雖然知道但無法停止
by haruhico
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新のコメント
>青沼静馬さん こちら..
by haruhico at 16:40
ご無沙汰しておりました。..
by 青沼静馬 at 12:03
>鍵さま 明けましてお..
by haruhico at 00:06
>青沼静馬さん あけま..
by haruhico at 00:10
ご無沙汰してます。私も今..
by 青沼静馬 at 16:40
たまたま斎藤次郎さんにつ..
by きくらげ at 21:18
左翼著名人を挙げられたよ..
by あかさ at 11:36
>鍵さま お久しぶりで..
by haruhico at 23:04
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 21:56
遅ればせですが10年目に..
by FHIROSE2 at 11:04
>ヒロさん ありがとう..
by haruhico at 22:02
10年目に乾杯!いまから..
by ヒロさん at 10:39
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 21:49
VOWの路線ですね。 ..
by FHIROSE2 at 00:55
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 20:26
こちらの記事を拝見せずに..
by FHIROSE2 at 17:25
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 06:04
不覚にも閣下のこの深遠な..
by FHIROSE2 at 23:25
【追記】今週録り溜めたヤ..
by FHIROSE2 at 23:53
小学校時代、あんなに生ク..
by haruhico at 23:50
最新のトラックバック
0.1tを13年
from 社怪人日記2017
Foget Him Not
from 社怪人日記2016
年年歳歳カプリコ相似
from 社怪人日記2014
今年もこの日が
from 社怪人日記2013
座右の夏彦Part3
from 社怪人日記2011
昭和は遠くなりにけり
from 社怪人日記2011
たまには他力本願でやって..
from 海驢blog
♪帰ってきたぞ、帰ってき..
from 社怪人日記2011
♪な~な~な~うな、うな..
from 社怪人日記2010
環境への適応
from Anything Story
タグ:市民団体 ( 46 ) タグの人気記事
はんたいのはんたいなのだ
特定秘密保護法:成立 街の声、届かず 怒り、疑問…「反対続ける」
http://mainichi.jp/shimen/news/m20131207dde041010017000c.html
前夜、怒りの声を上げる人々で歩道が埋め尽くされた東京・永田町の国会議事堂周辺には、7日朝も市民ら約20人が集まった。
えーと、主催者発表で15000人でしたっけ?一晩経ったら約20人。一般人が休みで動員が掛けやすい土曜日なのに?1000人くらいは徹夜してもいいんじゃない?それだけ危機感があるなら。ちなみに連中の集まった日比谷野外音楽堂の収容人員は3199人。どうやって1万人以上詰め込んだのか。それを考えるとwww。

こういう嘘っぱちを書いている新聞とやらは生活必需品ではないので消費税はキッチリ8%にするべきですな。

毎日新聞も有料化して見れなくなっているけど、紙面に載ってた反対著名人の一覧。よくもまぁこれだけ「平和ボケ老人」や「人間の腐り」を集められたと感心する(赤線は過去の罪状が明らかな「人間の腐り」)。彼らが反対するということはそれだけ「良い法案」であるという証明ですね。
a0001324_20573390.jpg

[PR]
by haruhico | 2013-12-07 20:48 | 亡国 | Trackback | Comments(0)
女王様はばかだ
高村女王様が面白いことをわめいている。

高村薫氏 「憲法改正に断固反対。安倍政権は支離滅裂」談
http://www.news-postseven.com/archives/20130520_188779.html
にわかに巻き起こっている憲法改正論議。夏の参院選では大きな争点になると見られる。『マークスの山』、『レディ・ジョーカー』などで知られる作家・高村薫さん(60才)はどう考えるのか。
「96条は憲法そのものについてのルールであり、憲法のいちばんの大枠です。その条項に手をつけること自体が完全なルール違反。これは憲法を否定する行為であり、『憲法はいらない』といっているに等しい」(高村さん・以下「」内同)
 高村さんは、憲法改正については是々非々で論じるべきという立場だ。
ゲームはフェアでなければならないのに、自分の都合が悪いからと途中でルールを変えるのは卑怯です。96条改正により、時の政権に都合よく憲法が変えられるようになると、もはや憲法の意味をなしません。護憲派、改憲派以前の話、国民投票以前の話です」
 高村さんは高校時代、学生運動などで護憲派・改憲派が真っ向から対立する様子を見つめながら、独自の憲法観を育んでいった。
 その持論は、「憲法はゆるゆるがいい」。憲法は学校の規則とは違い、“ゆるい”ほど本領を発揮するという考えだ。
 実際、9条で一切の戦力を否定しながらも現実に自衛隊が存在するように、シロかクロかをはっきりさせない“曖昧さ”こそが、憲法のあるべき姿であると言う。
「憲法には一見曖昧な“のりしろ”があるほうがいい。時代・状況は刻々と変わります。その折々に判断できる曖昧さがあったおかげで、日本の憲法は戦後ずっと保たれました。憲法がゆるくて曖昧だからこそ、安全保障の問題も現行憲法の枠内で対処できます。中国や北朝鮮の台頭で9条を中心とした憲法改正が唱えられていますが、憲法を変えずとも自衛隊法の改正などで充分対処できるんです。わざわざ国防軍を創設する必要はありません」
 安倍首相は96条を改正し、憲法発議のハードルを下げて国民投票に委ねることで、「アメリカに押しつけられた憲法を国民の手に取り戻す」と強調する。
「今の憲法は誰の憲法だと言いたいのでしょうか。“取り戻す”という意味不明の言葉はどこからきているのでしょうか。安倍政権はまさに支離滅裂です。そのよい例が、1952年のサンフランシスコ講和条約発効を記念して、今年4月28日に都内で開かれた『主権回復記念式典』でした。戦後に講和条約を受け入れたということは、日本国憲法も受け入れたということでしょう。一方で盛大にお祝いしつつ、他方で憲法は押しつけられたなんて明らかに矛盾しています。まったく理解不能です」
自ら「ゆるゆる憲法」がいいと言っているのに、憲法改正要件を緩くしようとすると「憲法否定」とのたまうのは支離滅裂ではないのだろうか?
フェアプレイに徹して現行憲法の規定通りの「議会の2/3の賛成」に基づいて発議しようとしているだけなのに、それはルール違反だと。護憲論者というのはどうしてこんなに頭が悪いのだろうか。
彼らにかかると96条を発議した途端一瀉千里に9条が無くなるらしい。よほど「9条」に信頼がないのだろう。、本当に「9条」が世界に誇るべき素晴らしいものなら2/3だろうが1/2だろうが反対多数で残りそうなものだが(笑)。
[PR]
by haruhico | 2013-05-20 21:12 | バカ | Trackback | Comments(0)
それが頭狂新聞クヲリティ
仕事納め直前に面白記事が飛び込んできた。

「ネトウヨ内閣」「国防軍オタク内閣」… 東京・中日新聞新内閣記事に苦情電話が殺到
http://www.j-cast.com/2012/12/28160077.html?p=all
「安倍新内閣 名付けるなら」というメーン見出しの特集記事にコメントを寄せた識者は、慶応大教授の金子勝さん、エッセイストの北原みのりさん、作家の宮崎学さんら計10人。それぞれのネーミングを紹介すると、「戦争ごっこで遊びたい『ネトウヨ内閣』」と名付けたのは北原みのりさん。宮崎学さんは「国防軍オタク内閣」と評し、政治評論家の森田実さんは、閣僚メンバーに極右が目立つとして「極右はしゃぎすぎ内閣」と名付けた。
慶応大の金子勝教授は甘利明氏を経済再生担当相に起用したことを問題視し、脱原発に逆行する「逆戻り内閣」とネーミングした。高崎経済大の國分功一教授は、憲法改正や日銀法改正に絡む安倍首相の発言などから「学力低下内閣」と命名し、元沖縄県知事の大田昌秀さんは「新内閣は『改憲内閣』になりかねない」。人材育成コンサルタントの辛淑玉さんは、党役員に女性を起用してタカ派の素顔を隠す「厚化粧内閣」と指摘した。
このほか、作家の高村薫さんはそこそこの優等生を集めた点で「そつなくまとめてみました内閣」、脱原発デモ主催者の松本哉さんは「まぐれ敗者復活内閣」「期待度ゼロ内閣」、市民団体「子供たちを放射能から守る福島ネットワーク」世話人の椎名千恵子さんは「福島圧殺内閣」と名付けている。
ちなみに東京新聞のサブの見出しは、太い黒文字で「『敗者復活』の『逆戻り』」「『改憲』狙いの『厚化粧』。中日新聞のレイアウトは、右手を挙げて官邸入りする安倍首相の全身写真の周りを「ネトウヨ」「改憲」「学力低下」などのネーミングが取り囲んでいた。
東京新聞(中日新聞東京本社発行)と中日新聞によると、物議を醸したこの特集記事は、東京新聞特報部が取材・執筆した。特報部の記事は東京新聞だけでなく、中日新聞にもレイアウトや一部見出しを変えて掲載されており、発行部数270万部を誇る中日新聞の名古屋本社には掲載日の27日早朝から抗議の電話が殺到した。

新聞代をケチりたい貧乏人の味方(朝夕刊最安値!)でチラシの付属品「頭狂新聞」はバリバリ通常運転ですが何か?

絶滅危惧種のマル経学者金子勝、
週刊金曜日書評委員で辻元清美とバイブ対談した北原みのり、
自称アウトローの宮崎学、
民主党の幇間で「逆神」の森田実、
元社民党・沖縄県知事の大田昌秀、
元週刊金曜日編集委員の辛淑玉、
「サンデーモーニング」コメンテーター高村薫女王様(笑)、
脱原発デモ主催者のリサイクル店長、
元中核派の反原発市民活動家

を「識者」扱いして安倍内閣を名付けさせればこうなるのは火を見るより明らか。
よくもまぁこんなキ○ガイじみた「お友達」を集められるものと感心する。

そもそも「頭狂新聞特報部」ってエイプリールフール記事を書くための部署じゃなかったっけ?
[PR]
by haruhico | 2012-12-28 23:10 | 亡国 | Trackback | Comments(3)
久々にインスピレーション湧いたw
普天間問題で日米政府が大筋合意 辺野古沖に新滑走路
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100522/plc1005221835011-n1.htm
米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の移設問題で、日米両政府は22日、(1)米軍キャンプ・シュワブ(同県名護市辺野古)沿岸部に滑走路を建設する(2)一部の基地機能の沖縄県外移転を検討すること-などで大筋合意した。具体的な滑走路の建設場所や建設工法に、秋ごろまで最終的決定するとし、今月末に共同文書として発表する。ただ、今回の合意は現行案の微修正という色彩が濃く、県外・国外移設を求めてきた沖縄県側の反発は必至。連立与党の社民党の反対も確実で、日米政府の合意通り、決着するかは流動的だ。
やっぱりね、と思った瞬間、電流が体を貫いた。
こういうのは早い者勝ちなので、さっさとアップする。
ゆきおルーピーの歌(たらこキューピーの歌)
へのこ・へのこ・へのこ(たらこ・たらこ・たらこ)

やっぱり やっぱり ぐだぐだ へのこ
やっぱり やっぱり ぐだぐだ へのこ

ふてんまきちが やってくる
ぎのわんしから やってくる
V字滑走 埋め立てで
しゅくしゅく しゅくしゅく 作ります

ふと気がつけば 県の外
ふたを開ければ 元のまま

※へのこ へのこ やっぱり へのこ
 へのこ へのこ やっぱり
 へのこに やって来る

 へのこ へのこ ぐずぐず へのこ
 へのこ へのこ ぐずぐず
 へのこに やって来る

 へのこ やっぱり やっぱり へのこ
 へのこ やっぱり やっぱり へのこ

意見ブレると やってくる
どこからともなく やってくる
いつも ガヤガヤ 大きな声で
主催者発表 9万人

ふと気がつけば とくのしま
ふと気がつくと しもじしま

※くりかえし

年がら年中 やってくる
赤い「市民」が やってくる
キャンドル 人文字 抗議集会
ブツブツ ブチブチ お花畑

ふと気がつけば 蚊帳の外
ふと気がつくと 夢の中

※くりかえし

やっぱり やっぱり ぐだぐだ へのこ
やっぱり やっぱり ぐだぐだ へのこ

やっぱり やっぱり ぐだぐだ へのこ
やっぱり やっぱり ぐだぐだ へのこ

...誰かMAD作ってください。
[PR]
by haruhico | 2010-05-23 13:56 | 自作替え歌 | Trackback | Comments(0)
ギリギリChoco!
元ネタ:どくいりきけん たべたらしぬで
元ネタ:大穴が来た!
元ネタ:今年は大本命の許へ

テロリスト集団「ピースボート」のおかげで、嫌がらせのチョコレートを送る日に変わったバレンタインデーで、義理チョコが一つもなくて安心(爆)しました。

過去記事を見ると毎年どこかでテロが行われていようだが、今年はまだ第一報が入ってきていないので、テロ被害者の予想を。

本命 「死刑囚を殺さないあなたが好き」鳩山法相
対抗 「偽装を許さないあなたが好き」舛添厚労相
単穴 「道路を作らないあなたが好き」冬柴国交相
大穴 「お酒を飲まないあなたが好き」柿沢元都議

既に被害者が出ているか「ピースボート」で検索したら今年はそれどころではない様子。

南アフリカで日本人42人乗りバス転落
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080208AT1G0805W08022008.html

>外務省などに入った連絡によると、南アフリカ東部ダーバン郊外で8日午前
>11時半(日本時間午後6時半)ごろ、日本人旅行者ら44人が乗ったマイクロ
>バスががけから転落した。50代日本人男性ら7人が負傷し、入院が必要と
>いう。在南ア日本大使館が医務官らを現地に派遣し、情報収集を急いで
>いる。
>ツアーを主催した旅行会社ジャパングレイス(東京)によると、50代男性は
>背中をけが。
>バスには日本人42人が乗車。40人は非政府組織(NGO)「ピース
>ボート」が企画した地球一周の船旅「第60回地球一周クルーズ」の参加者
>で、通訳と添乗員も乗車していた。現地の運転手とガイドも乗っていた。

さて、地球にやさしくない特大チョコは誰の元へ?
[PR]
by haruhico | 2008-02-15 06:51 | バカ | Trackback | Comments(0)
復路まで待っとれ!
墓参りに行こうとしたら、南越谷の駅前で九条教徒が布教活動をしていてうざったかったが、年末はベートーベンの「第九」に9条をのせて唄いながら練り歩いたりアホ丸出しの活動をしていたり、いよいよ狂信者による暴走が始まったようだ。あまりの節操の無さでこれじゃ「9条の会」じゃなくて「クルクルパーの会」だよ。
a0001324_161379.jpg

正月に入ったら今度は箱根駅伝だそうだ。

箱根駅伝の沿道応援で平和訴える横断幕/箱根
http://www.kanaloco.jp/localnews/entry/entryxiidec0712527/

>新年一月二日の箱根駅伝往路で、憲法問題に取り組む箱根町の住民グル
>ープ「箱根九条の会」は、コース沿道から横断幕による平和の訴え
>を計画している。
>訴えは、往路五区の同町塔之沢付近でランナーの通過時間帯に実施。
>横断幕に「ガンバレ!箱根駅伝」「平和だから箱根駅伝」と入れ、多くの観戦
>者らに見てもらう。
>同会の国貞昭治事務局長は「平和な世の中だからこそ駅伝を楽しめるという
>ことを考えてほしい」と話している。

「9」へのこだわりはどこ行った(嗤)。9区なら復路にあるぞ。

こういうのは半島人のお家芸だと思っていたが、「9条の会」の中にも多数いるのだろう。そんなに大事なものなら、メンバー総出で世界行脚して布教してこい!日本にはもうあるんだからお前ら邪魔。

憲法改正のために「9の会」(日本国憲法第9章は「改正」の項)を真正保守の人が作ってくれないもんかね。
[PR]
by haruhico | 2008-01-03 01:25 | 亡国 | Trackback | Comments(0)
今年は大本命の許へ
「素直に辞めて」 厚労相に“苦い”チョコ
http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2007021401000459.html
a0001324_2264888.jpg

>バレンタインデーの14日、女性を「産む機械」と例えた柳沢伯夫厚生労働相
>あてに、市民団体ピースボート(東京)が抗議の意を込め「素直に辞め
>るアナタが好き☆」と文字を入れた特大のチョコレートを贈った。
>2日間かけたという手作りで縦約30センチ、横約50センチのハート形。重さ
>は新生児の体重を目安に約3・5キロにしたという。子育て中
>の女性メンバーら約20人が厚労省前に集まり「チョコレートを添えて告白し
>ます。一日も早い辞職を」とのメッセージとともに、応対した厚労省大臣官房
>の職員に手渡した。
>国会では、ひたすら謝罪を繰り返して野党の厳しい追及をしのいでいる柳沢
>厚労相だが、女性たちの“苦い”プレゼントをどう受け止める?

今年も嫌いな政治家に脅迫状と共に大量のチョコレートを送りつける季節がやって参りました。

今年は柳沢厚労相がディープインパクト級の大本命(「産む機械」発言の前は"常連"の石原閣下かと思っていたが・笑)だったので、面白くも何ともなかった。

3.5キロのチョコレートをムダにする余裕があるなら、どうして恵まれないアフリカの子どもたちに施してやらないのかね。

日頃連中の言う"善意"なんて所詮その程度のモノ。
[PR]
by haruhico | 2007-02-14 22:17 | バカ | Trackback(2) | Comments(4)
人を凶暴化させる謎のウイルス「K」 Part.2
元ネタ:人を凶暴化させる謎のウイルス「K」

教え子の家族を殴るける 佐賀大助教授を逮捕
http://www.sanspo.com/sokuho/1018sokuho017.html

>佐賀署は18日、傷害の疑いで、佐賀大文化教育学部助教授森善宣
>容疑者(48)=佐賀市大財5丁目=を逮捕した。自分の大学の女子学生の
>家族に暴力を振るったといい、「正当防衛と思っている」などと容疑を否認
>している。
>調べでは、森容疑者は3月30日夜、同大の女子学生と食事をし、31日未明
>に佐賀市内の自宅に送って行った際、父親の不動産業の男性(60)と口論。
>女子学生の父親と姉(28)を殴ったりけったりして
>負傷させた疑い。父親と姉はそれぞれ10日程度のけがをした。
>森容疑者は酒に酔っていたという。
>佐賀大によると、女子学生は3月に卒業しており、森容疑者は3月23日の
>卒業式後に行われた祝賀会で女子学生と知り合った。森容疑者が「韓国
>に研修で行った時のみやげを渡したい」などと食事
>に誘ったという。 佐賀大は森容疑者を懲戒処分する方針で、長谷川照
>学長は「不祥事を繰り返さないよう再発防止に全力で取り組んでいきたい」
>とコメントした。

なんで3月末の事件が半年以上経って逮捕されるのかよく分からないが、どうみても「アカハラ」です。他の記事に依れば、「なぜ遅くまで連れ回すのか」と父親に言われたらしい。当然の話だ。

口説きのキッカケが「韓国研修のみやげ」だったり、お前知り合って1週間(笑)で、その間に研修行ってきたのか?という勘違いっぷりといい、漢字三文字の名前の上に日本人はあまり使わない「宣」があることといい、関係のない姉にまで暴力をふるっておきながら、「正当防衛だ」とほざく斜め上っぷりといい、妖怪アンテナがビンビンに反応したのでググってみた。

研究者DDB
森 善宣
http://read.jst.go.jp/ddbs/plsql/KNKY_24?code=1000316625

>研究分野
>1. 267 政治学 国際関係論
>2. 232 東洋史 朝鮮史
>出身大学院・研究科等
>1. 9999.高麗大学校政経大学大学院
>博士( Z9 . 政治外交学科、比較政治)
>1990 (修了)
>出身学校・専攻等
>1. 0236.金沢大学
>大学( X6 . 法文学部、法・政治)
>1982 (卒業)

やっぱり、喧嘩っ早さは斜め上の国仕込みでした。謎のウイルス「K」に感染すると殴る蹴るが基本動作なのでしょうか。まるで長渕剛の三段活用(殴る・蹴る・叫ぶ)。

さらに調べていくと、色々なところに名前が出てくる。

声明「イラク戦争と日朝関係」
http://www.wadaharuki.com/s20030409.html←ドメイン名に注目!
>署名者 (*印は第一次署名者)
>浅野健一(同志社大学教員)
>石坂 啓(漫画家)
>上野千鶴子(東京大学教授)
>魚住 昭(ジャーナリスト)
>小田 実(作家)
>加藤周一 (評論家)*
>鎌田 慧(ルポライター)
>姜 尚中(東京大学教授)*
>櫛渕万里(ピースボート共同代表)*
>斉藤貴男(ジャーナリスト)
>佐高 信(評論家)
>辛 淑玉(人材育成コンサルタント)
>朴 一(大阪市立大学教授)
>森 善宣(佐賀大学助教授)
>梁 石日(作家)
>和田春樹(歴史家)*

「子どもたちによりよい教科書を!」市民の会の代表だったりする。

教科書問題 講演とシンポジウム
http://blog.goo.ne.jp/habichan/e/a7c1df4631ab99f26e674030ea7a1f3d
>日時  6月18日(土) PM2時~5時
>場所  佐賀県教員会館 1階会議室
>   佐賀市高木瀬東高木227-1
>   電話0952-31-7131
>内容 
>1、講演「日本の教科書問題について」
>  講師 李吉相(イ・キルサン)氏
>2、シンポジウム
>  パネラーは韓国・中国・シンガポール・ドイツなどの留学生を予定
>
>参加費 一般700円 大学生500円 高校生以下無料
>主催 「子どもたちによりよい教科書を!」市民の会 代表森善宣

佐賀大学教職員組合の執行委員であったようです。

水無月 2002年6月28日
http://homepage2.nifty.com/union-saga-u/saga/news/news020628.htm

>執行委員 森善宣(文化教育学部)
>「障害児」を普通学校へ、「障害者」を街へ! 「障害」のある人々の自立
>支援運動を行っている森善宣です(文化教育学部日本・アジア文化講座)。

サヨクで、偽善者で、反政府で、アカハラ教師ですか。いやー、ご立派、ご立派。いかに口先と態度が乖離(ある意味一致・爆)しているかよーく分かる。

一緒に署名してくれた人たちがまた不当逮捕とか騒いでくれるのかね。
[PR]
by haruhico | 2006-10-18 21:06 | お笑い | Trackback(1) | Comments(2)
イラク-成田2万円"激安"空の旅
イラク邦人人質:渡辺修孝さんに帰国費用支払い命じる--東京地裁
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20060930ddm041040117000c.html

>04年4月にイラクで武装勢力に拘束された市民団体メンバーの渡辺修孝さん
>(39)が「自衛隊のイラク派遣が拘束の原因だ」として、派遣差し止めや
>賠償などを国に求めた訴訟で、東京地裁は29日、請求を棄却した。
>判決で、遠山広直裁判長は「第三者の武装勢力が拘束しており自衛隊が
>原因ではない」と指摘した。逆に、別に訴えた国側の主張を認め、イラクから
>の帰国費用のうち国が立て替えた2万円余の支払いを渡辺さん
>に命じた。

もう自衛隊は帰ってきているというのにまだ「派遣差し止め」の裁判をやっていたんですね。

国が建て替えた金額が2万円ということは、武装勢力に拘束されても大金を所持していられたということでしょうか?イラク-成田が2万円しかかからないなんてあり得ませんし。

拘束をネタに3冊も本を出しているんだから、印税(嗤)から2万円くらい払いなさいよ。
[PR]
by haruhico | 2006-09-30 11:13 | 亡国 | Trackback | Comments(0)
鎧出しっぱなし
国旗国歌訴訟:原告・弁護団が通達撤回など申し入れ
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20060922k0000e040074000c.html

>国旗・国歌の強制を違憲とした東京地裁判決を受け、原告・弁護団が22日
>午前、東京都庁を訪れ、通達の撤回とこれまでの懲戒処分の取り消しなど
>を求めた。
>弁護団の加藤文也事務局長らが「判決を真摯(しんし)に受け止め、控訴
>をして恥の上塗りをしないでほしい」などと訴え、中村文彦教育長
>幹部との面談を求めた。応対した黒田則明・教育情報課長が「要望は承る」
>らと繰り返し、教育長との面談に応じなかったため、詰めかけた支援者ら
>約50人から怒号が飛んだ。

1対50という衆を恃んでの怒号による脅迫ですって、奥様。下品な人たちですわねぇ。日頃「判決を真摯に受け止め」たりしたことのない人たちが、どの面下げて言っているのでしょう。控訴されたら100%負けるのが分かっているから脅しているのは周知の通りですが(爆)。

今回喜んでいる人たちは、以前、難波裁判長を「都教委の代弁者と成り下がった」と貶めていますが、ちゃんと詫びに行ったのでしょうか(嗤)。
皆様
根津公子です。31日に東京地裁民事36部難波孝一裁判長は、多摩中から調布中への嫌がらせ・見せしめ・報復異動について、却下、棄却の不当判決を出しました。ここまでひどい判決を、よくもまあ出したものです。
添付したもののうち、「『2 却下、棄却』の判決文を読んで」を貼り付けます。

2 「却下、棄却」の判決文を読んで

都教委の代弁者と成り下がった難波孝一裁判長。彼は9・15鉄建公団訴訟判決を出したあの裁判長である。はじめに結論ありきだったのか!と言わずしてどう解釈していいのだろう、この判決は。今の裁判所に期待ができないことはわかっていても、まさかここまででたらめで不当な判決を出すとは!裁判所が事実としたのは、私の主張については「90分を超える」ということのみ。あとはすべて、被告東京都の主張を「事実」と認定した。(以下略)

[PR]
by haruhico | 2006-09-25 23:26 | 亡国 | Trackback | Comments(2)