人気ブログランキング |
最新のコメント
ご無沙汰しております。も..
by FHIROSE2 at 18:59
上場時のコメントをヨソに..
by 通りすがり at 17:00
>青沼静馬さん こちら..
by haruhico at 16:40
ご無沙汰しておりました。..
by 青沼静馬 at 12:03
>鍵さま 明けましてお..
by haruhico at 00:06
>青沼静馬さん あけま..
by haruhico at 00:10
ご無沙汰してます。私も今..
by 青沼静馬 at 16:40
たまたま斎藤次郎さんにつ..
by きくらげ at 21:18
左翼著名人を挙げられたよ..
by あかさ at 11:36
>鍵さま お久しぶりで..
by haruhico at 23:04
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 21:56
遅ればせですが10年目に..
by FHIROSE2 at 11:04
>ヒロさん ありがとう..
by haruhico at 22:02
10年目に乾杯!いまから..
by ヒロさん at 10:39
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 21:49
VOWの路線ですね。 ..
by FHIROSE2 at 00:55
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 20:26
こちらの記事を拝見せずに..
by FHIROSE2 at 17:25
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 06:04
不覚にも閣下のこの深遠な..
by FHIROSE2 at 23:25
最新のトラックバック
変わらない日々
from 社怪人日記2018
0.1tを13年
from 社怪人日記2017
Foget Him Not
from 社怪人日記2016
年年歳歳カプリコ相似
from 社怪人日記2014
今年もこの日が
from 社怪人日記2013
座右の夏彦Part3
from 社怪人日記2011
昭和は遠くなりにけり
from 社怪人日記2011
たまには他力本願でやって..
from 海驢blog
♪帰ってきたぞ、帰ってき..
from 社怪人日記2011
♪な~な~な~うな、うな..
from 社怪人日記2010
2005年 06月 06日 ( 2 )
支那のマークシートは2Bの鉛筆で塗ると受かるらしい
中国大学受験:
今年も鉛筆の「偽2B」問題が浮上
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/america/news/20050607k0000m030078000c.html

>中国の大学受験「全国統一試験」を巡り、今年も鉛筆の「偽2B」問題
>が浮上している。採点は数年前から、機械読み取り方式を採用したが、読み
>取れるのは2Bの濃さだけ。しかし、受験生の急増で2Bは品薄状態。
>色の薄い偽物が市場に出回るようになり、知らずに偽物を使った学生は正解
>しても機械に誤りと判断され、受験に失敗する例は後を
>絶たないという。
>今年の試験は7、8日に実施される。募集定員475万人に対し867万人が
>志願した。志願者数は03年613万人、04年723万人と毎年100万人以上
>増えており、今年も過去最高を記録。受験生にとってはますます狭き門と
>なっている。
>新華社通信によると、01年には山東省青島市の学生600人が偽2B鉛筆を
>使って全員0点となり、翌年に再受験を強いられた。「中華」というメーカー
>の模倣品が多く、色は薄く、鉛筆の表面も荒削りだ。値段は本物が1本0.5
>元(約6円)だが、偽物は0.2元(約2円)前後。
>今年も陝西省西安、甘粛省蘭州、雲南省昆明で偽2B鉛筆が発見されたと
>いう。受験生が思わぬ所で足元をすくわれないようにと、北京市や南京市
>などでは本物の2B鉛筆を支給。受験生や家族には「価格と質を見て購入
>するように」と注意を呼び掛けている。

2Bにしか反応しないなんて、すばらしく精度の高い読み取り機だね。

Bでも3Bでもゴシゴシ塗れば反応しそうだけど、600人全員0点にするんだから相当精度が高くなきゃそんな芸当は出来ない。HでもFでもOKな日本の機械では足元にも近寄れない。

感謝されないODAをばら撒くより、毎年将来のエリートに三菱ハイユニの2Bを恵んだほうが国益に叶うんじゃないの。

それとも支那製の2Bじゃなきゃダメなのか(爆)。
by haruhico | 2005-06-06 23:13 | お笑い | Trackback(1) | Comments(5)
どっこい生きてる
元ネタ:眼球が丸くないらしい

中学に入ってからかれこれ20年以上メガネをかけている。これでも小学校時代は両目とも裸眼で1.5を誇っていたが、小学校高学年に漫画の立ち読みを覚えてあっという間に急落した。中学に入学してすぐの席が一番後ろだったのだが、黒板の字が読めなくて愕然としたものだ。

最初のうちは専らメガネドラッグで作っていたが、そのうち価格競争が激しくなり、どこで作っても大差なくなってしまった。近頃、街中で1本5000円からなどというお店もあるが、-6.00までしかレンズがなくて、ド近眼の私は全く恩恵に与れない。

まだ眼鏡に縁のなかった頃、よく見る番組(日テレ5時台の再放送アニメ?)のスポンサーだったのか、眼鏡屋のCMをよく見かけた。ネタ元のxiaoxiaさんのコメント欄にあった「メガネはもう体の一部」という言葉から突然脳の奥からあのメロディーが甦ってきた。

近頃トンと見ないので、磯村建設(「♪電話、3・4・3、4・9・1・1、磯村建~設」)のように消えてしまったのか、と思ったらどっこい健在である。

東京メガネ
http://www.tokyomegane.co.jp/main.html
(Music OnをクリックするとMidiが鳴ります)

詞は確か「♪メガネは顔の一部です 顔の一部がメガネです だ・か・ら・東京メガネ!」だったと思う。

東京メガネといえば金鳳堂も忘れれてはいけない。これまた記憶の奥底にCMソングが残っているものの近頃ご無沙汰だが、やはりしぶとく生き延びている。

金鳳堂
http://www.kimpo-do2.com/index.html
(アクセスするとMidiが鳴ります)

こちらは「♪メガネの・・・金鳳堂 メガネの・・・金鳳堂 メガネの・・・メガネの・・・金鳳堂!」と店名連呼型。これは間違いようがない。

どちらも全国展開している(海外!店舗まである)創業100年以上の老舗だが、CMは東京ローカルだったのだろうか?

山本夏彦翁の言葉で「広告しない会社は"存在"しない」(「広告は吾人の鏡」『笑わぬでもなし』収録)というのがあったが、東京メガネも金鳳堂も私にとって"存在"しない会社となって久しい。しかし、単に宣伝しなくなった会社は数多あれど、インパクトのあるCMソング(またはCM)を作った会社は視聴した世代が生きている限り生き続ける。
by haruhico | 2005-06-06 21:23 | 面白ニュース | Trackback | Comments(3)