人気ブログランキング |
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新のコメント
ご無沙汰しております。も..
by FHIROSE2 at 18:59
上場時のコメントをヨソに..
by 通りすがり at 17:00
>青沼静馬さん こちら..
by haruhico at 16:40
ご無沙汰しておりました。..
by 青沼静馬 at 12:03
>鍵さま 明けましてお..
by haruhico at 00:06
>青沼静馬さん あけま..
by haruhico at 00:10
ご無沙汰してます。私も今..
by 青沼静馬 at 16:40
たまたま斎藤次郎さんにつ..
by きくらげ at 21:18
左翼著名人を挙げられたよ..
by あかさ at 11:36
>鍵さま お久しぶりで..
by haruhico at 23:04
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 21:56
遅ればせですが10年目に..
by FHIROSE2 at 11:04
>ヒロさん ありがとう..
by haruhico at 22:02
10年目に乾杯!いまから..
by ヒロさん at 10:39
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 21:49
VOWの路線ですね。 ..
by FHIROSE2 at 00:55
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 20:26
こちらの記事を拝見せずに..
by FHIROSE2 at 17:25
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 06:04
不覚にも閣下のこの深遠な..
by FHIROSE2 at 23:25
最新のトラックバック
変わらない日々
from 社怪人日記2018
0.1tを13年
from 社怪人日記2017
Foget Him Not
from 社怪人日記2016
年年歳歳カプリコ相似
from 社怪人日記2014
今年もこの日が
from 社怪人日記2013
座右の夏彦Part3
from 社怪人日記2011
昭和は遠くなりにけり
from 社怪人日記2011
たまには他力本願でやって..
from 海驢blog
♪帰ってきたぞ、帰ってき..
from 社怪人日記2011
♪な~な~な~うな、うな..
from 社怪人日記2010
生きてさえいれば誤字すら直せる
まずは誤字を指摘してくださった方どうもありがとうございます。
指摘されるまで気づかないとは私も迂闊でした。ネタじゃありませんので念のため。

平日の昼間にこんなに熱心にコメントしてくれる人がいるんですね。私は会社員なので何もできませんが。休日もネットの優先順位は1番じゃないので。先約があればそちらを優先します。

何か1年半以上前に書いた記事をさも重大発見をしたようにコメントしている人がいますが、私のスタンスは昔から何ら変わりありません。

○死にたければ本気で死になさい。誰も止めない。ただし、死んだら終わりで、死ねば救われるなんて嘘。
○人間死んだら負け。徳川家康でも前田利家でも伊達政宗でも井上馨でも山縣有朋でも最後まで生きたもんが勝ち。
○リスカ、自殺自慢は単なる自己愛。同情すればますます酷くなるだけ。
○遺書を書くのは生に執着がある証拠。

何でも通夜の席でいじめっ子に嗤われたらしいですが、自殺したって世間は何にも変わらない。だから自殺する奴はバカだと言っているんです。

今日の「週刊ポスト」にも遺書(と呼ばれているもの)の文字を指して「死の観念が希薄」とした記事があったが全くの同感で(後半の写経云々は同意できないが)、死んだ生徒が本当に親孝行なら「生まれかわってもお父さん、お母さんの子に生まれたいです」と書くことはあっても、「ディープインパクト」はないだろう。

遺書なら当然自分が死んだ後に残るものである。遺族にとって思い出すよすがになるものであるが、死んだ生徒に永久に遺るという意識があったのだろうか。そういうものをプリントの裏に書くのか、今の中2は。おじさんには理解できない。

遺書はいじめた生徒に書かされたという記事もどこかで見かけたが、それなら何で自殺のお膳立てをされて唯々諾々と従うのか。いじめっ子に「死ね」と言われれば死ぬのか。

中学校が市立なら、小学校から一緒の人間もいるだろうし、部活をやっているなら中3の先輩だっていただろうに、何で止めるわけがないいじめっ子に「死ぬ」などと言ったのか。世界が狭すぎる。

コメント欄に「どうやったらこんなにも冷酷なことが言えるんだろう。」というのがありましたが、こういう考えになったキッカケを思い出しました。

谷沢永一「人間通の喧嘩教育論」
http://www.amazon.co.jp/gp/product/toc/4569552471/

猛毒を含んだ本ですから、気の弱い人にはお勧めしませんが。

私は生きているので、誤字を訂正してカテゴリを変更して寝ます。
金曜まで日中は仕事ですので、誰か出てきても私じゃありませんよ。

P.S.メディアリテラシーの全くない人からトラックバックが来ていますが、会社員だと言っているのに教員(しかも母校の)と思いこんでいる人がいるようです。
どうして私の記事よりも荒らしのコメントを信用するのか、全く理解できません。

完全な事実誤認ですので、このトラックバックは削除いたします。
by haruhico | 2006-10-24 02:28 | 真面目な話 | Trackback(1)
トラックバックURL : https://haluhico.exblog.jp/tb/4560806
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from pepeの部屋。リターンズ. at 2006-11-02 00:48
タイトル : いじめは犯罪
このところ「いじめ」に関する報道を見聞きするたびに胸が痛む思いだが、偶然ここでこれを読まれる現在いじめに悩んでいるかたがいたら伝えたい 「いじめは犯罪です」あなたは被害者です 犯罪を犯したものは法律にもとづいて罪を償うべきです もし、自殺を考えているひとがいたら云いたい 「親より先に死ぬということが一番の親不孝です しかも自ら将来のある命を絶つということは・・・」 ほんとうにとっても辛いのだろう・・死んでしまったほうがどれだけ楽だろうと思っている気持ちもわからないでもない...... more
<< 学問に王道なし よそ見運転事故の元 >>