雖然知道但無法停止
by haruhico
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新のコメント
上場時のコメントをヨソに..
by 通りすがり at 17:00
>青沼静馬さん こちら..
by haruhico at 16:40
ご無沙汰しておりました。..
by 青沼静馬 at 12:03
>鍵さま 明けましてお..
by haruhico at 00:06
>青沼静馬さん あけま..
by haruhico at 00:10
ご無沙汰してます。私も今..
by 青沼静馬 at 16:40
たまたま斎藤次郎さんにつ..
by きくらげ at 21:18
左翼著名人を挙げられたよ..
by あかさ at 11:36
>鍵さま お久しぶりで..
by haruhico at 23:04
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 21:56
遅ればせですが10年目に..
by FHIROSE2 at 11:04
>ヒロさん ありがとう..
by haruhico at 22:02
10年目に乾杯!いまから..
by ヒロさん at 10:39
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 21:49
VOWの路線ですね。 ..
by FHIROSE2 at 00:55
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 20:26
こちらの記事を拝見せずに..
by FHIROSE2 at 17:25
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 06:04
不覚にも閣下のこの深遠な..
by FHIROSE2 at 23:25
【追記】今週録り溜めたヤ..
by FHIROSE2 at 23:53
最新のトラックバック
変わらない日々
from 社怪人日記2018
0.1tを13年
from 社怪人日記2017
Foget Him Not
from 社怪人日記2016
年年歳歳カプリコ相似
from 社怪人日記2014
今年もこの日が
from 社怪人日記2013
座右の夏彦Part3
from 社怪人日記2011
昭和は遠くなりにけり
from 社怪人日記2011
たまには他力本願でやって..
from 海驢blog
♪帰ってきたぞ、帰ってき..
from 社怪人日記2011
♪な~な~な~うな、うな..
from 社怪人日記2010
黒い白鳥
先月、新聞に巨大な折り込み広告が挟まっていた。なんでもたった4179円(税込)で年12回個別包装した魚料理が届くという。

グルメショッピング:鮮魚市場の魚そうざい祭り
http://www.belluna.net/gourmet/pg/08au_hanpu/NE044-0000122.html

つれづれにどんなものが届くのかチェックしていたら、意外なものを発見した。
a0001324_48712.jpg
鮮魚市場の魚そうざい祭り9月
http://www.belluna.net/sh/do/gour/ProductDirectCmd?op=productImageShow&seriesCode=BG75311&distributionMonth=9

誰だ?「ホッケの煮付け」は存在ないなんて馬鹿な事を言ってたヤツは。
[PR]
by haruhico | 2009-02-09 04:11 | お笑い | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : https://haluhico.exblog.jp/tb/7926373
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by dd at 2009-02-11 12:06 x
>ホッケの煮付けは存在しない

最初ネタ元が分かりませんでしたが、Wikipediaの麻生太郎を読んでいて、あああれだ!と思い出しました。

私は東京に来て初めてホッケという魚の存在を知りました。西日本ではあまり食べられない魚なのでしょうね。
Commented by haruhico at 2009-02-11 20:30
>ddさん
随分古いネタなのですが、当ブログはネット極右なのでまだ根に持っているのです。
やはりホッケは北海道で主に獲れる魚ですから、九州ではあまり食べられないのでしょうね。そういえば麻生閣下も地盤は福岡。でも、鮭とか鱈とか鰊はどうなんだろう。
Commented by dd at 2009-02-12 01:15 x
ウチの家が平均的かどうかは分かりませんが、サケは結構たべますね。タラやニシンはあまり食べた記憶がありません。逆にタチウオはよく食べてました。

ちょっと前に知って面白いなあと思ったのは明太子の色で、西日本では赤に着色したものが売れる一方、東日本では無着色が好まれるそうです(無着色でも発色剤入りのようですが)。十年くらい前の話なので、最近ではまた事情が変わってるかもしれません。
<< キレてない叉焼 消えた手品師 >>