人気ブログランキング |
最新のコメント
ご無沙汰しております。も..
by FHIROSE2 at 18:59
上場時のコメントをヨソに..
by 通りすがり at 17:00
>青沼静馬さん こちら..
by haruhico at 16:40
ご無沙汰しておりました。..
by 青沼静馬 at 12:03
>鍵さま 明けましてお..
by haruhico at 00:06
>青沼静馬さん あけま..
by haruhico at 00:10
ご無沙汰してます。私も今..
by 青沼静馬 at 16:40
たまたま斎藤次郎さんにつ..
by きくらげ at 21:18
左翼著名人を挙げられたよ..
by あかさ at 11:36
>鍵さま お久しぶりで..
by haruhico at 23:04
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 21:56
遅ればせですが10年目に..
by FHIROSE2 at 11:04
>ヒロさん ありがとう..
by haruhico at 22:02
10年目に乾杯!いまから..
by ヒロさん at 10:39
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 21:49
VOWの路線ですね。 ..
by FHIROSE2 at 00:55
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 20:26
こちらの記事を拝見せずに..
by FHIROSE2 at 17:25
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 06:04
不覚にも閣下のこの深遠な..
by FHIROSE2 at 23:25
最新のトラックバック
変わらない日々
from 社怪人日記2018
0.1tを13年
from 社怪人日記2017
Foget Him Not
from 社怪人日記2016
年年歳歳カプリコ相似
from 社怪人日記2014
今年もこの日が
from 社怪人日記2013
座右の夏彦Part3
from 社怪人日記2011
昭和は遠くなりにけり
from 社怪人日記2011
たまには他力本願でやって..
from 海驢blog
♪帰ってきたぞ、帰ってき..
from 社怪人日記2011
♪な~な~な~うな、うな..
from 社怪人日記2010
死を呼ぶカレンダー再び
1枚で100年間のカレンダー、長野の放送作家が製作
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20050124i407.htm

>長野県佐久市の放送作家加瀬清志さん(51)が、1921年(大正10年)
>から2020年(平成32年)までの100年間を網羅したカレンダーを製作
>した。
>3万6525日分の日付と曜日が1枚に納まっており、加瀬さんは「自分の
>生きてきた時間の長さを実感してほしい」と話している。
>加瀬さんは当初、今年が戦後60年の節目にあたることから、昭和20年から
>今年までを明記したカレンダーを作る予定でいた。ところが、知人の年配者
>たちから「カレンダーで自分の生涯を見てみたい」と言われ、
>日本人の平均寿命を考慮して大正時代から始めることにした。
>大きさは縦108センチ、横74センチ。暦が正しいかどうかの点検作業が
>特に苦労したという。1000枚製作し、すでに一部は郵送で販売した。早速、
>「3世代で同居しているが、おばあちゃんや息子の誕生日に丸をつけるなど
>して楽しんでいる」(兵庫県・女性)などの反響があったという。
>加瀬さんは「歴史的な出来事の日に印をつけるなど、いろんな用途で活用
>してほしい」と話している。カレンダーは1枚1500円(注文は2枚以上)。
>問い合わせは、加瀬さん(電)0267・68・2465、ホームページ
>http://www.kasekiyoshi.comまで。

20数年前に同じような一世紀カレンダーが売り出され自殺者が続出したため販売中止になった(井上ひさし「私家版 日本語文法」新潮文庫・1984 P.44)ことを「雑学・日本なんでも三大ランキング」(講談社α文庫)などの雑学系著作が多い加瀬さんが知らないはずはないだろと思ったら2020年までなのね。

後ろ向きな考えの人が、俺の人生はたったカレンダー1枚に収まっちまうんだ、と鬱になって自殺したそうだが、コレならあと15年分しかないから還暦過ぎの年寄だけで済むのか。
by haruhico | 2005-01-26 22:43 | お笑い | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://haluhico.exblog.jp/tb/1589075
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 170キロで飛ばせ! さきいか2袋は多すぎる >>