC世界ミニマム級王者の大橋秀行
>氏は、試合直後には引き分けとしたが「有効打は亀田の方が多い。1ポイント
>勝ち」と判定を変えた。専門家でさえ点数が変わるほど今回の採点は難し
>かったと言える。

別に亀田が勝とうが負けようがどうでもいいのだが、試合後2週間も経っているのに何だこの必死な記事は。

会場で試合を見なきゃ分からんみたいな書き方をしているが、会場で見た何人が自腹を切って見たのか?TBSからチケットを貰って見た関係者が何を言おうが評価に値しない。

大体会場で見たら遠方の一方向から肉眼でしか見られないのに、なぜそれがリングサイドからアップで撮影された映像に勝るのか全く分からない。答えているのが素人ならまだしも、専門家が答えていて、しかも亀田のホームグラウンドは関西だ。

上の記事は割合しか書いていないので、実数を出してみよう。

関東勢で亀田勝ちは40人の37.5%で15人。負けは35%で14人とその差わずか1人。ノーコメントが10%で4人なので引き分けは残る7人(17.5%)。

関西勢は亀田負けが50%で20人。ノーコメントが30%で12人。

はてさて、関西勢の亀田勝ちは一体何人いたのか?
by haruhico | 2006-08-17 21:27 | お笑い | Trackback | Comments(0)
入れててよかった!
ロケット弾で負傷のイスラエル人女性、胸のシリコンで命拾い
http://today.reuters.co.jp/news/articlenews.aspx?type=worldNews&storyID=2006-08-16T163824Z_01_NOOTR_RTRJONC_0_JAPAN-224890-1.xml

>イスラエルとレバノンのイスラム教シーア派民兵組織ヒズボラとの戦闘中に、
>ヒズボラのロケット弾でけがを負ったイスラエル人女性(24)が、胸に埋め
>込まれたシリコンのお陰で命拾いをしていたことが分かった。イスラエル
>北部のナハリヤ病院のスポークスマンが15日明らかにした。
>医師らが胸のシリコンに爆弾の破片が埋まっているのを発見したが、女性の
>心臓から数センチと離れていない場所だったという。
>女性はすでに退院している。

シリコンなんて自然に入るモンじゃないからね。まったく世の中何が幸いするか分からない。

当然"意図的に"入れたのだろうが、心臓の近くまでシリコンが入っているというのも、将来を考えると決して気持ちいい事ではないと思うが。
by haruhico | 2006-08-16 23:18 | 面白ニュース | Trackback | Comments(0)
小泉首相に釣られるマスコミ
以前の投稿で「鉄板で8・15参拝」と予想していた通り小泉首相が靖国神社を参拝された。今日の記者会見(官邸テキスト)でも繰り返された内容からも、足かけ5年かけて媚中勢力のあぶり出しに成功したと言えよう。今日は靖国カードが無力化した記念すべき日だ。

そんな空気を全く読めない新聞系列の日刊スポーツがお馬鹿なアンケートをしている。18日に結果発表するそうだが、恐らく発表出来ないか、アンケートを打ち切るしかないのではないか。

バイアスかかりまくりの選択肢を末代まで残したいので全文引用しておく。
小泉首相の8・15靖国神社参拝、あなたの考えは?
 小泉純一郎首相が終戦記念日の15日、靖国神社を参拝しました。2001年の自民党総裁選での公約を実行した形になりました。

 以前から靖国神社参拝をめぐる問題では国内外で賛否両論がありました。ニッカンスポーツ・コムではユーザーの皆さんに、今回の参拝についてのご意見を募集します。

 集計結果と代表的なご意見は18日午後にニッカンスポーツ・コム内で発表します。

質問1:小泉首相が終戦記念日(8月15日)に靖国神社を参拝しましたが、支持しますか?(必須)
○支持する
○支持しない
○わからない
○その他
ご意見があれば、お書きください。(全角200文字以内)

質問2:終戦記念日の8月15日に参拝したことについて、どう感じますか?(必須)
○他の日に参拝するより良かった
○終戦記念日を避けて参拝すべきだった
○本来参拝すべきでないし、終戦記念日に参拝したのはさらに不適切
○わからない
○その他
ご意見があれば、お書きください。(全角200文字以内)

質問3:これまで中国や韓国は「日本の首相は靖国神社に参拝すべきではない」と主張し、今回の参拝に対しても批判しています。日本の首相はこれらの中国や韓国の批判に対して、どう対処すべきと考えますか?(必須)
○両国の批判に影響されずに参拝を行うべき
○両国の批判も考慮し参拝を中止すべき
○両国の批判には影響されないが、独自の判断で参拝を中止すべき
○わからない
○その他
ご意見があれば、お書きください。(全角200文字以内)

質問4:次期首相も靖国神社を参拝すべきと思いますか?(必須)
○終戦記念日にも参拝すべき
○終戦記念日以外の日で参拝すべき
○一切、参拝すべきではない
○わからない
○その他
ご意見があれば、お書きください。(全角200文字以内)

質問2に積極的な肯定の選択肢がないのは何でかな(嗤)。

ちなみに私は「その他」で「小泉首相が万難を排して公約を守った事を高く評価する。」と書いておきました。担当者は読まないだろうけど。

あと、質問4の「終戦記念日にも」ってどういうことだよ(嗤)。

私は「その他」で「終戦記念日にこそ参拝すべきである。」と書いておきました。右翼の方々、くれぐれも1番目の選択肢にダマされないように。
by haruhico | 2006-08-15 21:51 | 亡国 | Trackback(1) | Comments(3)