人気ブログランキング |
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新のコメント
ご無沙汰しております。も..
by FHIROSE2 at 18:59
上場時のコメントをヨソに..
by 通りすがり at 17:00
>青沼静馬さん こちら..
by haruhico at 16:40
ご無沙汰しておりました。..
by 青沼静馬 at 12:03
>鍵さま 明けましてお..
by haruhico at 00:06
>青沼静馬さん あけま..
by haruhico at 00:10
ご無沙汰してます。私も今..
by 青沼静馬 at 16:40
たまたま斎藤次郎さんにつ..
by きくらげ at 21:18
左翼著名人を挙げられたよ..
by あかさ at 11:36
>鍵さま お久しぶりで..
by haruhico at 23:04
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 21:56
遅ればせですが10年目に..
by FHIROSE2 at 11:04
>ヒロさん ありがとう..
by haruhico at 22:02
10年目に乾杯!いまから..
by ヒロさん at 10:39
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 21:49
VOWの路線ですね。 ..
by FHIROSE2 at 00:55
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 20:26
こちらの記事を拝見せずに..
by FHIROSE2 at 17:25
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 06:04
不覚にも閣下のこの深遠な..
by FHIROSE2 at 23:25
最新のトラックバック
変わらない日々
from 社怪人日記2018
0.1tを13年
from 社怪人日記2017
Foget Him Not
from 社怪人日記2016
年年歳歳カプリコ相似
from 社怪人日記2014
今年もこの日が
from 社怪人日記2013
座右の夏彦Part3
from 社怪人日記2011
昭和は遠くなりにけり
from 社怪人日記2011
たまには他力本願でやって..
from 海驢blog
♪帰ってきたぞ、帰ってき..
from 社怪人日記2011
♪な~な~な~うな、うな..
from 社怪人日記2010
♪正義は勝って悪は滅びる、これ当然の結果です(by 所ジョージ 『花火』)
集英社:
南京大虐殺の描写めぐり漫画休載、連載雑誌に釈明記事
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20041111dde041040066000c.html

>集英社の「週刊ヤングジャンプ」に連載中の漫画「国が燃える」(本宮ひろ志
>さん作)が南京大虐殺の描写をめぐり「真偽の定まらない写真を資料に使用
>している」などと抗議を受けて休載した問題で、同社は11日発売号に、
>2ページにわたる釈明記事を掲載した。
>記事は「読者の皆様へ」という週刊ヤングジャンプ編集部と本宮さんの連名
>で、「参考資料の選択、検証に慎重さを欠いた」として、計21ページを削除、
>修正するとしている。単行本収録時にも同様の釈明記事を掲載する。

ナカナカ謝罪記事を出さないねぇ(笑)と毎週ヤンジャンの目次をチェックしていたが、これでもうやらなくて済む(爆)。コッソリと小さな囲み記事くらいで済ますんじゃないかと思ってましたが、一応見開き2ページありましたし。とりあえずは一件落着でしょう。ただ削除したら話が繋がらないので、どんな風にして単行本化するかは一応気にかけておいたほうがいいですが。

奇遇なことに今日は南京事件がらみのもう一つのニュースが。

南京大虐殺:
著書で検証した米アイリス・チャンさん自殺
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/america/news/20041112k0000m030018000c.html

>旧日本軍による南京大虐殺事件を検証し米国で大ベストセラーとなった
>ノンフィクション「ザ・レイプ・オブ・ナンキン」の著者、アイリス・チャンさん
>(36)が、米カリフォルニア州中部サンタクララ郡で死去したことが
>10日、確認された。うつ病などで悩んでいたとされ、警察は自殺とみて
>いる。AP通信などが伝えた。
>チャンさんは9日朝、郡内の自宅に近い路上に止めてあった車の中で
>死亡しているのを通行人が発見、警察に通報した。検視などの結果、
>チャンさんは頭部への銃弾1発によって死亡しており、車内の状況など
>から捜査当局は自殺とみている。
>同通信によると、チャンさんは第二次大戦中、フィリピンで旧日本軍と
>戦った米兵について取材を続けていたが、最近はうつ病で入院するなど
>健康上の悩みを抱えていたという。
>中国系米国人のチャンさんは1968年ニュージャージー州プリンストン
>で生まれ、イリノイ大を卒業。AP通信やシカゴ・トリビューン紙などの記者
>を経て、独自の著作活動に入り、97年に「ザ・レイプ・オブ・ナンキン」を
>発表した。
>同書は日中戦争中の37年12月、旧日本軍が南京を攻略した際、一般
>市民に対する暴行、殺傷が起きたとされる事件がテーマで、それまで
>南京事件があまり知られていなかった米国でセンセーションを
>起こした。日本でも翻訳版をめぐり、事件否定派が出版社に抗議、出版
>が延期されるなど話題になった。

もっと年寄りかと思ったら、アイリス・チャンって若いんですね。「レイプ・オブ・ナンキン」を書いた時点で29歳ですか、びっくりびっくり。

あんな下品な本を書いた人間は畳の上(?)では死ねないんでしょう。貶められた日本兵の祟りでしょうか?彼女を貫いた弾丸が南部14年式のものだったりしたら笑えるんですけど。

毎日はまだ
>事件否定派が出版社に抗議、出版が延期される
などと陰謀説を流しているが、実はアイリス・チャン自身による出版妨害らしいですな。

次に祟られるのは本多勝一かな。
by haruhico | 2004-11-11 21:38 | お笑い | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : https://haluhico.exblog.jp/tb/1300378
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 縁が和(えんがわ)日記 at 2004-11-12 18:50
タイトル : アイリス・チャン、自殺したげなね
「アイリス・チャン、自殺したげなね」は「アイリス・チャンが自殺したそーだね」という九州の方の方言です。 ま、そうらしいですよ。 産経の朝刊に載ってました。 「おぉ!」って思いました。 「あの卑怯者が死んだか、しかも自殺かい」と。 「ザ・レイプ・オブ・南京」とかいう日本を悪意をもって貶める本書いた癖に、じゃあ南京大虐殺について、日本で討論やろうじゃないかって言われたらビビって意地でも来日せんかったろ、あの人。とことん卑怯者たいね。 でもホントに自殺かね。 車の中で頭に銃弾一発受けた状態で発見された...... more
Commented by kshimz at 2004-11-11 21:59
記事の「日本でも翻訳版をめぐり、事件否定派が出版社に抗議、出版が延期されるなど話題になった。」の部分、なんだか版元(柏書房)が事件否定派に屈したみたいな書き方で、ちとミスリードと見ました。

あの件は、あまりの捏造記事の多さに「そのまま出版したらどうなるかわかっているな」というウヨクの抗議に耐えかねた出版社が、筆者による訂正、または翻訳者による解説や訳注(による反対意見の併記)をアイリス・チャンに申し入れたところニベもなく拒絶されたため、出版社が「不十分な形では出したくない」と延期したものです。ほぼ正確な経緯と解説はここにありますね。

 http://home.att.ne.jp/apple/tamaco/Jiyugaoka/990219Asahi.htm

毎日新聞は本来ウヨクであるべき部分を「事件否定派」として事件否定派を実際以上に悪く書いていますね。それにしても、百人斬り伝説からこのかた、記者の作文が酷すぎる‥‥
Commented by haruhico at 2004-11-11 22:23
丁寧なフォローありがとうございます。
でも、これも@niftyで書かれたほうが…(笑)。
<< ジョージに首ったけ 2度あることは3度ある >>