人気ブログランキング |
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新のコメント
ご無沙汰しております。も..
by FHIROSE2 at 18:59
上場時のコメントをヨソに..
by 通りすがり at 17:00
>青沼静馬さん こちら..
by haruhico at 16:40
ご無沙汰しておりました。..
by 青沼静馬 at 12:03
>鍵さま 明けましてお..
by haruhico at 00:06
>青沼静馬さん あけま..
by haruhico at 00:10
ご無沙汰してます。私も今..
by 青沼静馬 at 16:40
たまたま斎藤次郎さんにつ..
by きくらげ at 21:18
左翼著名人を挙げられたよ..
by あかさ at 11:36
>鍵さま お久しぶりで..
by haruhico at 23:04
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 21:56
遅ればせですが10年目に..
by FHIROSE2 at 11:04
>ヒロさん ありがとう..
by haruhico at 22:02
10年目に乾杯!いまから..
by ヒロさん at 10:39
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 21:49
VOWの路線ですね。 ..
by FHIROSE2 at 00:55
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 20:26
こちらの記事を拝見せずに..
by FHIROSE2 at 17:25
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 06:04
不覚にも閣下のこの深遠な..
by FHIROSE2 at 23:25
最新のトラックバック
変わらない日々
from 社怪人日記2018
0.1tを13年
from 社怪人日記2017
Foget Him Not
from 社怪人日記2016
年年歳歳カプリコ相似
from 社怪人日記2014
今年もこの日が
from 社怪人日記2013
座右の夏彦Part3
from 社怪人日記2011
昭和は遠くなりにけり
from 社怪人日記2011
たまには他力本願でやって..
from 海驢blog
♪帰ってきたぞ、帰ってき..
from 社怪人日記2011
♪な~な~な~うな、うな..
from 社怪人日記2010
ジョージに首ったけ
坂本龍一(日曜日)亡き後、「先見日記」の「アンタ何様」度ナンバー1はブッチギリで片岡義男(火曜日)だ。

作家を名乗るくせに、たかだか週一で原稿用紙5枚の〆切すら守れない。こんな恥ずかしいことを繰り返している執筆者は彼一人である。

さんざんアメリカネタで稼がしてもらった割に今は反米らしい。

大統領と親しい人
http://diary.nttdata.co.jp/diary2004/11/20041109.html

>なにはともあれ、まずは最初に徹底的に批判されるべきなのは、「親しい
>から」というひと言だ。「親しい」とは、いったいどういう意味か。どのような
>事実の裏付けを持つものなのか。首相は大統領と親しいと思っているよう
>だが、大統領は学生の頃からテキサス州知事を務めた頃までに、主として
>テキサスで築いた人脈の外に、親しい人など持っていない
>し必要ともしていない。
>首相が大統領に対して確かなものとして感じているらしい親しさは、首相の
>側からの単なる思い込みであり、主観とすら言えない脆弱な
>ものだ。この程度のものを「から」で受けて、「親しいから」と平気で肩入れの
>根拠にしてしまう首相の、どこにも公人のかけらすらない、どこまで
>も私的で個人的な私人の、そのときどきの気持ちだけですべてのことに
>あたっている様子こそ、批判されなくてはいけない。

ジョージに友達がいるかいないか、大統領になって知り合った連中など歯牙にもかけていないかどうか、そんなことを調べているから筆が遅くなるのだ(爆)。一体どうやって調べたんだろ。

どこの馬の骨とも知れないシャクレた上院議員と、六本木の居酒屋で一献傾けた大統領と、どちらがより「親しい」のかなど言うまでもないだろう。

まるで言っている事が朝日こども新聞と同レベルである。

>首相のなかに小泉さんという私人は充分にいるけれど、公人としての首相
>はほぼ完全に欠落している。いまの日本にとって、公人としての首相という
>どこまでもパブリックな存在が担って果たすべき機能は、ごく簡単に言って、
>透徹した歴史観の上に立ち、日本が直面するさまざまな問題を正しく判断し、
>その判断にもとづいて、迅速に徹底して実行に移す、というような機能だ。
>ここに私人や個人が入り込む余裕はどこにもないはずだ。

社民党と一緒で、ここで勝手な理想論が出てくる。「公人としての首相」などと片岡が祭り上げるような首相が歴代で何人いるのか(小泉首相ばりの逆質問だが・爆)?そんな国会議員がいたらとっくの昔に総理大臣になっている。

小泉首相がベストだとは私も思わないが、片岡自身に「公人としての首相」の用件を満たす人材のアテがあるとは到底思えない。単にないものねだりなのだ。逆に、勝ち馬であるブッシュに乗るのが日本の首相として正しい判断であったことは今日の毎日の記事からもわかる。

米大統領:
スペイン首相の再選祝福電話を無視
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20041112k0000m030023000c.html

>5月にイラクから駐留軍を撤退させたスペインのサパテロ首相が、再選を
>祝福するためブッシュ米大統領に電話をしたが取り次がれなかった
>ことが10日明らかになった。同首相はマドリードの連続列車爆破テロ後の
>総選挙(3月)で、イラク戦争で米国を強く支持したアスナール前首相を破り
>撤退を決定。ブッシュ大統領は遺憾の意を表明した。
>ホワイトハウスは「意趣返し」を否定しているが、ブッシュ大統領は9日に
>アスナール前首相とはホワイトハウスで面会した
>という。
>サパテロ首相の電話についてマクレラン大統領報道官は同日の会見で
>「(米国に)手を差し伸べようとしているのかもしれない」と述べ、同首相が
>関係修復を目指したとの認識は示しつつ、「電話での会話は双方の都合
>で設定される」とつれない返答だった。

もし小泉首相が宮沢喜一級のバカだったとしたら、「サパテロ」の文字が「小泉」に変わっていても何の不思議もない。宮沢の敗着を得意げに指摘しておきながら、こういう所は知らんぷりである。全く、一度売れてしまった作家というのは気楽な稼業である。
by haruhico | 2004-11-11 23:40 | バカ | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : https://haluhico.exblog.jp/tb/1301187
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by jumpin_upanddown at 2004-11-17 00:32
はじめまして。

片岡義男さん、雰囲気だけはオシャレっぽくて何が言いたいのかわからない小説をたくさん出した人ですね。
この記事を読み進めてラストまで来たとき
カテゴリーのバカが燦然と光って見えました。
これほどぴったりな言葉ないですねえ。
Commented by at 2004-12-16 04:00 x
> 週一で原稿用紙5枚の〆切すら守れない

へーえ、そういう事実があったんですか?
Commented by haruhico at 2004-12-16 07:41
>穴さん
今週も1日遅れでした(笑)。先週は2日遅れてたはず。
月曜日担当の遠藤さんなんてほとんど遅れたことないのに。

最近は他の執筆者もネタ切れの模様で徐々に締め切りを守れなくなりつつありますが。そろそろ執筆者を一変して欲しいなぁ。
<< 倍率ドン!更に1.5倍! ♪正義は勝って悪は滅びる、これ... >>