雖然知道但無法停止
by haruhico
最新のコメント
上場時のコメントをヨソに..
by 通りすがり at 17:00
>青沼静馬さん こちら..
by haruhico at 16:40
ご無沙汰しておりました。..
by 青沼静馬 at 12:03
>鍵さま 明けましてお..
by haruhico at 00:06
>青沼静馬さん あけま..
by haruhico at 00:10
ご無沙汰してます。私も今..
by 青沼静馬 at 16:40
たまたま斎藤次郎さんにつ..
by きくらげ at 21:18
左翼著名人を挙げられたよ..
by あかさ at 11:36
>鍵さま お久しぶりで..
by haruhico at 23:04
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 21:56
遅ればせですが10年目に..
by FHIROSE2 at 11:04
>ヒロさん ありがとう..
by haruhico at 22:02
10年目に乾杯!いまから..
by ヒロさん at 10:39
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 21:49
VOWの路線ですね。 ..
by FHIROSE2 at 00:55
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 20:26
こちらの記事を拝見せずに..
by FHIROSE2 at 17:25
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 06:04
不覚にも閣下のこの深遠な..
by FHIROSE2 at 23:25
【追記】今週録り溜めたヤ..
by FHIROSE2 at 23:53
最新のトラックバック
0.1tを13年
from 社怪人日記2017
Foget Him Not
from 社怪人日記2016
年年歳歳カプリコ相似
from 社怪人日記2014
今年もこの日が
from 社怪人日記2013
座右の夏彦Part3
from 社怪人日記2011
昭和は遠くなりにけり
from 社怪人日記2011
たまには他力本願でやって..
from 海驢blog
♪帰ってきたぞ、帰ってき..
from 社怪人日記2011
♪な~な~な~うな、うな..
from 社怪人日記2010
環境への適応
from Anything Story
<   2006年 08月 ( 35 )   > この月の画像一覧
ZETSUBOUせよ!
元ネタ:Veni vidi vici.

相変わらず「検索ワードランキング」の1位は某ブログの女王なのだが(ウチなんか見ても何も書いてないのに・苦笑)、今月の新顔としては4位に「デジタルU4」、6位に「MAJ-U4CT1」とカセットからMP3録音の出来るラジカセについてのアクセスが出てきて、この2つのアクセス数を足せば2位のキーワードを上回るほどだ。

気になって時折ググっているのだが、ネット上で見つかるのは通販サイトばかりで、こう言っては何だが、買ったと公言してblogに画像まで載せているのは私1人だけっぽい(笑)。デビューして1ヶ月になろうというのにこの不人気(欲しい、とか、買いたいと書いている記事はたまに見かけるが)はどうしたことだろう。中には私の記事を見て幻滅してしまった人までいるようだ(実物もご覧になったようだが)。

前回の使用記は買ってすぐの話で、もうちょっと使い込んだ結果のところを書くと、基本的な使い勝手は見たままというか、良くもなく悪くもなく。

ただ、ACアダプターがデカくて抜けやすいのに、電源が落ちると、時計だけでなく、オートパワーオフやデジタル録音のビットレートまで消える。ちなみに私はあとで編集・ノイズ除去を考えているので160kbpsで録音しているが、ACアダプターが抜けるとデフォルト値の128kbpsに戻ってしまう。最初は気づかずに128kbpsで録音してしまい、あとでファイルサイズを見たら他のファイルより小さいと気づく始末。デフォルトのままで使うなら大した問題ではないが。

さすがにクリーニングなしで60本ほど再生したらテープを巻き込んだ(爆)。生録のテープではなかったのは不幸中の幸いだったが。湿式でクリーニングをかけてからは問題ない。ただ、デザイン優先のためにテープの残量を見る窓がなく、カウンターもないので、テープがちゃんと進んでいるかどうかは音声を聞いていないと分からない。実際、あまりにもテープが停まらないので不審に思い止めてみたらテープが巻き込まれていた。

1ヶ月使って表面化したトラブルといえばこの2点くらいか。

ZETSUBOUしたかい?
[PR]
by haruhico | 2006-08-31 02:36 | 面白ニュース | Trackback | Comments(0)
いまさら1枚1万円で売れるわけでなし
斎藤投手のハンカチ、すでに製造中止、ネットでは1万円
http://www.asahi.com/sports/update/0828/015.html

>全国高校野球選手権大会の優勝校、早稲田実業の斎藤佑樹投手がマウン
>ドで顔の汗をぬぐっていた青いハンカチを求めて、製造元の「ニシオ」(大阪
>市中央区)に、「どこで買えるのか」などの問い合わせが殺到して
>いる。
>「佑ちゃんハンカチ」の人気の過熱ぶりに、同社の西尾武志社長(49)も苦笑
>するばかりだ。
>同社長によると、斎藤選手が使っていたハンカチは、2001年に主にギフト用
>として製造を開始したが、昨年9月ごろに中止した。既に在庫はなく、製造
>再開は未定。定価400円のこのハンカチに、ネットオークションでは1万
>円を超える値段が付いた。同社長は、「中古品を高値で買う気
>持ちが分からない」。が分からない」。

相撲取りもプロレスラーもハンカチ、ハンカチと喧しい。斎藤投手がハンカチを使うのは、ユニフォームで汗を拭うと溜まった汗が指先に落ちてくるから、という合理的な理由からであって、それが青でも赤でも何でもいいのである。1万円で落札した人間はいったい何に使うのだろうか?斎藤投手本人のものでもないのに。

こんなブームは明らかに一過性のもので、いまさら増産したところでブームに間に合うわけがない。よしんば間に合ったとしても、定価の400円で販売するしかないのだ。青ハンカチの不良在庫を大量に抱えてこの会社が倒産しようが誰も助けちゃくれない。そういう意味で、増産なんてもってのほか。何で増産しないかと会社を非難するトンチンカンは新品を1枚いくらで買ってくれるのか(笑)。

ネットオークションの高額落札が話題になって会社の宣伝になればいい、と考えるのが賢い経営者というもので、この社長も変な色気を出さなければいいが。
[PR]
by haruhico | 2006-08-30 01:21 | バカ | Trackback(1) | Comments(0)
今年の阪神は根っこが腐ってました
阪神2軍の立石監督代理に制裁金
http://www.nikkansports.com/baseball/f-bb-tp0-20060828-82093.html

>ウエスタン・リーグは28日、ソフトバンク-阪神18回戦(26日・雁の巣)で
>投手のけん制球をめぐり、良川塁審に暴言をはいて退場処分を受けた阪神
>の立石監督代理に対し、厳重注意及び制裁金5万円を科した。

オカラが監督になったら阪神ファンを辞める、と公言していたので、今年から公約を守って楽天ファンに鞍替えしたので本来の二軍監督って誰だっけ?と思って調べたら島ちゃんだった。

去年お目付役として復帰していたのは憶えているが、いつ休養したのか全く知らなかった。調べてみると春からずっと休養中らしい。

立石といえば、南海で背番号1だった立石充男くらいしか思い出せないが、果たしてその立石だった。ユーティリティ・プレイヤーで華のない、暗黒時代の南海の中でも取り立てて地味な選手という記憶しかないが、実働7年で110安打、打率.238の成績しかないのになぜ打撃コーチ?(しかも内野守備コーチ兼任・笑)それが監督代行って1人3役務められる器じゃないだろ!

かといって、ファーム首脳陣に監督の器が1人も居ない(オカラが下克上を恐れて自分の言いなりになる人間だけで組閣したからだろうが)のはポスト岡田という意味でも寒々しい。

ファームに期待の若手が結構いたはずだが、全く出てこないなぁ・・・と思っていたらファームはこんなにやる気がなかったのね。古き良き時への回帰は近いな。
[PR]
by haruhico | 2006-08-29 01:16 | ダメ虎 | Trackback | Comments(0)
本を出すのもテレビに出るのもやめてくれ
元ネタ:浮世離れしてなきゃ「夜回り」なんてやれないわな
http://haluhico.exblog.jp/1919568/

夜回り先生が講演を突然中止、モニター中継に反発
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060828i105.htm

>「夜回り先生」として知られる元高校教師水谷修さん(50)が、宮崎市で27
>日に開かれた「日本PTA全国研究大会みやざき大会」(日本PTA全国協議
>会など主催)での講演を、会場運営の不満から突然キャンセルして
>いたことが28日、わかった。
>全国から約8000人が参加した大会での講演だっただけ
>に、会場は一時騒然となった。
>主催者側によると、講演は午前11時から、「さらば、哀(かな)しみの青春」と
>題して、約3300人が収容できるメーン会場で行われる予定だった。収容
>できなかった聴衆へは、近隣2会場でモニター中継する計画だった。
>ところが、水谷さんは26日になって、モニター中継に反発。
>会場入りして登壇はしたものの、「モニターを通しては言葉が伝わ
>らない」「聴衆全員に直接、話をする形でないと講演できない」と述べ、
>講演をしないまま会場を立ち去ったという。
>水谷さんは高校教師時代、少年少女の非行問題や薬物乱用問題に
>取り組んできた。こうした経験をもとに、深夜パトロールをしながら若者の更生
>に尽力する一方、講演で全国行脚し、少年非行の実態を社会に呼びかけて
>いる。

またドタキャンかよ。前科持ちに頼む方も頼む方だが、引き受ける時に何を聞いていたんだろうねこのオヤジ。いい加減、このインチキ教師を持ち上げるのやめたら?

あらかじめ別会場が用意されていたということは主催者側も動員を見込んでいたわけで、それをドタキャンすることでどれだけの迷惑をかけるか分からないあたりオツムがヤク中のガキと一緒。日頃そんなのとばっかり向き合ってるからシンクロしちゃってるんじゃないの。尿検査した方がいいよ。

モニターじゃ言葉が伝わらないのなら、本やテレビじゃ更に伝わらないよ。金輪際、本を出すのもテレビに出るのもやめたら今回の件は評価してやる。さもなきゃタダの詐欺師。

宮崎までわざわざ参加しにきた人たちのことなんかこれっぽっちも考えない人間が、少年非行の実態を社会に呼びかけるだぁ?ふざけるのもいい加減にしろ。全国行脚なんてやめて夜回りに専念してくれ。迷惑だ。
[PR]
by haruhico | 2006-08-28 23:04 | 偽善 | Trackback | Comments(3)
「メイド萌え」は世界の共通語?
性的魅力のトップ、男は看護婦、女は消防士=英国の調査
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060823-00000045-jij-ent

>【ロンドン22日】英国で行われた最も性的空想をかき立てる職業
>はとの世論調査(複数回答)で、男性の1位は看護婦、女性のトップは消防
>士という結果が出た。政治家と交通違反取締員は最低ランクだった。
>調査によると、女性の約47%が消防士に性的魅力を感じると答え、男性の
>トップは54%で看護婦の制服を着た女性と回答した。これに比べて、女性
>の政治家に対するそれはたったの1・7%、男性では交通違反取締員が
>6・5%だった。
>女性では、消防士に続いて兵士が28%、ビジネスマンが27%、医師が
>26%、サッカー選手が20%。最下位は牛乳配達人で0・8%だった。男性で
>は看護婦に続いてメードが44%、スチュワーデスが40%。
>また、男女とも、約40%がセレブとのセックスを夢見ているとの結果が出た。
>調査は16歳以上の1818人の男女を対象に、保険会社が実施した。

メイドの本場である英国でも「メイド萌え」な人々が多数派なんですね。

女性のランキングは"中の人の属性(マッチョ・金持ち・スポーツマン等)"に依存しているが、男性のランキングは"制服"に依存しているような気がするなぁ。

P.S.時事通信の訳文が曖昧だったので原文?に当ったら、
By contrast, only 1.7 percent of women confessed to having fantasies about politicians, while 6.5 percent of men fantasise about traffic wardens.
となっていて、英国紳士は交通監視員に6.5%しか欲情しないらしい。イギリスの婦警さんはよっぽど見た目が悪いのか、意地悪なのか。私は好きな制服の上位に挙げるのだが。
[PR]
by haruhico | 2006-08-27 20:13 | 面白ニュース | Trackback | Comments(3)
空気の読み過ぎ
暴行:「駒苫観戦、邪魔された」と立腹の男逮捕 札幌
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20060825k0000m040152000c.html

>夏の甲子園大会・駒大苫小牧戦のテレビ観戦を邪魔されたと、自宅訪問
>した眼鏡店店長に暴行したとして、札幌厚別署は24日、札幌市厚別区
>もみじ台西2、自称自営業、細野正容疑者(48)を暴行容疑で逮捕
>した。
>調べによると、細野容疑者は19日午後1時35分ごろ、自宅を訪れた男性
>店長(28)を玄関前の階段踊り場の壁に押し付けるなどして暴行した疑い。
>細野容疑者は準決勝の駒大苫小牧-智弁和歌山戦をテレビ観戦中で、
>「試合に熱中していて、しつこいチャイムに腹が立った」と話しているという。
>店長は細野容疑者が注文した眼鏡を配達に来ていた。注文は6月だった
>が、その後、細野容疑者が来店しなかったため、「駒苫戦のある日
>なら家にいるだろう」と配達に訪れた。

支払いが済んでいようがいまいが、2ヶ月前に注文した商品がいつまでもあったら店長も困るよね。「駒苫戦のある日なら」という店長の台詞から推察するに、今まで何度も連絡を取ろうとしていたのだろう。自宅に連絡の付かない自営業って一体何やってるんだこの犯人。しかも「自称」(笑)。

NHKがイニングス間にCMを流していればそこまで集中せずに済んだのにね。
[PR]
by haruhico | 2006-08-26 21:00 | お笑い | Trackback | Comments(0)
犯人の本名まだぁ?
加藤元幹事長実家放火
党内忘却モード
http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20060825/mng_____tokuho__000.shtml
自民党の加藤紘一元幹事長(67)の実家兼事務所が放火されてから約10日。「夏休み」や「捜査中」を理由に党内の反応は鈍く、すでに忘却モードに入っているかのようだ。だが、この事件は政党政治の根幹にかかわってはいないのか。不気味な静けさの背景には、事件と来月の総裁選が微妙に絡む空気がある。果たして政党政治が崩壊した1930年代と現在を重ねることは「大げさ」なのだろうか。
 「総裁選が終わってから本格的な活動をしていく。しかし、8・15(終戦記念日)の問題もあったので、常に静かにしているようでは自民党の幅が狭いと思われてもいけないので、この時点で発起人会を開いた」
 加藤氏は二十四日午後、来月の総裁選で圧倒的な優位に立つ安倍晋三官房長官の外交姿勢に批判的な議員が集まった「アジア外交のビジョン研究会」発起人会で会長に選出された後、こうあいさつした。
 「静けさ」の対象は首相の靖国参拝に限らない。加藤氏自身の実家への放火容疑事件をめぐっても、党内は極めて静かな状況だ。
 この日、ビジョン研究会に先立ち、自民党では党内七派閥が一斉に在京議員を集めて定例会合を開いた。夏休み明けでしばらくぶりの開催だったが、どの派閥でも加藤邸放火事件が話題に上ることはなかった。
 山形県警は火災現場で割腹自殺を図った男(65)が放火したとみて、一週間前には男が所属する都内の右翼団体事務所を現住建造物放火容疑で家宅捜索した。
 しかし、政府・自民党内では、十五日の発生当初から反応は鈍かった。
 目立った発言を振り返ると、「何らかの思想的な背景があってということであれば、極めて言語道断」(谷垣禎一財務相)「暴力で言論を封ずる風潮の顕在化で、重大な問題だ」(山崎拓前副総裁)「仮に悪意を持った行為であるとすれば、まったく容認できない」(逢沢一郎幹事長代理)といった程度だ。
 首相官邸では小泉純一郎首相、安倍官房長官とも十五日午後から夏休みに入り、公式な反応は一切なし。政府として声明や談話も出していない。
 休暇中でも、政府が重大な事件だと判断すれば、首相らが公式に反応を示す。例えば、九三年五月、カンボジアで日本人警官が武装勢力に殺害された際には、宮沢喜一首相(当時)は静養先から急きょ東京に戻り、非難談話を出した。
 今回の反応の鈍さについて、久間章生総務会長は「狙われたのが(加藤氏)本人なのか事務所なのか、警察が事件の背景を捜査している段階だ。そこが分からないと」と話す。だが、「狙われた」ことは事実であり、結局のところ、政府・自民党は今回の事件を重大な事態だとは認識していない、ということになる。

■『世の中の雰囲気心配』

 当の加藤氏は二十四日、『こちら特報部』の取材に対し、「放火した人には怒りを感じるが、私の母親が外出するのを見てからガソリンをまいたようで、その分だけ『許す』という気分もある。むしろ、こういう人間がああいう行動に出てしまう世の中の雰囲気の方が問題だし、気になる」と話し、あらためて政治活動への意欲を強調した。

■『自由に発言否定の動き』

 自民党の古株の党職員は「自民党は右から左までいて、何でも言える党だ。(今回の事件は)これを否定しようという動きだ」と懸念を示す。しかしながら、「人的被害はなかったし、加藤さんもこれまで以上に発言すると言っている。『加藤ここにあり』と示す好機なのでは」と事件を過去に押し流そうとする。

 ただ、過去に押し流したいという大勢の空気を別の党関係者はこう説明する。

 「状況からみて放火であることは明白。言論に対する暴力が許されていいはずがないのに、その正論が一部からしか出てこない。結局はこの問題で発言すると、小泉首相、ひいては後継者の安倍氏への批判につながってしまうから、ダンマリを決め込んでいる」

 ある党幹部も同様に「総裁選を控え、靖国問題がクローズアップされているだけに、みんな発言しないのだろう」と指摘。そのうえでこう不満を漏らす。

 「今回の事件は思想的な背景を持った言論に対する暴力の疑いが強い。本来ならば、『民主主義に対する挑戦だ』と最大級の非難をすべきだ。実際、そういう声が党の底流には強くある。にもかかわらず、閣僚や党内各派のリーダーといった立場のある人たちが一斉に非難しない。国民から見れば不思議だろう」

 こうした状況を政治アナリストの伊藤惇夫さんも「本来、党声明くらいは出していい事件だ。それが出ないのは、党内の関心が総裁選後のポスト配分に移ってしまっているからではないのか」と分析する。

 要は放火事件を非難すれば、小泉首相の靖国参拝に対する批判だと受け取られかねず、それは「小泉路線」を継承する安倍氏に敵対姿勢を示すことにつながるという不安が“筋道”より勝っているというわけだ。

 もちろん党内にも深刻に受け止める向きはある。組織本部長の谷津義男衆院議員は「行動で言論を封じようとするとても危険な兆候だ。こんなことを許せば戦前の大政翼賛会になる」と危機感をにじませる。

 「三年ほど前から意見が政治的に先鋭化する傾向を感じていた。激しくやらないとダメという社会風潮が出てきたのかもしれない」

 谷津氏の念頭にあるのは三〇年代初頭の政党政治崩壊と、その後の軍国主義の台頭という歴史的事実だ。

 三〇年十一月、浜口雄幸首相(当時)が右翼活動家に東京駅で銃撃され、翌年に死亡。続く三二年二月から三月にかけ、井上準之助前蔵相(同)、三井財閥の総帥だった団琢磨氏が相次いで射殺された右翼結社の血盟団による事件が起きる。同年五月には、軍青年将校による犬養毅首相(同)暗殺という五・一五事件が発生している。

 今回の加藤氏の実家への放火事件で、こうした戦前の激動を想起し、“いつか来た道”の再来を懸念することはあまりに非現実的な空想なのだろうか。

 終戦記念日当日、靖国神社周辺で名指しで『売国奴を許すな』と横断幕を広げられた東京大学の高橋哲哉教授(哲学)は「自分も(暴力への)脅威は日常的に感じているが、暴力で言論を黙らせることは絶対に許されない。自民党の沈黙が何を意味するのかは分からないが、かつて暴力への沈黙が軍国主義、ファシズムを生んだのは事実。これからも可能な限り冷静な論陣を張る」と語る。

 前出の伊藤氏も「現在の空気と戦前の状況とが重なる部分は相当あると思う」と警鐘を鳴らす。

■知らぬうちに鈍感になる 

 「国のありよう、責任の所在をきちんと検証しない点は戦前、戦後とも変わっていない。言論への暴力への対応を怠ると、知らないうちに鈍感となり、気がついたら…(もう遅い)という状況になりかねない」

<デスクメモ> ナチス迫害を体験した政治哲学者、故ハンナ・アーレント氏はかつてこう語った。「人々にとっては、時代を分ける分割ラインを踏み越すときにそれと気づくことなどほとんどないのです。ラインにつまずいた後で初めて、この分割ラインは過去に後戻りできない壁になるのです」。言葉の重みをかみしめる。(牧)
警察の家宅捜索まで受けながら未だに犯人の名前すら公表出来ないマスコミが一番暴力に屈しているのでは?「社会の木鐸」のプライドがあったらジャンジャンバリバリ取材して報道してくださいな。まぁ、こうやって記事にしただけ東京新聞はマシと言ってあげるが。

加藤紘一なんて死に体の政治家が何を言おうが、いまさら聞く耳持つ人間など朝新聞くらいにしかいないだろうし、政府声明の価値などない。ベタ記事扱いでイイくらいだ。

一九三〇年代の政党崩壊に最も手を貸したのは、反政府、反財閥の論陣を張ったマスコミで、それを信じ込んだ連中がテロに走っただけ。マスコミの信用失墜が激しい現在で同じ事が起こると考えるのはマスコミの自己過信に過ぎない。

それにしても、「小沢一郎はまだ千秋楽」という妄言を吐いた伊藤惇夫クンしか相手になってくれないのかね。「類は友を呼ぶ」というから仕方ないのだろうが。
[PR]
by haruhico | 2006-08-25 20:19 | 亡国 | Trackback | Comments(0)
♪シャラランラ、シャランラー
シュレッダー:「子供を想定せず」アイリスオーヤマ社長
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060824k0000m040096000c.html

昨日は指が9本切断されたり、日傘を目に突き刺したり、ホラーが大嫌いな私にとって背筋の凍る事件が相次いだ。

仕事でシュレッダーを使う機会が多いが、投入口が8mmというのは見たことがない。まして家庭用でそんなに大量の紙を処分することがあるのだろうか?専業メーカーでもないのに業界最大なんて見栄を張るからこういう事態が起こる。

この記事を見た時、そんなことを思ったのだが、その後、部屋の片づけをしていて我が家のシュレッダーでも恐ろしい事態が起きてしまった。

コミケ前あたりから雑誌の整理を全くしていなかったので、某競馬月刊誌を買ったかどうか分からなくなり、一念発起して片づけを始めた。あちこちに散らばった雑誌をまとめた結果、問題の月刊誌は買ってあったのだが、他の隔週誌を2冊買っていた(爆)。最近マトモに読んでいないので仕方ないか。

片づけをしていると、通販会社から送られてくるカタログが出てきて、袋の中に申込用のはがき(3枚綴り)があり、住所と名前が書かれているのでシュレッダーにかけようとした。

電源が入っているのを確認して用紙をシュレッダーに差し入れたところ、

その時シュレッダーに何が起こったか?
[PR]
by haruhico | 2006-08-24 00:41 | プロファイリング | Trackback | Comments(2)
ドッテンかいっ!
太陽系惑星:冥王星除外…9→8に 天文学連合定義案修正
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060823k0000e040069000c.html

>チェコのプラハで総会を開いている国際天文学連合(IAU)は22日、惑星の
>定義案を大幅に修正、冥王星を惑星から外す最終案をまとめた。この結果、
>太陽系の惑星数は、現在の九つから八つに減ることになった。
>同日昼の公開討論会で、原案を微修正して3分割した案を提示したが、
>反対論が相次いだため抜本的な修正に踏み切った。23日も細かい
>表現などの最終調整を続け、24日午後の全体会議で採択を目指す。
>最終案は、太陽系惑星の定義を「太陽の周りを回り、自らの重力で球状と
>なる天体」とする当初案を継承したうえで「軌道上で圧倒的に大きい天体」
>という新たな項目を付け加えた。
>冥王星は、より大きい海王星と軌道が一部重なるうえ、03年に発見された
>「2003UB313」など同等規模の天体が周辺にあるため新たに加わった
>項目を満たさず、惑星から外れることになった。当初の定義案では惑星に
>昇格する予定だった小惑星セレスとUB313も、同様の理由で惑星とは
>みなされない。
>冥王星やその周辺の天体は惑星とは異なる「矮惑星(わいわくせい)」と
>位置づける。ただし、「冥王星系天体」などの名称を与える案を作り、惑星
>の定義案とともに2案を総会に提案する。22日に示した修正案では、冥王星
>と冥王星の衛星「カロン」を二重惑星とする案も示したが、冥王星が惑星で
>なくなることから廃案とした。
>同日の公開討論では、「軌道面からの考察が足りない」などの科学的な反論
>に加え、「政治的すぎる」「提案が唐突で手続きが民主的ではない」といった
>意見も相次ぎ、提示した3案とも否決が確実となった。3年後の次回総会へ
>の先送りも検討したが、「今回の会議で決定しなければIAUの権威が失墜
>する」(会議筋)と判断した。
>◇惑星8個が素直
>▽日本惑星科学会会長の向井正・神戸大教授(惑星科学)の話 惑星は八
>つとするのが素直だ。1992年以降、海王星の外側の領域に小天体が100
>0以上も見つかった。冥王星はこのグループに入るから、惑星とは区別した
>方がいい。軌道が他の惑星とは違う冥王星は、発見当時から本当に惑星
>なのかという議論があった。惑星として社会的に受け入れられているため
>最初の定義案が出てきたが、議論の過程で異論が出たのだろう。

3つ増える、3つ増える、と言ってたら減るのかよっ!

今週の週刊誌も「惑星が増えたら星占いはどうなる?」という論調だったが、減ったらもっと大変だろう。細木数子の「六星(土・金・火・天・木・水)」は影響ない辺り、細木数子の陰謀に違いない(笑)。
[PR]
by haruhico | 2006-08-23 21:52 | お笑い | Trackback | Comments(2)
ご融資も計画的に
融資可能、4人に1人だけに…上限金利が18%なら
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20060822i401.htm

>消費者金融大手7社は21日、貸金業の上限金利が年18%まで引き下げ
>られた場合、新たに借り入れを申し込んでくる顧客のうち、
>4人に1人しか融資できなくなるとの調査結果を明らかにした。
>また、すでに口座を持っている顧客1281万人(重複を含む)のうち、544万
>人が追加融資を受けられなくなるとしている。調査を行ったのは、武
>富士、アコム、プロミス、アイフル、三洋信販、CFJ、GEコンシューマー・ファイ
>ナンスの7社。
>調査によると、2005年度の新規申込者は7社で計355万人で、このうち19
>1万人に融資を実行。貸出金利を公表している5社の平均貸出金利
>は年23・01%だった。これを年18%まで引き下げた場合、
>リスクが高いために貸し付けができない人が続出し、85万人しか融資
>を受けられないという。
>ただ、消費者金融各社の04年3月末の融資残高を、出資法の上限金利が
>年40・004%だった00年3月末と比べると、約1・2倍に増えている。この
>ため、上限金利の引き下げを目指す日本弁護士連合会は、「借りられなく
>なる人が急増するとは考えていない」としている。

「いつもニコニコ現金払い」がモットーの私はサラ金など使ったことがないので詳しいことは分からないが、金利を5%下げるとリスクが高すぎて貸し出し出来ないという業態は、そんなに危険な顧客しかいないのかよ!とツッコむべきところなのだろう。そうでもなければ各駅前に複数サラ金が軒を連ねるほど繁盛するはずがない。

その5%分の金利はマジメに払う人の為じゃなくて、バックレた人間のリスク回避用に払っている(実際平均貸出金利が23.01%ということは半数以上が過剰な金利を負担していることになる)のならマジメに払う方がバカを見ることになる。残酷な言い方だが、18%で借りられないような人たちは潔く自己破産すべきで、今更追い貸ししたところで焼け石に水だろう。返せる人間と返せない人間、どっちが大事かは自明だと思うのだが。
[PR]
by haruhico | 2006-08-23 21:40 | 真面目な話 | Trackback | Comments(0)