人気ブログランキング |
最新のコメント
ご無沙汰しております。も..
by FHIROSE2 at 18:59
上場時のコメントをヨソに..
by 通りすがり at 17:00
>青沼静馬さん こちら..
by haruhico at 16:40
ご無沙汰しておりました。..
by 青沼静馬 at 12:03
>鍵さま 明けましてお..
by haruhico at 00:06
>青沼静馬さん あけま..
by haruhico at 00:10
ご無沙汰してます。私も今..
by 青沼静馬 at 16:40
たまたま斎藤次郎さんにつ..
by きくらげ at 21:18
左翼著名人を挙げられたよ..
by あかさ at 11:36
>鍵さま お久しぶりで..
by haruhico at 23:04
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 21:56
遅ればせですが10年目に..
by FHIROSE2 at 11:04
>ヒロさん ありがとう..
by haruhico at 22:02
10年目に乾杯!いまから..
by ヒロさん at 10:39
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 21:49
VOWの路線ですね。 ..
by FHIROSE2 at 00:55
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 20:26
こちらの記事を拝見せずに..
by FHIROSE2 at 17:25
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 06:04
不覚にも閣下のこの深遠な..
by FHIROSE2 at 23:25
最新のトラックバック
変わらない日々
from 社怪人日記2018
0.1tを13年
from 社怪人日記2017
Foget Him Not
from 社怪人日記2016
年年歳歳カプリコ相似
from 社怪人日記2014
今年もこの日が
from 社怪人日記2013
座右の夏彦Part3
from 社怪人日記2011
昭和は遠くなりにけり
from 社怪人日記2011
たまには他力本願でやって..
from 海驢blog
♪帰ってきたぞ、帰ってき..
from 社怪人日記2011
♪な~な~な~うな、うな..
from 社怪人日記2010
2004年 12月 02日 ( 2 )
大往生
仕事中にふとPCの上に置いた愛機、IDOのcdmaOne日立C302Hに目をやると液晶が消えていた。最近、時折こうなるので、しかたがないなぁ、と電源ボタンを押し続ける。いつもならこれで蘇生するのだが、今日は全く戻ってこない。完全にバッテリーが切れたかな?と思ったが仕事場に充電器なんぞ持って来ていない。まぁ、家に帰ってクレイドルの上に載せりゃあ息を吹き返すだろう、と楽観していた。

ところが、クレイドルにおいても充電ランプが点きもしない。直結してもダメ。

買ったのが2000年の2月半ばだから4年と9ヶ月。まぁ天寿を全うしたと言えよう。

ということで、ここを見ている数少ないリアルの友人の方々、しばらく携帯に出られません。

一緒に仕事をしていた人が携帯大好き人間で、その人がC302Hを持っていたのを見て、いいなぁ、と思って買った。私にとって初めての携帯であった(PHSは大学4年の時にちょっとだけ使ってすぐ止めた)。

何がイイって当時最先端の4重和音で「この木何の木」である。YMOの「ライディーン」も標準装備だ。着メロは無料のものを数本落としたが、お亡くなりになるまで「ライディーン」一筋(ホンの一時だけ宇多田ヒカルの「タイムリミット」)だった。といっても大半がマナーモードで鳴らしたことはほとんどない。マニュアルを読んでないので使った機能など2割に満たない。ネットも繋げるという話だが携帯サイトなんて1度も見た事がない。メールなんて打ったら腱鞘炎を起こしてしまう。

ところで、たびたび書いているが、私は二つ折り携帯が大キライである。扇子のようにパカパカ鳴らしているのを見ると馬鹿じゃないかと思う。第一ワイシャツの胸ポケットに定期と一緒に入らない。

ポイントだけはムダに貯まっているのでtukaに乗り換えるのもアホらしい。今更Infobarもいかがなものか(というか現行ラインナップから消えてるし)。Talbyは品薄で高いし。本当に何でこのタイミングでお亡くなりになってしまったのか(泣)。
by haruhico | 2004-12-02 22:41 | Trackback | Comments(2)
糸の切れた凧(カイト)は消えゆくのみ
小学校教室でテレビ落下し小3男児死亡
http://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-041201-0001.html

>30日午前9時50分ごろ、沖縄県与那城町の伊計小学校で、教室内の
>大型テレビが台から落下し、同小3年、赤嶺海杜君(9)が下敷きになった。
>赤嶺君は頭などを打って同県具志川市内の病院に運ばれたが、同日夜
>になって死亡した。
>具志川署の調べでは、赤嶺君は理科の授業中に教室内を
>走り、テレビを載せた高さ86センチのキャスター付きの台に
>衝突。台が倒れて重さ約40キロのテレビが落ち下敷きになった。事故
>当時、教室内には教諭と赤嶺君ら生徒3人がいた。
>同署は死因や事故の詳しい状況を調べている。

授業中に教師と生徒3人しかいないというので調べたら、なるほどそんな立地である。どうやら小人数制教育を行っても教師の目は行き届かないらしい。

体育の授業ならまだしも、理科だという。理科の授業でなぜ走り回る必要があるのか?そんな実験なら外でやればいい。そのうち専門医がしたり顔でADHD(注意欠陥多動性障害)の類の認定を下すであろう。

毎度毎度イヤになるが、この子供の名づけに対する異常感覚はどうだろう。一見してどう読むか分からない。

多分「かいと」と読ませるのだろうが、小学校の範囲を逸脱した漢字だ。まさか海の杜(もり)で「さんご」などということはあるまい。

kiteならゲイラカイトでお馴染みの三角凧である。「名は体をあらわす」でその通りの子供に育ったわけだ。名付け親も本望であろう。
by haruhico | 2004-12-02 00:26 | バカ | Trackback | Comments(3)