人気ブログランキング |
最新のコメント
ご無沙汰しております。も..
by FHIROSE2 at 18:59
上場時のコメントをヨソに..
by 通りすがり at 17:00
>青沼静馬さん こちら..
by haruhico at 16:40
ご無沙汰しておりました。..
by 青沼静馬 at 12:03
>鍵さま 明けましてお..
by haruhico at 00:06
>青沼静馬さん あけま..
by haruhico at 00:10
ご無沙汰してます。私も今..
by 青沼静馬 at 16:40
たまたま斎藤次郎さんにつ..
by きくらげ at 21:18
左翼著名人を挙げられたよ..
by あかさ at 11:36
>鍵さま お久しぶりで..
by haruhico at 23:04
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 21:56
遅ればせですが10年目に..
by FHIROSE2 at 11:04
>ヒロさん ありがとう..
by haruhico at 22:02
10年目に乾杯!いまから..
by ヒロさん at 10:39
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 21:49
VOWの路線ですね。 ..
by FHIROSE2 at 00:55
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 20:26
こちらの記事を拝見せずに..
by FHIROSE2 at 17:25
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 06:04
不覚にも閣下のこの深遠な..
by FHIROSE2 at 23:25
最新のトラックバック
変わらない日々
from 社怪人日記2018
0.1tを13年
from 社怪人日記2017
Foget Him Not
from 社怪人日記2016
年年歳歳カプリコ相似
from 社怪人日記2014
今年もこの日が
from 社怪人日記2013
座右の夏彦Part3
from 社怪人日記2011
昭和は遠くなりにけり
from 社怪人日記2011
たまには他力本願でやって..
from 海驢blog
♪帰ってきたぞ、帰ってき..
from 社怪人日記2011
♪な~な~な~うな、うな..
from 社怪人日記2010
2006年 01月 02日 ( 1 )
【物欲戦隊ルサンチマン】第17回 物欲戦隊に年末年始はない(後編)
前編から続く)そのお店とは、フレンチの鉄人・坂井宏行プロデュースの店ビストロカフェ・ラ・ロシェルである。

名前だけ聞くと高そうに見えるが、ランチで行けば土日でも1890円。
並べられる料理も20品ほどある。
ちなみに、夏に食べたのは以下の5皿(爆)。
バイキング形式なので盛りつけが美しくないのはご愛敬。

昼飯はココにしようと決めていたのだが、2時までに入れなかったorz。

代替案を何も考えていなかったので、ハタと困ってしまった。ココ以外の有明の店は死ぬほど混んでいるので、行くのならどこか他の場所なのだが、F氏がアキバで同人ソフトが買いたいと言うのであまり離れすぎてもいけない。とりあえず移動しながら考えるということで有明駅に向かう。
来年の3月にゆりかもめが豊洲まで延伸してしまうというバッドニュースを聞いているので、有明駅から座って乗るのもこの冬が最後だ。

国際展示場駅(りんかい線)は混雑しているのに、相変わらず有明駅は閑散としている。国際展示場正門駅(ゆりかもめ)で待っている人間は本当に何を考えているのだろう。10年間、20回以上使ってきて有明駅で1本見送って座れなかったことは1度もない。

改札をくぐると紺系のスチュワーデスっぽい服装の人が立っていた。右手に先導用の小旗を持っていなければ場所柄コスプレイヤーかと思うほどだ。ちらっと帽章をみるとはとバスのようだが、はとバスのガイドさんて、黄色いユニフォームじゃなかったっけ。

エスカレーターを上がってフォームに出ると1本しかいなかった。次のを待っていてもいいが、先頭車両の席が空いていたので腰を下ろす。そこへ数名の団体客を連れてさっきのガイドさんが上がってきた。どうするのかなぁ、と見ていると「座れませんので次の電車にします、よろしいですか?」と訊いていた。残念ながら(笑)正着だ。このカッコのガイドさんが立ったまま次の国際展示場正門駅で乗ってくる客に囲まれたら・・・(((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブル!

客席が全て埋まったくらいで有明駅を発車。国際展示場正門駅で案の定一杯になる。お台場で多少降りるものの終点新橋駅まで混雑したままたどり着く。

一人なら銀座の某寿司店という選択肢もあるが、同行のF氏は酢がダメで当然寿司もダメ。ゆりかもめを降りてすぐのウィング新橋を見るが、安い店はその筋の客でごった返している。まだ新橋じゃダメなんだ。

かといって秋葉原で食べる場所もない(今日が最終日の丸五はこの時間帯は準備中)し、この近辺もアテがない。考えあぐねた末に、最近ご無沙汰している日暮里駅構内の中華料理店 紅蘭を思い出した。あそこなら駅から一歩も出ないので、食べ終わったらそのまま秋葉原に戻ればいい。

新橋駅から京浜東北線に乗って日暮里で降りる。最も西日暮里側の階段を上って見たモノは・・・シャ、シャッター?駅中なのに年末休みかよorz。

店に近づくことなくそのまま上り線ホームへ降りる。うーん、後は東京牛丼・牛の力しかないかな、と思った瞬間、前々から食べようと思いつつ、近くを通る時に限ってお腹が空いていないキワモノを思い出した。F氏ならシャレが分かるのでもってこいだ。

「そうだ、Fさん。面白いモノを食いに行こう!」

ということで2つ先の上野駅で下車する。しのばず改札からまさに西郷口を出た目の前にレストラン聚楽台はある。ショウケースの中に問題のブツは鎮座していた。
日本中でたぶん「じゅらく」グループしかやっていない西郷丼である。豚角煮とサツマイモと薩摩揚げなので西郷どん、文句あっか?というド迫力だ。店の前にも看板メニューらしく幟が掲げられている。
中に入るとそこは昭和テイスト溢れるワンダーランド(笑)。かつてのデパートの大食堂を思わせる什器に座敷席。散々歩き回っているので座敷席を希望する。靴を脱いで座ってようやく人心地着く。オーダーは決まっているので、その場で注文する。外に目をやると目と鼻の先に京浜東北線と山手線が走っている。

待つことしばし、問題の西郷丼が届く。
サンプルでは気づかなかったが、このピンク色の物体は明太子?たしかに明太子も九州名産なので西郷丼に乗っていて不思議はない(博多人には不満もあるだろうが)が、辛いモノが苦手な私としてはちょっと腰が引ける。

勇気を出して食べてみる。そんなに辛くはないがあまり好きな食感ではない。薩摩揚げはコシが無くフニャフニャで、逆にサツマイモ天はガチンガチンだ。この食感が逆なら言うことはないのだが。しかもサツマイモ天のタレがやけに濃い。あと、ご飯がボソボソで箸で持ち上げられない。仕方なく丼を抱えて掻きこむことにする。

8割ほど食べたところでF氏が「これって個別に食べるんじゃなくてかき混ぜた方がいいんじゃない?」と言い出す。下品かも知れないが、その方が味に一体感が出るのかもしれない。もう半熟卵と豚角煮とご飯しか残っていないので(美味しいモノは最後に取っておく主義なので・笑)今更混ぜたところで仕方ないのだが。

食べ終わったところでデザートを注文する。チョコレートパフェ(580円)とジャンボパフェ(680円)があるので違いを見るため1つずつ頼んでみる(私がジャンボ)。野郎二人でパフェというのもみっともいいものではないが、気にしない気にしない。

今日の成果の話などしながら待っているとパフェが届いた。
ジャンボパフェ、でかっ!
これで100円しか違わないの?明らかにクリームの量が1.5倍以上あるんですが。こっちにはメロンがないけど。

野郎二人してパフェに食らいつく。掻けども掻けどもアイスクリームが無くならない。F氏曰くフレークが美味しいそうだ。確かに場所によってはパフェのフレークがまずいところがある。ココは全くそんなことはない。

甘いモノは別腹だがそれでもお腹一杯になる。西郷丼の減点を補って余りあるジャンボパフェだった。

店を出てF氏と別れる。家に着くと脚がパンパンに張っていることに気づく。体力の限界は近いな。
by haruhico | 2006-01-02 16:41 | 物欲戦隊ルサンチマン | Trackback(1) | Comments(9)