雖然知道但無法停止
by haruhico
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新のコメント
上場時のコメントをヨソに..
by 通りすがり at 17:00
>青沼静馬さん こちら..
by haruhico at 16:40
ご無沙汰しておりました。..
by 青沼静馬 at 12:03
>鍵さま 明けましてお..
by haruhico at 00:06
>青沼静馬さん あけま..
by haruhico at 00:10
ご無沙汰してます。私も今..
by 青沼静馬 at 16:40
たまたま斎藤次郎さんにつ..
by きくらげ at 21:18
左翼著名人を挙げられたよ..
by あかさ at 11:36
>鍵さま お久しぶりで..
by haruhico at 23:04
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 21:56
遅ればせですが10年目に..
by FHIROSE2 at 11:04
>ヒロさん ありがとう..
by haruhico at 22:02
10年目に乾杯!いまから..
by ヒロさん at 10:39
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 21:49
VOWの路線ですね。 ..
by FHIROSE2 at 00:55
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 20:26
こちらの記事を拝見せずに..
by FHIROSE2 at 17:25
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 06:04
不覚にも閣下のこの深遠な..
by FHIROSE2 at 23:25
【追記】今週録り溜めたヤ..
by FHIROSE2 at 23:53
最新のトラックバック
0.1tを13年
from 社怪人日記2017
Foget Him Not
from 社怪人日記2016
年年歳歳カプリコ相似
from 社怪人日記2014
今年もこの日が
from 社怪人日記2013
座右の夏彦Part3
from 社怪人日記2011
昭和は遠くなりにけり
from 社怪人日記2011
たまには他力本願でやって..
from 海驢blog
♪帰ってきたぞ、帰ってき..
from 社怪人日記2011
♪な~な~な~うな、うな..
from 社怪人日記2010
環境への適応
from Anything Story
<   2008年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧
昭和は遠くなりにけり
上野のレストラン『聚楽台』21日閉店 西郷さんとともに半世紀
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2008041702004381.html

>東京・JR上野駅前で半世紀にわたって営業してきたレストラン「聚楽台
>(じゅらくだい)」が二十一日で閉店する。入居する共同ビル「西郷会館」の
>建て替えが理由。昭和の風情を残す庶民の食堂として、地方から上京した
>人々や、「上野の山」を訪れる観光客の物語を見つめてきた建物は、その
>歴史を終える。  (したまち支局・小林由比、写真も)
>店は新ビルで再開したい意向だが、まだ決まっていない。
>西郷会館は地上三階地下一階。戦後、駅周辺の闇市にあった露店を収容
>するため一九五二年、上野公園の西郷隆盛像の真下に建てられた。
>聚楽台は五九年に開業。座敷二百席、テーブル百席の広さや内装はほぼ
>開業当初のまま。
>メニューが豊富で家族連れでも利用しやすいのも人気で、さつま揚げなど
>が載った「西郷丼」は「上野名物」として知られる。
>東北・上越新幹線が九一年に東京駅に延伸する以前は、「東京の玄関口
>として待ち合わせや、夜行列車などの出発前に多くの人にご利用いただい
>た」と同店を経営する「聚楽」営業部の木村文高さん(50)。高度成長期に
>集団就職で上京した人たちの会合にもシンボル的な存在としてよく使われ
>た。
>元同僚との集まりに定期的に利用してきた埼玉県久喜市の関口栄勝さん
>(77)は「約束しなくてもここに集まることになってんだ。広いし、それぞれ
>好きなものを頼めるし」。宇都宮市の男性(67)も「東京に来た時はここに
>寄ってビールを飲むのが楽しみ。なくなるのは寂しい。新しいビルでも営業
>してほしい」と話す。
>土地を管理する上野広小路商業協同組合によると、建て替えには約三年
>かかる見通しだ。
a0001324_114572.jpg

先日上野に花見に行ったときに閉店を知って、「『聚楽台ジャンボパフェ・オフ』やりてー!」と思っていたが、忙しさに取り紛れてあと3日になってしまった。さすがに上野の桜も散っただろうが、この週末は閉店目当ての客が殺到するのだろう。
a0001324_1954869.jpg

何でも2年程前には壊してなければいけないものが、ズルズルとココまで延びていたらしい。あのジャンボパフェがもう食べられないし、あの昭和テイスト溢れる座敷でまったりすることも出来ない。新ビルで再開してもそれはまがい物の「昭和」で、あの空気を再現することは不可能だ。

アレだけメニューがあったのに、3、4品しか食べてないな。ああ勿体無い。

土曜日の日中、一緒に行ってくれる人いませんか(笑)?

それにしても今年の夏コミの昼飯はどこで食べようか。そもそも参加するかどうかも流動的だが。
[PR]
by haruhico | 2008-04-18 01:22 | 面白ニュース | Trackback(2) | Comments(2)
春日部発ソウカ行き
しんちゃん オラの超大作よろチクビ~
http://www.daily.co.jp/gossip/anime_topics/2008/04/10/0000929101.shtml

>嵐を呼ぶ園児・野原しんのすけ君(5つ)が9日、大阪市西区のデイリー
>スポーツ大阪本社を訪れ、映画「クレヨンしんちゃん ちょー嵐を呼ぶ金矛の 
>勇者」(19日公開)をPRした。登場キャラクター・プリリンのコスプレをした
>女優・山本貴子(23)を引き連れて、本紙社員に「みんな~、お元気ぃ!?
>よろチクビー!!」とごあいさつ。“大人が泣ける”と評判の劇場版
>しんちゃんも16作目となり、「ファンタジーな感じの超大作!!オラが地球を
>お守りできたかは、映画を見てのお楽しみだぞ」と元気いっぱいに話して
>いた。

久本がダメになったら次は「クレしん」で子供を洗脳か。
[PR]
by haruhico | 2008-04-11 23:53 | お笑い | Trackback | Comments(0)
一場は「竜兵」に改名しろ!
大逆転負けで4連敗…ノムさんぐったり
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2008/04/09/06.html

> 【楽天7-8日本ハム】もうボヤくどころの騒ぎではなかった。72歳の老将、
>野村監督が怒りで体を小刻みに震わせた。
>「オレに監督を辞めてほしいんだろう。処方せん?ない。まさに
>自滅。こういうゲームを落とすのは連敗街道の前兆」。当然のように怒りは
>試合をぶち壊した先発・一場に向けられた。7点の大量援護をもらいながら、
>3回に突如自滅。先頭の工藤を二塁打で出すと、3四球で押し出し。
>まだ6点リードも、過去2試合も中盤に崩れていたことから首脳陣も我慢の
>限界だった。指揮官は「あいつの心臓の大きさはどのくらいや。野球をやる
>資格がない」と、さじを投げれば、橋上ヘッドコーチも「メンタル面が弱すぎる」
>と切り捨てた。2軍降格が濃厚となった一場は「すみません」と涙目で
>語った。
>6回は渡辺直が三塁送球を二走・鶴岡の体に当て、ボールが転々とする間に
>決勝点を献上したとあって野村監督は「まるで神宮広場の草野球だった」。
>7点差リードをひっくり返されたのは球団初だ。開幕4連敗後の7連勝で
>首位に浮上したと思ったら、また4連敗で借金生活。楽天ジェットコースター
>野球に指揮官はぐったりだった。

昨日は会社帰りに携帯で途中経過をチェックしたら7-0(!)。ホームラン無しで1イニング7点のビッグイニングを演出して、対西武3連敗の後遺症はないね、と安心して家路についたのだが。

ちょっと寄り道して家に帰ってネット中継を見る前に「2回で7点リードだから、今頃は2ケタ点差になってるかしら。いくら14失点したことのある札幌ドームが舞台でも、まさか同点になんかなってないよね、絶対ないよね、と思ってたら、同点になってたorz。

今時こんなベタなGAGをやるのは上島竜兵くらいだよ。

もう、オールスター明けまでファームでいいよ。まだドミンゴのほうがマシ。

確かに一場は1点しか取られていないけど、2回で7点リードしてもらったら普通5回くらいまでは投げられるでしょ、ローテ投手なんだから。逆に7点取られても武田勝を続投させた梨田監督はエライなぁ。一場はそれだけ信頼されていないということだけど。

それにしても今日も永井で負けてまた借金2。4連敗-7連勝-5連敗と凄い成績(爆)。しかもいつのまにか最下位(爆)。ここから8連勝とかなら面白いんだけど。

今年、借金3以上でシーズンを終えると大先生の監督通算勝率が5割を切ってしまう(開幕時で1423勝1421敗72分)。ちなみに11人いる1000勝監督で、勝率5割を切っている人はいない。

で、明日の予告先発はダル公と岩隈。マジ勝てる気しねぇ。
[PR]
by haruhico | 2008-04-09 22:43 | 楽天 | Trackback | Comments(0)
豪雨なんて怖くない
a0001324_18341575.jpg

雨が降りそうなせいか一番乗り。
[PR]
by haruhico | 2008-04-07 18:34 | 街角の風景 | Trackback | Comments(0)
俺の花だよ月見草
大記録達成の翌日にプロ野球ファンのすることといえば、スポーツ新聞のまとめ買いと相場は決まっている。なにせ球団創立以来初の単独首位&7連勝である。監督はリップサービス過剰な野村大先生、当然1面を使ってくると思ってコンビニに足を運んで愕然
サンスポスポニチ
デイリーニッカン東京
放置
デイリーは阪神が5連勝なので許す。しかし他の4紙はナニ?
そりゃ確かに読売の開幕5連敗も球団史上初だけど、たかが1勝でしょ?長いシーズン、その内勝つんだから、そんな1勝に1面の価値ある?他にニュースがなければまだしも。だいたい読売ファンはやっとこせっとこ1勝した程度で新聞買わないでしょ、まったく空気読めないんだから。

ニッカンはなぜか前日の数時間天下の時点で1面にしているのに。
ニッカン4/3

悔しいので他地区のニッカンも調べてみた(北海道版はダルビッシュ1面だったけど画像取り損ねた)。
ニッカン名古屋
名古屋は中日が負けたのでなぜか楽天一面orz。
ニッカン大阪
大阪は阪神が5連勝しているのになぜか楽天一面。オカラは地元でも相当w。
ニッカン九州
ダイエーが負けて楽天首位なので読売一面はある意味仕方ない。

大先生の600号本塁打記者会見のコメントではないが、「王、長島がヒマワリなら、ワシは日本海に咲く月見草」を地で行く現象だ。

ついでにちょっと前の話だが海の向こうで勘違い男がまた吠えたらしい。

イチロー「張本さんに“喝!”」キャンプ初日から全開
http://www.zakzak.co.jp/spo/2008_02/s2008022103_all.html
>これまで積み重ねた安打数は2870本。普通の選手なら216安打
>は1年間では届かない数字だが、イチローの7年間の平均は227安打。過去
>3度216安打に届かなかったシーズンはあるが、ここ2年はクリアしており、
>「やらなければいけないと思います」と今年中に達成させるつもりでいる。

日米合算だろうが、イチローの通産安打数まだ3位なんだから張本云々は片腹痛い。それを言えるのはあと32本打ってからだろ。もっとも、打たれても右打者最多安打の称号は大先生のものだが。

この扱いに拗ねてしまったのか、昨日は最後まで盛り上がったものの渡辺監督の地元前橋で連勝ストップ。内心は「8連勝したところで1面トップはセンバツ優勝で決まりやしな」と思っていたのだろう(爆)。
[PR]
by haruhico | 2008-04-05 10:12 | 楽天 | Trackback | Comments(0)
○○○○○○○!
山崎武300号! 7連勝で花を添える
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/sports/n_rakuten_baseball__20080403_23/story/rakutensports_20080403643/
○楽天9-1ロッテ●(13:00開始、Kスタ宮城、15,018人)
ロッテ 000 000 001=1
楽 天 005 031 00×=9

(ロ)●久保(1-1)、小宮山、高木、伊藤、アブレイユ=橋本
(楽)○岩隈(2-0)、吉崎、ドミンゴ=藤井
本塁打:(楽)フェルナンデス3号2ラン(3回・久保) 山崎武2号ソロ(3回・久保) 山崎武3号3ラン(5回・小宮山)

 初回、先発・岩隈久志は、1死から四球で早川を歩かせるも二盗を阻止。3人で切り抜ける立ち上がりを見せると、2、3回と三者凡退に抑え、絶好の滑り出しを見せた。その岩隈を3回裏に好調打線が援護する。先頭の鉄平が一安で出塁すると、犠打で1死二塁。2死後、高須洋介も四球で歩き、一、二塁。ここで、草野大輔の右前適時打で1点、さらに敵失が重なり、高須も生還して2点目。なおも、2死二塁からフェルナンデスが左中間スタンドへ2ランを叩き込むと、続く山崎武司も左中間スタンドへ通算300号となるソロを放ち、一挙に5点を先行した。
 好調な打線は5回裏にも、ロッテ2番手・小宮山を攻める。先頭の草野が死球で出塁すると、フェルナンデス左安で無死一、二塁。ここで山崎武が、2打席連続となる3ランをレフトスタンドへ叩き込み、3点を追加、8対0と大量リードを奪った。
 8点の援護を受けた岩隈は、6回表、ズレータに右翼線を破られる二塁打を運ばれ、この試合、初めて得点圏に走者を背負うも、後続を打ち取り無失点。するとその裏、死球と敵失で作った無死一、三塁から、フェルナンデスの右犠飛で9点目を奪う。結局、大量リードもあり、岩隈は7回無失点で降板。3番手・ドミンゴが9回に1点を失ったものの、9対1と圧勝。山崎武のメモリアルアーチを7連勝で花を添えた。
 試合後「どうもすいません。また勝っちゃいました」と、口を開いた野村克也監督。7連勝について「どういうことなんだろうね」と話しながらも終始笑顔。「お見事の一言に尽きる勝ち方。塁に出るべき人が出て、還すべき人が還す。エースがきちんと抑えて、理想的な展開」と試合を振り返っていた。

開幕4連敗したときにはどうなることかと思ったが、いざ勝ちだしたらノンストップの7連勝で、しかも今日ダイエーが負けたので球団創設以来初の単独首位!いや~、長生きはするもんだ。

こんなに勝てるのなら、残りの平日も全部デーゲームにしちゃったら(爆)。

実際、戦力的には一杯一杯で余裕などないものの(まぁ、今日の9回のドミンゴ登板は余裕の現れだが)、先発メンバーがほぼ全員好調というのがすばらしい(ロッテはなぜスタメン中最も調子の悪い草野を敬遠して、好調フェルナンデスと勝負したのだろうか?)。

もっとも明日は余裕の予告先発インチェ。マー君は明後日石井一久と対決か。明日勝っちゃったらホントに突っ走っちゃうよ。

振り返れば、ダイエーとの開幕サヨナラ負けが、2003年4月11日の阪神×読売戦で藤川が後藤に同点ホームランを喰ったのと同じ意義を持ったりして。

この分なら今年は1年間振り回されそう。上位にいるうちに(苦笑)仙台に観戦に行かないとな。
[PR]
by haruhico | 2008-04-03 22:25 | 楽天 | Trackback | Comments(0)
朝のニュースをお伝えします
昭和の大スター植木仁が国民え~よ賞受賞
支持率低下に悩む副田康夫首相は4月1日、緊急記者会見を行い、昨年の3月27日に亡くなった昭和の大スター植木仁さんに国民え~よ賞を授与することを発表した。
国民え~よ賞とは日本の内閣総理大臣表彰のひとつであり、広く国民に敬愛され、社会に明るい希望を与えることに顕著な業績があった方に対して、その栄誉を讃えることを目的として、副田叫夫首相がホームランの世界記録を達成した虚人軍のOh!サダハル選手に授与したのがはじまりである。
これまで15人に授与され、9人が没後に受賞しているが、没後1年も経っての受賞というのはきわめて異例。
ガソリン税反対のため国会でハンガーストライキ中の大沢イチロー民衆党党首は「露骨な人気取り策、父親が始めた賞を自分も授与することで父親に並ぼうとしている」と非難した。
副田首相は「わかっちゃいるけどやめられないんです」と植木さんの往年のギャグで会見を締めくくった。

山田幼児監督の次回作「母べぇ・2」がコミンテルン映画祭でグランプリ受賞
4月1日にモスクワで行われた第100回コミンテルン映画祭で、まだクランク・イン前の山田幼児監督の次回作「母べぇ・2」がグランプリ(金のレーニン賞)を獲得した。映画祭の実行委員であるウォッカスキー氏は「日本の社会主義者の家庭を描いた映画で、タイトルが我が大ロシアの伝説の戦車の名前というだけでグランプリの価値がある」と語っている。受賞の報を聞いた山田監督は「賞にふさわしい作品に仕上げたい」とコメントした。

前サッカー日本代表のオツム監督が新生・山ー証券のCMキャラクターに決定
脳梗塞から奇跡の復活を遂げた前サッカー日本代表のエビチャン・オツム監督が、1997年に自主廃業し、4月1日に10年ぶりの復活を果たした山ー証券のCMキャラクターに決定した。
会見に臨んだオツム前監督は「死の淵から戻ってきた私こそが新生・山ーのイメージにふさわしいというオファーがあって受けることにした」と語り、「給料以上のブランド品を身に付けている日本のOLにどんな資産運用しているのか聞いてみたい」「バカ田大学出のオカラという監督はどうして使えないのか」と辛口のオツム節全開の会見となった。

新聞記者が軒並み大リストラ?読みやすい活字使用の意外な余波
4月1日から各新聞社が従来よりも大きい活字を使用することになったため、同じ面積に入る記事の量が従来の2割減となり、各紙とも100人単位の記者のリストラが極秘に計画されていることが明らかになった。取材に対して押売新聞の渡 ナベツネ男会長は「リストラではない。押売グループ内の人事異動だ」とコメントし、記者職の新聞専売所への派遣を示唆している。また赤日新聞は「北京オリンピックの取材の専任とするため」、毎朝新聞は「姉妹紙の『生協新聞』の取材力強化のため」とコメントしている。

なお、このニュースはフィクションであり、文中に登場する人物、団体名等は全て架空のものです。
[PR]
by haruhico | 2008-04-01 06:00 | お笑い | Trackback | Comments(3)