人気ブログランキング |
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新のコメント
ご無沙汰しております。も..
by FHIROSE2 at 18:59
上場時のコメントをヨソに..
by 通りすがり at 17:00
>青沼静馬さん こちら..
by haruhico at 16:40
ご無沙汰しておりました。..
by 青沼静馬 at 12:03
>鍵さま 明けましてお..
by haruhico at 00:06
>青沼静馬さん あけま..
by haruhico at 00:10
ご無沙汰してます。私も今..
by 青沼静馬 at 16:40
たまたま斎藤次郎さんにつ..
by きくらげ at 21:18
左翼著名人を挙げられたよ..
by あかさ at 11:36
>鍵さま お久しぶりで..
by haruhico at 23:04
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 21:56
遅ればせですが10年目に..
by FHIROSE2 at 11:04
>ヒロさん ありがとう..
by haruhico at 22:02
10年目に乾杯!いまから..
by ヒロさん at 10:39
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 21:49
VOWの路線ですね。 ..
by FHIROSE2 at 00:55
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 20:26
こちらの記事を拝見せずに..
by FHIROSE2 at 17:25
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 06:04
不覚にも閣下のこの深遠な..
by FHIROSE2 at 23:25
最新のトラックバック
変わらない日々
from 社怪人日記2018
0.1tを13年
from 社怪人日記2017
Foget Him Not
from 社怪人日記2016
年年歳歳カプリコ相似
from 社怪人日記2014
今年もこの日が
from 社怪人日記2013
座右の夏彦Part3
from 社怪人日記2011
昭和は遠くなりにけり
from 社怪人日記2011
たまには他力本願でやって..
from 海驢blog
♪帰ってきたぞ、帰ってき..
from 社怪人日記2011
♪な~な~な~うな、うな..
from 社怪人日記2010
DQN枠は健在
ちょっと前だが、生活弱者のための地域広告専門紙(朝夕刊3250円/月)頭狂新聞に読むに耐えないコラムが載っていた。元々、山口二郎だの関根秀一郎だのドラ・トーザンだの高出力の電波ゆんゆんな執筆者を好きこのんで使っているのは百も承知だが、さすがに今回は目を疑った。

本音のコラム(金原ひとみ) 2010/01/21
大義名分の怖さ

 たまに電車に乗ると目に入るのが「家でやろう」というポスターだ。何か食ってる奴とか、音楽聞いてる奴の絵が描かれてるあれだ。ユーモア気取りで嫌な感じだとは思っていたが、ちょっと前に化粧をしてる女の絵があった。化粧の何がいけないの?恥ずかしいって事なの?と一緒にいた夫に聞くと「年配の人にとって化粧は隠れてするものだったから、トイレみたいなんじゃない?」と返された。でもそれって「迷惑」っていうより「不愉快」って域だろう。
 不快な他人の行動なんて限りなくあるわけで、何で化粧がスケープゴートになったかといえばクレームが多かったからで、何でクレームが多いかといえば「欧米では人前で化粧するのは娼婦だけ」とか「羞じらいあっての大和撫子」的な下らない大義名分が立てやすかっただけなんじゃないだろうか。同じく電車のマナーで、携帯がペースメーカーに誤作動を与えたという報告は世界に一例もなく、電車で使用制限を設けてるのは日本だけだとも聞いた事がある。
 この種の批判は一度一般化して力を持つと根拠が問われる事はないようだ。そして大義名分の陰には公然とは言えない感情があったりするから恐い。小学校で誰かが冗談でゴキブリと呼んだ男の子が、以来本当にゴキブリのように扱われ続けた事があった。(小説家)
a0001324_1112166.jpg
たしかに「家でやろう」のポスターが面白いかと言えばNoだが、それと電車内の化粧の是非は別物だ。欧米だとか大和撫子だとか言う前に人としての問題ではないか。
a0001324_121411.gif
a0001324_1235221.gif
かつて原秀行尊師は電車内の酔っぱらいに「お前は電車に乗る権利はあるが、他人に迷惑をかける権利はない」と一喝したそうだが、金原の言う「『迷惑』っていうより『不愉快』って域」とはどういうことだろう。『迷惑』ならアウトで『不愉快』ならセーフと言いたいのか?

金原には他人を『不愉快』にさせることに対する罪悪感とか恥じらいが無いのだろう。児童文学者だという親はどういう躾をしてきたのか。それが結婚して極秘出産しているというのだから、まさにDQNの高速増殖炉。何でもダンナは集英社の担当編集者というから、自分の飯の種である嫁には逆らえないのだろう。

前任者は「民主の狗」くらたま(被害者意識丸出しの妊婦)だったのだが、DQN枠は健在ということか。
by haruhico | 2010-02-03 01:08 | 亡国 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://haluhico.exblog.jp/tb/9848535
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by clucy5989 at 2010-02-07 15:45
ちょっと残念な内容ですね。
「他人に迷惑かけてないからいいじゃん。」と言い訳する子どもみたいですね。
ブログや個人のHPに載せるのは自由ですけど、
新聞はいかがなものでしょうか。
好意的に思っていた作家さんだけに残念です。
Commented by haruhico at 2010-02-15 00:54
>clucy5989さん
本当に残念な内容ですね。
でも、Blogじゃないので止めるチャンスは一杯あるはずなのにコレだけ堂々と出ているのだから、本人・頭狂新聞ともに「これで良し」と思っているのでしょうね。困った物です。
私もそんなにお行儀が良い方ではないですが、やっちゃいけないことをやっている後ろめたさとか、罪悪感とかは持っているつもりですが、逆ギレしちゃうんですものね。
<< だから言わんこっちゃない 祝!エキブロ6周年 >>