雖然知道但無法停止
by haruhico
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新のコメント
上場時のコメントをヨソに..
by 通りすがり at 17:00
>青沼静馬さん こちら..
by haruhico at 16:40
ご無沙汰しておりました。..
by 青沼静馬 at 12:03
>鍵さま 明けましてお..
by haruhico at 00:06
>青沼静馬さん あけま..
by haruhico at 00:10
ご無沙汰してます。私も今..
by 青沼静馬 at 16:40
たまたま斎藤次郎さんにつ..
by きくらげ at 21:18
左翼著名人を挙げられたよ..
by あかさ at 11:36
>鍵さま お久しぶりで..
by haruhico at 23:04
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 21:56
遅ればせですが10年目に..
by FHIROSE2 at 11:04
>ヒロさん ありがとう..
by haruhico at 22:02
10年目に乾杯!いまから..
by ヒロさん at 10:39
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 21:49
VOWの路線ですね。 ..
by FHIROSE2 at 00:55
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 20:26
こちらの記事を拝見せずに..
by FHIROSE2 at 17:25
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 06:04
不覚にも閣下のこの深遠な..
by FHIROSE2 at 23:25
【追記】今週録り溜めたヤ..
by FHIROSE2 at 23:53
最新のトラックバック
0.1tを13年
from 社怪人日記2017
Foget Him Not
from 社怪人日記2016
年年歳歳カプリコ相似
from 社怪人日記2014
今年もこの日が
from 社怪人日記2013
座右の夏彦Part3
from 社怪人日記2011
昭和は遠くなりにけり
from 社怪人日記2011
たまには他力本願でやって..
from 海驢blog
♪帰ってきたぞ、帰ってき..
from 社怪人日記2011
♪な~な~な~うな、うな..
from 社怪人日記2010
環境への適応
from Anything Story
<   2011年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧
さよなら、オーシャンブルーの二重丸
冬コミもつつがなく終わり、波乱の年ももう少しで終わる。

振り返ると今年は色々な記録が途切れた年だ。
イチローの10年連続200本安打
武豊の23年連続JRA GⅠ勝利
杉原輝雄の中日クラウンズ51年連続出場
といった前人未踏の記録が次々と途絶えた。

私にとって、もう一つ、今年は15年買い続けた「競馬研究」が終了した年という出来事が付け加わった。
a0001324_2232408.jpg
競馬を始めた時に勧められ、その後ずっと買い続けてきた競馬新聞が来年から「研究ニュース」にリニューアルする。15年前に団子を打っていた記者もだいぶ一線を引いてしまい、池田師匠と及川勉くらいしか居なくなってしまった。雨の日も風の日も嵐の日も台風が来ても旅行に行っても買い続けてきた。今回の震災後、関東で競馬が無かった期間手に入らなくなったあたりで心が折れそうにもなった。

次の「研究ニュース」にも池田師匠は載るのだろうが、同じように愛せるのか自信がない。全国版になって価格変更も伴うだろうがいつまで買い続けることが出来るだろうか。
[PR]
by haruhico | 2011-12-31 22:36 | 真面目な話 | Trackback | Comments(0)
だってMy Boom 2011
今年も残すところあと2週間ほど。冬コミ(12/31)に受かったのに新刊を書く気力・体力が全く無い。むろん、年賀状なんて手が回るわけがない。

今年は地震があったり、入院したり、大阪に3回行ったり、20万馬券を当てたり、いろいろあって、mixiには時折書いていたけど別のライフワーク2つで手一杯のためここはほぼ放置。そうこうしている間にみんなコメント欄を閉鎖したり、更新がまばらになったり。時が経つってこういうことね。

とりあえず、今年マイブームだったもの3つ挙げて今年のまとめにしたい。

その1 シーズンオフになってからハマった「森永杏仁キャラメル」
a0001324_7393866.jpg

モデルの杏プロデュースということで結構こだわって作った割には暑い7月発売のため、発売当初は全く目に入らず、9月頃に地下鉄の自販機で発見して大ハマリ。そのころには既に店頭から撤去されて「二木の菓子」で大人買い。その後「大黒屋」で安売りを見つけたので10年戦える(?)ほど力の限りナンピン買い。
a0001324_746810.jpg

ロングセラーを作ろうとする意欲のないマーケッティングは貧しいなぁ。

その2 朝日新聞の書評で知った「ナナマルサンバツ」

ナナマル サンバツ (1) (角川コミックス・エース 245-4)

杉基 イクラ / 角川書店(角川グループパブリッシング)

第1回大阪遠征の2日目の話で書きたかったのだが、宿で無料配布していた朝日新聞の書評で取りあげられていて、途中に寄った新刊書店で購入。即ハマリ。本の虫である主人公が、競技クイズ馬鹿の美少女と知り合ってその道に引きずり込まれていく、というクイズヲタクの妄想を具現したような内容。競技クイズについてもよく調べられていて、収録されている問題も一般人が読んで面白いレベル。2巻では強力なライバルが登場してこれから面白くなりそう。

その3 誰が言ったかではなく何を言ったかが大事「島田紳助100の言葉」

島田紳助100の言葉 (ヨシモトブックス)

島田 紳助 / ワニブックス

本が出てすぐに立ち読みしてエエ事書いてあるなぁ~と思っていたが、そうこうしている間に突然の引退会見でタイミングを逸してしまった。屁理屈と言えば屁理屈だが、なるほど、と思わされることも多い。今年一番の収穫といえる本。
毎年、1年経つのがどんどん早くなっている気が、とボヤいている答えがここにあった。
44
昔は一年が長かったのに、年を取るほど、一年を早く感じます。
それは、一度経験したことが増えるからです。
ドライブでも、行きの道のりは、初めての景色だから長く感じます。
しかし帰りは、一度見たことのある風景だから短く感じるのです。
年を取ると人生は、何度も経験したことの繰り返しになります。
経験すればするほど、時間は早く過ぎていくのです。
時間をゆっくり動かすためには、初めてのことをやるか、
何か楽しみを作って、待てばいいのです。
子どもの頃の夏休みを待つ時間、駅で待ち合わせた友達を待つ時間。
待つと時間がなかなか進まないことを知りました。
だから待ち遠しくなるくらいの楽しみな日を作る。
新しいことを始める。
頑張ろう。時間をゆっくり動かすために。


というわけで
[PR]
by haruhico | 2011-12-16 23:59 | プロファイリング | Trackback | Comments(0)