人気ブログランキング |
最新のコメント
ご無沙汰しております。も..
by FHIROSE2 at 18:59
上場時のコメントをヨソに..
by 通りすがり at 17:00
>青沼静馬さん こちら..
by haruhico at 16:40
ご無沙汰しておりました。..
by 青沼静馬 at 12:03
>鍵さま 明けましてお..
by haruhico at 00:06
>青沼静馬さん あけま..
by haruhico at 00:10
ご無沙汰してます。私も今..
by 青沼静馬 at 16:40
たまたま斎藤次郎さんにつ..
by きくらげ at 21:18
左翼著名人を挙げられたよ..
by あかさ at 11:36
>鍵さま お久しぶりで..
by haruhico at 23:04
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 21:56
遅ればせですが10年目に..
by FHIROSE2 at 11:04
>ヒロさん ありがとう..
by haruhico at 22:02
10年目に乾杯!いまから..
by ヒロさん at 10:39
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 21:49
VOWの路線ですね。 ..
by FHIROSE2 at 00:55
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 20:26
こちらの記事を拝見せずに..
by FHIROSE2 at 17:25
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 06:04
不覚にも閣下のこの深遠な..
by FHIROSE2 at 23:25
最新のトラックバック
変わらない日々
from 社怪人日記2018
0.1tを13年
from 社怪人日記2017
Foget Him Not
from 社怪人日記2016
年年歳歳カプリコ相似
from 社怪人日記2014
今年もこの日が
from 社怪人日記2013
座右の夏彦Part3
from 社怪人日記2011
昭和は遠くなりにけり
from 社怪人日記2011
たまには他力本願でやって..
from 海驢blog
♪帰ってきたぞ、帰ってき..
from 社怪人日記2011
♪な~な~な~うな、うな..
from 社怪人日記2010
2006年 09月 25日 ( 2 )
鎧出しっぱなし
国旗国歌訴訟:原告・弁護団が通達撤回など申し入れ
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20060922k0000e040074000c.html

>国旗・国歌の強制を違憲とした東京地裁判決を受け、原告・弁護団が22日
>午前、東京都庁を訪れ、通達の撤回とこれまでの懲戒処分の取り消しなど
>を求めた。
>弁護団の加藤文也事務局長らが「判決を真摯(しんし)に受け止め、控訴
>をして恥の上塗りをしないでほしい」などと訴え、中村文彦教育長
>幹部との面談を求めた。応対した黒田則明・教育情報課長が「要望は承る」
>らと繰り返し、教育長との面談に応じなかったため、詰めかけた支援者ら
>約50人から怒号が飛んだ。

1対50という衆を恃んでの怒号による脅迫ですって、奥様。下品な人たちですわねぇ。日頃「判決を真摯に受け止め」たりしたことのない人たちが、どの面下げて言っているのでしょう。控訴されたら100%負けるのが分かっているから脅しているのは周知の通りですが(爆)。

今回喜んでいる人たちは、以前、難波裁判長を「都教委の代弁者と成り下がった」と貶めていますが、ちゃんと詫びに行ったのでしょうか(嗤)。
皆様
根津公子です。31日に東京地裁民事36部難波孝一裁判長は、多摩中から調布中への嫌がらせ・見せしめ・報復異動について、却下、棄却の不当判決を出しました。ここまでひどい判決を、よくもまあ出したものです。
添付したもののうち、「『2 却下、棄却』の判決文を読んで」を貼り付けます。

2 「却下、棄却」の判決文を読んで

都教委の代弁者と成り下がった難波孝一裁判長。彼は9・15鉄建公団訴訟判決を出したあの裁判長である。はじめに結論ありきだったのか!と言わずしてどう解釈していいのだろう、この判決は。今の裁判所に期待ができないことはわかっていても、まさかここまででたらめで不当な判決を出すとは!裁判所が事実としたのは、私の主張については「90分を超える」ということのみ。あとはすべて、被告東京都の主張を「事実」と認定した。(以下略)

by haruhico | 2006-09-25 23:26 | 亡国 | Trackback | Comments(2)
瓢箪から駒(大苫小牧)
高校生ドラフト:インフォシークが抽選前に「田中は楽天」
http://www.mainichi-msn.co.jp/sports/pro/news/20060925k0000e050080000c.html

>楽天が運営するポータルサイト「インフォシーク」で25日、プロ野球の高校
>生ドラフト会議の開始前に「楽天が田中投手の交渉権を獲得!」と題した
>見出しの速報記事が掲載された。ドラフト会議は同日午後2時からだが、
>速報が掲出されたのは午前11時47分から午後0時54分
>まで。
>インフォシークで流れた速報は、ドラフト会議で横浜、楽天、オリックス、
>日本ハムの4球団が1巡目で田中将大投手(駒大苫小牧)を指名し、
>抽選の結果、楽天が交渉権を獲得したというもの。
>楽天広報部によると、ドラフト会議が始まる前に、指名予想などをもとに書い
>た下書きの原稿を、そのまま掲出してしまったという。約30分後にミスに気
>付き、1時間後にはデータベースから削除した。「2重チェックをしていなかっ
>たのがミスの原因。体制を見直したい。大変ご迷惑をおかけいたしました」と
>話している。

高校生ドラフト:田中、楽天が交渉権 堂上は中日
http://www.mainichi-msn.co.jp/sports/pro/news/20060925k0000e050092000c.html

>高校生を対象としたプロ野球の新人選手選択(ドラフト)会議が25日、
>東京都港区の新高輪プリンスホテルで開かれ、夏の甲子園準優勝の
>田中将大投手(駒大苫小牧)の交渉権は楽天が獲得した。
>入札抽選方式で行われた1巡目では、田中には横浜、楽天、オリックス、
>日本ハムの4球団が競合。くじ引き抽選の結果、楽天が交渉権を得た。
>高校通算55本塁打の堂上直倫内野手(愛工大名電)には巨人、阪神、
>中日の3球団が競合。「関東ナンバーワン」の呼び声も高い増渕竜義
>投手(鷲宮)にもヤクルト、西武の2球団が競合し、中日が堂上、ヤクルト
>が増渕の交渉権を得た。大嶺祐太投手(八重山商工)にはソフトバンクと
>ロッテの2球団が競合し、ロッテが交渉権を獲得した。また、広島は単独
>で前田健太投手(PL学園)の交渉権を得た。
>昨年起きた、抽選で交渉権獲得球団が誤って発表されるようなトラブル
>は今回はなかった。

先に速報で交渉権獲得を知っていただけに上のニュースを見て「シャレにならんよ!」と確認に走ったが、とにかく目出度い。数年後にはドラフト伝説の一つとして語られるに違いない。

まずは「米百俵の精神」であたら素材を散らしたりしないことを祈りたい。

あとは読売から桑田を獲得するだけ(爆)。オリックスに行ってKKでつるむよりかは、対決で盛り上げた方が本人たちのためにもなる。
by haruhico | 2006-09-25 23:14 | 楽天 | Trackback | Comments(0)