人気ブログランキング |
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新のコメント
ご無沙汰しております。も..
by FHIROSE2 at 18:59
上場時のコメントをヨソに..
by 通りすがり at 17:00
>青沼静馬さん こちら..
by haruhico at 16:40
ご無沙汰しておりました。..
by 青沼静馬 at 12:03
>鍵さま 明けましてお..
by haruhico at 00:06
>青沼静馬さん あけま..
by haruhico at 00:10
ご無沙汰してます。私も今..
by 青沼静馬 at 16:40
たまたま斎藤次郎さんにつ..
by きくらげ at 21:18
左翼著名人を挙げられたよ..
by あかさ at 11:36
>鍵さま お久しぶりで..
by haruhico at 23:04
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 21:56
遅ればせですが10年目に..
by FHIROSE2 at 11:04
>ヒロさん ありがとう..
by haruhico at 22:02
10年目に乾杯!いまから..
by ヒロさん at 10:39
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 21:49
VOWの路線ですね。 ..
by FHIROSE2 at 00:55
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 20:26
こちらの記事を拝見せずに..
by FHIROSE2 at 17:25
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 06:04
不覚にも閣下のこの深遠な..
by FHIROSE2 at 23:25
最新のトラックバック
変わらない日々
from 社怪人日記2018
0.1tを13年
from 社怪人日記2017
Foget Him Not
from 社怪人日記2016
年年歳歳カプリコ相似
from 社怪人日記2014
今年もこの日が
from 社怪人日記2013
座右の夏彦Part3
from 社怪人日記2011
昭和は遠くなりにけり
from 社怪人日記2011
たまには他力本願でやって..
from 海驢blog
♪帰ってきたぞ、帰ってき..
from 社怪人日記2011
♪な~な~な~うな、うな..
from 社怪人日記2010
この作品はフィクションです。実在の人物・団体・事件などには、いっさい関係ありません。
近頃の青年漫画誌はどうも肌が合わないので徐々に読まなくなりつつある。
なにがイヤって、毎回、手に取ってすぐ目次で読みたい漫画が掲載されているか確認しないと怖くて読めないほどイヤなことはない(特に「頭文字D」と「はじめの一歩」しか読まない「マガジン」系)。
「スピリッツ」も「ギャラリー・フェイク」しか読むものがないのに、ここ3ヶ月ほど不可解な休載(今週復活?したが)だし、比較的読む漫画の多い「モーニング」もちょっと気を許すと「作者取材のため休載します」が3本も4本もあったりする。

それを考えると、
「さいとうたかを」はエライなぁ
としみじみ思う。

ところで、上記雑誌の中にジャンプ(集英社)系が全くない。理由は簡単、読みたいと思うものがないからで、「少年ジャンプ」は「幕張」打ち切り後、「ヤンジャン」は「高校鉄拳伝タフ」終了後、全くといっていいほど手に取っていない。

だから近頃の集英社がどんな漫画を連載しているのか全く知らなかったのだが、ひょんなところで座視できない現実を目の当たりにした。

中国作家は日本を評価。日本漫画家は自虐(「クライン孝子の日記」)より

>「日本国中に回して抗議を!」
>http://sakura777.web.infoseek.co.jp/motomiya-shuueisha.html

…いやはや、呆れて言葉も出てこない。田原成貴を弁護したあたりからヤバイと思ってたが、ここまでイってしまうとは。

将校が軍刀で支那人を斬りあっているが、悪名高い捏造記事である「百人斬り競争」がベースなのは間違いない。しかも元記事では「軍刀一本で何人斬れるか競争」となっていたのを「一本で一〇五人斬るなんて無理」という当然の反論が出てきたので刀の替えに言及しているあたりが悪質。現在も名誉回復のための訴訟が継続中だなんてご存知ないのだろう。

さらに残敵掃討で機関銃を乱射しているが銃弾だってタダじゃない。たかが敗残兵の処刑に貴重な銃弾を使えるほど日本軍は裕福じゃない。

誰の証言だか知らんが、適当な言説をさも事実であるように写真にかぶせるなんて何も知らない素人の仕事とは思えない。

本宮の歴史漫画には斎藤道三は実は生きていたという「猛き黄金の国」やら何やらトンデモなものが一杯あるから、漫画に描かれた内容は全て真実だと本宮が思っている、なんて野暮は言わんが、これだけのモンを描いたんだから、表題のような逃げを打たずに堂々と世間の非難を浴びてくれ。
by haruhico | 2004-09-29 22:08 | 亡国 | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : https://haluhico.exblog.jp/tb/1102431
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 社怪人日記2004 at 2004-10-10 12:46
タイトル : 次の「サラ金」のテーマは決まったね
ネタ元:この作品はフィクションです。実在の人物・団体・事件などには、いっさい関係ありません。 「南京大虐殺」めぐり抗議 集英社に地方議員グループ http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=SCS&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2004100801004059 >集英社発行の「週刊ヤングジャンプ」で連載されている本宮ひろ志氏作の >漫画「国が燃える」で描かれた南京大虐殺について、地方議員グループ >が「あたかも真実として漫画化している。歴史を歪曲(わいきょく)している」 >として集英社や本宮氏らに抗議したことが8日、分かった。 ...... more
<< 同情するならヤクをくれ Baby、逃げるんだ! >>