人気ブログランキング |
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新のコメント
ご無沙汰しております。も..
by FHIROSE2 at 18:59
上場時のコメントをヨソに..
by 通りすがり at 17:00
>青沼静馬さん こちら..
by haruhico at 16:40
ご無沙汰しておりました。..
by 青沼静馬 at 12:03
>鍵さま 明けましてお..
by haruhico at 00:06
>青沼静馬さん あけま..
by haruhico at 00:10
ご無沙汰してます。私も今..
by 青沼静馬 at 16:40
たまたま斎藤次郎さんにつ..
by きくらげ at 21:18
左翼著名人を挙げられたよ..
by あかさ at 11:36
>鍵さま お久しぶりで..
by haruhico at 23:04
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 21:56
遅ればせですが10年目に..
by FHIROSE2 at 11:04
>ヒロさん ありがとう..
by haruhico at 22:02
10年目に乾杯!いまから..
by ヒロさん at 10:39
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 21:49
VOWの路線ですね。 ..
by FHIROSE2 at 00:55
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 20:26
こちらの記事を拝見せずに..
by FHIROSE2 at 17:25
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 06:04
不覚にも閣下のこの深遠な..
by FHIROSE2 at 23:25
最新のトラックバック
変わらない日々
from 社怪人日記2018
0.1tを13年
from 社怪人日記2017
Foget Him Not
from 社怪人日記2016
年年歳歳カプリコ相似
from 社怪人日記2014
今年もこの日が
from 社怪人日記2013
座右の夏彦Part3
from 社怪人日記2011
昭和は遠くなりにけり
from 社怪人日記2011
たまには他力本願でやって..
from 海驢blog
♪帰ってきたぞ、帰ってき..
from 社怪人日記2011
♪な~な~な~うな、うな..
from 社怪人日記2010
2005年 10月 26日 ( 4 )
まだ造反議員の"処分"は決まっていない
大仁田議員、太蔵議員にまたフラれた
http://www.nikkansports.com/ns/general/p-so-tp0-051026-0014.html

>自民党の大仁田厚議員(48)が25日、同党新人の杉村太蔵議員(26)と
>初対面寸前までいったが、直前でまた「破談」となり、キレた。大仁田氏は
>同日午後自民党本部で会見し「衆院本会議で太蔵君に正々堂々と
>あいさつに行く。逃げないでください」とほえた。
>大仁田氏によると、太蔵氏のお目付役である武部勤幹事長を交え3者会談
>を25日にも行うことでほぼ合意していた。だが「会談を公開すべき」とする
>大仁田氏に武部氏側が拒否した。
>この日誕生日だった大仁田氏は会見に「武部さんへ 何でもかんでも密室に
>するな」「かっこ悪いぜ太蔵~ お前は幹事長のイエスマンか」と書いた看板
>を手に登場。「武部さんは、内密で終わらせるなんて旧体制の考え方。あの
>人も支離滅裂なんだもん」と幹事長もメッタ斬り。
>さらに、民主党前原誠司代表(43)が、あいさつ問題を「国会がおもちゃに
>されている」と批判した件についても「おもちゃにしたつもりはまったくない。
>前原代表にも来週あたりにもごあいさつに行きますんで」とかみついた。
>報道陣から「パフォーマンスでは」と聞かれた大仁田氏は「パフォーマンス
>だよ!なぜパフォーマンスがいけないんですか?でも
>(杉村氏に)便乗したんじゃない。僕は人気も知名度もある」と激しく
>反論した。

参議院議員の大仁田君は衆議院本会議に来る必要ないから。人気も知名度も太蔵に負けてるくせに。

だいたい造反議員の処分はまだ済んでないし。武部さんは執行部批判のおまけ付きで除名しちゃえば。本人もその方が"オイシイ"と思っているんでしょ。
by haruhico | 2005-10-26 23:50 | バカ | Trackback(2) | Comments(5)
年貢の納め時
村主、エイベックスと契約
2大会連続出場狙うトリノへ万全
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/sports/oct/o20051025_10.htm

>抜群の表現力でファンを魅了する村主が契約したのは、安室奈美恵、浜崎
>あゆみら人気歌手が在籍するエイベックス社だった。複数の関係者による
>と、同社がその素質にほれ込み今夏ごろにオファーを出し、話し合いの結果、
>村主の2005~06年シーズン初戦前に晴れて契約となった。
>村主は一昨年、早大を卒業すると、練習拠点の新横浜プリンススケート
>センターに1年間所属。04年4月からは大手不動産業のダイナシティ
>契約。しかし、前社長が覚せい剤取締法違反で逮捕されたこと
>を受け、契約解除。練習を続けながら所属先を探していた。
>エイベックス社は、昨秋から音楽以外に幅広い経営方針を打ち出し、以前
>から格闘家の武田幸三やスピードスケートの清水宏保(NEC)、さらには
>プロ野球・横浜の三浦大輔投手らプロ・アマ問わずスポーツ選手のマネジ
>メントを手がけている。
>夏の練習は万全だった村主も、9月下旬に右股(こ)関節を痛め、今月1日の
>国内外トップ6選手が技を競った「ジャパン・インターナショナル・チャレンジ」
>(東京)を欠場。その後も回復が遅れ練習ができない状態のなか、同18日に
>スケートカナダ出場を志願し出発。現地で調整を続け、足の状態が回復に
>向かい3月の世界選手権(モスクワ)以来の公式戦出場となる。
>トリノ五輪女子出場枠は3。04年世界女王の荒川静香(23)=プリンス
>ホテル=や4回転ジャンパーの安藤美姫(17)=中京大中京高=らととも
>に、村主は激烈な代表争いをしている。安室、あゆら大物スターと同じ事務
>所となり、2大会連続の五輪へ突き進む。

安藤美姫って騒がれるほどのルックスとは思わないが、隣に垂れ目の村主がいるおかげなんだろうな。

プリンスホテルの堤を飛ばし、ダイナシティのヤク中社長を飛ばした「魔性の女」の次の標的は阿呆馬鹿屑のMAX"インスパイヤ"松浦ですか(嗤)。狙いが的確。

さて「のまネコ」騒動の次にどんな六尺玉が上がるか。阿呆馬鹿屑もそろそろ年貢の納め時だな。
by haruhico | 2005-10-26 23:33 | お笑い | Trackback | Comments(0)
日本一監督はエライ
吉田氏提言「打線の奮起」/日本シリーズ
http://osaka.nikkansports.com/otr/p-ot-tp1-051026-0011.html

>3連敗した阪神に“開きなおって戦え”とやさしく指摘するつもりはありま
>せん。1年間、ペナントレースを戦って優勝したチームが、攻守で何ひとつ
>いいところなく終わっていいんですか? ロッテにこれほど一方的にやられ
>るなんて私には考えもつかない。選手個々には「意地」と「自負心」を取り
>戻せと言いたい。その上で、集中力を全面に押し出して戦ってほしいんです。
>4戦目のポイントとなるのは打線でしょう。3戦で2得点の打線には是が非
>でも奮起してもらいたい。まずは、ロッテ先発左腕のセラフィニを打ち崩せる
>かどうか。そこで提案があるんですわ。浜中を6番ライトのスタメンで使って
>はどうでしょうか。阪神打線はまったく元気がなく、だれもが強くスイング
>できない状態となっています。ここは将来の4番と期待される浜中の勢いを
>買うべきです。浜中が起爆剤となり、沈黙し続ける打線をよみがえらせる-、
>そんなシーンを期待したいですな。
>岡田監督には、ひとつだけ注文があります。この試合で7回に
>藤川が打たれると、桟原を投入しましたが、桟原ではダメです。
>JFKの一員でもあるウィリアムス投入で、勝負を捨てない意思をナインに
>見せてほしかった。初戦の江草、2戦目の橋本も同じことが言えます。
>公式戦なら桟原、そして江草、橋本でいい場面ですが、短期決戦で公式戦
>と同じ戦い方をしていては勝てません。
>ここまで阪神が連敗した要因を「ブランク」と指摘する向きもあります。でも、
>私は違うと思っています。2年前にダイエー(現ソフトバンク)と戦って日本一
>を逃がした阪神は、首脳陣、ナインともに「勝ちたい」という意識が過剰だった
>のではないでしょうか。それが、いつものプレーができていない理由であると
>思います。初心に戻って「挑戦」して欲しいと思います。

さすが日本一経験者にして、フランス代表監督で短期決戦の経験も豊富なムッシュは仰ることが違う。

2戦目の7回の7-0からJFKの試運転は当然の策で、翌日移動日があるのだから2/3イニングずつ投げさせても全く問題ないのをケチって江草を完全に潰してしまった。

3戦目も負けている局面で藤川を出しながら1イニング力投してスイッチすればいいのをスケベ心を出して引っ張った挙げ句に左打者の橋本に痛打を浴びる。橋本のところは左対左のウイリアムズの投入が必然で、ムッシュの言うタイミングは少し遅い。

あそこで「桟原」のコールを聞いた甲子園球場では観客同士「中途半端やなぁ~」のギャグが飛び交ったに違いない。そして案の定グランドスラムという最悪の結果を招いている。

もっと不可解なのは矢野が4試合全てマスクを被ったことで、何のために貴重なベンチ枠に野口と浅井を入れたのか。

2試合で20点取られている矢野が研究されているのは分かり切っているのだから、3戦目から野口(浅井でもかまわない)を使う選択肢だってあったはずだが最後まで出番がない上に、片岡の代走に脚のある選手がベテランの久慈しかいない状況を招いた。

野村大先生の名言「負けに不思議の負けなし」で今年の阪神は負けるべくして負けた。満つれば欠ける。30代のベテランに上がり目はもうない。この大敗が「失われた10年」のスタートになるだろう。
by haruhico | 2005-10-26 23:09 | ダメ虎 | Trackback(2) | Comments(2)
誰かアホに国語辞典を!
岡田監督「開き直る」!追い詰められても戦い方は変えん
http://www.sanspo.com/baseball/top/tig200510/tig2005102602.html

>完敗・信じたくもない悪夢が、眼前に現実として横たわっていた。耐え切れ
>ない屈辱を、岡田監督は奥歯でかみ締める。見たことのない険しい形相で、
>敗戦の通路を引き上げた。がけっ縁に追い込まれたが、怒りのマグマだけ
>はグッと飲み込んだ。
>「もう見ての通りや。1点1点のタイムリーじゃないし。もう少しチャンスを作ら
>ないかんかった。開き直る? もうどうこうじゃない。ここという場面もなかった」
>まさかの展開だった。下柳が満を持して先発したが5回3失点。2試合出番
>のなかった藤川を投入しても、ロッテの勢いを止めることはできない。
>打線も牙を抜かれたままだ。試合前ミーティングでは低めの球を見極めた
>上で、「ファーストストライクから振っていけ」と積極指令も出していた。二回
>には無安打だった今岡にも快音が飛び出し、同点に追いついたが、「2打席
>目からは初球からフォークがきた。それに対応していかんと」と嘆いた。
>投手陣は3試合連続で2ケタ失点。打線も3試合タイムリーがなし。合計2得
>点のみ。打率.174。どちらもワーストでは、目も当てられない。だが、言い
>訳もしない。
>「ここまできたら、あと1つ。(ファンも)楽しみにしているシリーズやから、
>開き直ってやるしかない」
>あくまで正攻法で挑んでいく。いまさら、奇をてらうことはしない。
>リーグを勝ち抜いたそのままの力で臨む。26日の第4戦の先発は「杉山や。
>それで負けられんわけやからな」。あくまで当初の予定通り。打順
>を代えるわけでもない。起爆剤はいらない。ただ、セ・リーグ
>を制した力を出す。
>3連敗のあと4連勝は58年西鉄、86年西武、89年巨人と過去3度ある。
>わずかな望みがある限り、あきらめることはない。開き直れ!! 思い切っ
>てやればいいやないか。『NEVER、NEVER、NEVER、SURRENDER』。
>今こそそのスローガンを、もう一度胸に刻みつけるときだ。

北陽高-早稲田大と勉強なんかしていないのは当然だが、日本語すらマトモに使えないとは思わなかった。

誰か番記者もつっこめ。

>【ひらきなおる】
>[動ラ五(四)]態度を改め、まじめに応対する。また、観念してふてぶて
>しい態度に出る。居直る。「―・って謝ってはどうか」「―・って言いたいことを
>言う」

態度改まってないやん。

阪神ファンはカーネル・サンダースのごとくアホを道頓堀へ突き落とせ!
by haruhico | 2005-10-26 20:10 | ダメ虎 | Trackback | Comments(3)