人気ブログランキング |
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新のコメント
ご無沙汰しております。も..
by FHIROSE2 at 18:59
上場時のコメントをヨソに..
by 通りすがり at 17:00
>青沼静馬さん こちら..
by haruhico at 16:40
ご無沙汰しておりました。..
by 青沼静馬 at 12:03
>鍵さま 明けましてお..
by haruhico at 00:06
>青沼静馬さん あけま..
by haruhico at 00:10
ご無沙汰してます。私も今..
by 青沼静馬 at 16:40
たまたま斎藤次郎さんにつ..
by きくらげ at 21:18
左翼著名人を挙げられたよ..
by あかさ at 11:36
>鍵さま お久しぶりで..
by haruhico at 23:04
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 21:56
遅ればせですが10年目に..
by FHIROSE2 at 11:04
>ヒロさん ありがとう..
by haruhico at 22:02
10年目に乾杯!いまから..
by ヒロさん at 10:39
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 21:49
VOWの路線ですね。 ..
by FHIROSE2 at 00:55
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 20:26
こちらの記事を拝見せずに..
by FHIROSE2 at 17:25
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 06:04
不覚にも閣下のこの深遠な..
by FHIROSE2 at 23:25
最新のトラックバック
変わらない日々
from 社怪人日記2018
0.1tを13年
from 社怪人日記2017
Foget Him Not
from 社怪人日記2016
年年歳歳カプリコ相似
from 社怪人日記2014
今年もこの日が
from 社怪人日記2013
座右の夏彦Part3
from 社怪人日記2011
昭和は遠くなりにけり
from 社怪人日記2011
たまには他力本願でやって..
from 海驢blog
♪帰ってきたぞ、帰ってき..
from 社怪人日記2011
♪な~な~な~うな、うな..
from 社怪人日記2010
では、自らの責任において発表してください
[朝日新聞11月24日社説]実名・匿名 警察の判断でいいのか
http://www.asahi.com/paper/editorial20051124.html#syasetu1

>犯罪被害者のための基本計画の素案が内閣府の検討会でまとまった。
>犯罪被害者を実名で発表するか匿名で発表するかは警察がその都度判断
>する。こう定めた項目の是非が、焦点の一つになっている。
>日本新聞協会などは「警察発表は実名で」と反対した。が、素案に
>は、ほぼ初めの骨子どおりの文章が盛り込まれた。今後、関係大臣らの
>犯罪被害者等施策推進会議を経て、年内に閣議決定され、基本計画に
>なる予定だという。
>事件や事故の被害者を実名で報じるか匿名にすべきかは、それぞれ状況に
>よってちがう。報道機関はさまざまなケースに直面し、そのたびに悩んで
>きた。しかし、その前提となる警察の発表は、やはり実名でなくて
>はならないと考える。
>事件や事故は、みんなの関心事だ。伝える報道機関が事件の全体
>像を知るには被害者側からも話を聞く必要がある。
>警察の匿名発表が広がれば、記者が被害者から話を聞くことは一段と難しく
>なる。被害者をゼロから探し出さねばならないからだ。その結果、加害者
>側や警察側の情報に偏った事件像を伝えてしまう可能性
>が高まる。
>報道機関が被害者に会えなければ、捜査などの警察活動をメディアが
>チェックする機会も少なくなる。
>埼玉県の桶川ストーカー殺人事件で、上尾署が告訴調書を改ざんしたこと
>などが明るみに出たのは、被害者の遺族と取材記者が会ってからだった。
>場合によっては、警察が失態を隠すために匿名発表を使う恐れもある。
>警察が実名で発表しても、報道機関がそのまま実名で書くわけではない。
>被害者や周りの人に会って話を聞き、事件の背景を調べる。その上で、
>事件の重大性や社会性、被害者の意向などを考えて、実名で伝える
>か匿名にするかを判断している。しばしば厳しい判断を迫られるが、メディア
>は、自らの責任において決断しなければならないと思う。
>心身ともに傷ついているとき殺到する取材を受けたり、実名報道で好奇の目
>にさらされたりした犯罪被害者が少なくないことを、私たちは肝に銘じなくては
>ならない。つらい体験から、警察の匿名発表を当然だと考える人もいるだろ
>う。
>それでも、私たちは報道の自律によって問題を引き受けたいと願っている。
>集団的過熱取材(メディアスクラム)を防ぐ新聞、放送などの自主的な取り
>組みはまだ不十分かもしれないが、各地で成果を上げつつもある。
>実名報道がもたらす不利益への配慮も重要だ。朝日新聞は昨年、事件報道
>の基準を変更し、特別の事情がない場合には被害者について匿名
>を選択する範囲を広げた。その基準も公開している。
>警察の匿名発表は、人々のプライバシー意識の高まりもあって、深い議論
>もなく、すでに全国で広がりつつある。
>今回の基本計画素案はその動きに拍車をかけかねない。

広島の小学生殺害事件でまたメディアスクラムを引き起こしている最中によくこんな社説が書けたモノだと呆れかえる。

マスコミが被害者の意向を考えたことなど今まで1度でもあったのかと。犯人が在日の時に通名で通したのはどこの新聞だと。

こんな社説を書く前に、世間の関心事である朝日新聞内ゲバ事件の犯人と被害者の実名を責任を持って公開してください。

全てはそこから。
by haruhico | 2005-11-24 22:21 | お笑い | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://haluhico.exblog.jp/tb/2690825
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 出川は天国に行けるのだろうか? 全姉妹ですから >>