人気ブログランキング |
最新のコメント
ご無沙汰しております。も..
by FHIROSE2 at 18:59
上場時のコメントをヨソに..
by 通りすがり at 17:00
>青沼静馬さん こちら..
by haruhico at 16:40
ご無沙汰しておりました。..
by 青沼静馬 at 12:03
>鍵さま 明けましてお..
by haruhico at 00:06
>青沼静馬さん あけま..
by haruhico at 00:10
ご無沙汰してます。私も今..
by 青沼静馬 at 16:40
たまたま斎藤次郎さんにつ..
by きくらげ at 21:18
左翼著名人を挙げられたよ..
by あかさ at 11:36
>鍵さま お久しぶりで..
by haruhico at 23:04
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 21:56
遅ればせですが10年目に..
by FHIROSE2 at 11:04
>ヒロさん ありがとう..
by haruhico at 22:02
10年目に乾杯!いまから..
by ヒロさん at 10:39
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 21:49
VOWの路線ですね。 ..
by FHIROSE2 at 00:55
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 20:26
こちらの記事を拝見せずに..
by FHIROSE2 at 17:25
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 06:04
不覚にも閣下のこの深遠な..
by FHIROSE2 at 23:25
最新のトラックバック
変わらない日々
from 社怪人日記2018
0.1tを13年
from 社怪人日記2017
Foget Him Not
from 社怪人日記2016
年年歳歳カプリコ相似
from 社怪人日記2014
今年もこの日が
from 社怪人日記2013
座右の夏彦Part3
from 社怪人日記2011
昭和は遠くなりにけり
from 社怪人日記2011
たまには他力本願でやって..
from 海驢blog
♪帰ってきたぞ、帰ってき..
from 社怪人日記2011
♪な~な~な~うな、うな..
from 社怪人日記2010
2005年 05月 19日 ( 1 )
(A+B)+C=A+(B+C)
元ネタ:卵かけご飯

3wayamaさんのところで卵かけご飯が話題になったとき、我流の牛丼(豚丼)の食べ方をを連想した。

狂牛病騒ぎ以降、妙に各チェーン店ともつゆだく気味になったのだが、以前は「大盛」を頼むとご飯の半分以上が真っ白という事態によく遭遇した。

確かに大盛はご飯だけ1.5倍と書いているのだから文句はないのだが、余程ケチケチ食べないと肉が足りなくなるのが不満だ。

あと不思議に思うのは、なぜ既に味のついている肉にわざわざ卵をかけなければならないのか、ということだ。同じものを盛り付けた牛皿があるように、質の高低はともかく単品料理として食べられるものに卵をかけるのは蛇足ではないか、そんなことを常々考えていた。

その結果、新たな牛丼(豚丼)の食べ方について思い至ったのである。

同じ食べ方をする人を見た事がない(笑)ので、以下図解しながら説明する。
1.
1.まず牛丼(写真は「神戸らんぷ亭」の並)と生卵を用意する。
2.3.4.
2.続いて卵を左脇えぐりこむように混ぜる。
3.牛丼の具を脇によけ、半分だけご飯を露出する。
4.空けた場所に卵を半分流し込む。
5.6.7.
5.流し込んだ卵とご飯を底までかき混ぜる。
6.牛丼の具をかき混ぜた卵ご飯の上に移動する。
7.残る半分も4.5.を繰り返す
8.
最後に牛丼の具を元の位置に戻し完成。お好みで七味や紅しょうがを加える。

つまり牛丼+卵を牛皿+卵ご飯にしてしまうのである。
9.
腹に入ってしまえば一緒だが(苦笑)、こうすることで卵によって牛皿の醤油味を殺すことなく、卵ご飯との味の二重奏を楽しめる。勿論白いご飯の出る幕などない。この方法は大盛以上でより効果を発揮することを付け加えておく。

また、必然的にご飯が冷めるので私のような猫舌でもサクサク食べられる

無造作に牛丼に卵をかけている方は是非一度お試しあれ。
by haruhico | 2005-05-19 23:07 | 面白ニュース | Trackback(1) | Comments(6)