雖然知道但無法停止
by haruhico
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新のコメント
>青沼静馬さん こちら..
by haruhico at 16:40
ご無沙汰しておりました。..
by 青沼静馬 at 12:03
>鍵さま 明けましてお..
by haruhico at 00:06
>青沼静馬さん あけま..
by haruhico at 00:10
ご無沙汰してます。私も今..
by 青沼静馬 at 16:40
たまたま斎藤次郎さんにつ..
by きくらげ at 21:18
左翼著名人を挙げられたよ..
by あかさ at 11:36
>鍵さま お久しぶりで..
by haruhico at 23:04
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 21:56
遅ればせですが10年目に..
by FHIROSE2 at 11:04
>ヒロさん ありがとう..
by haruhico at 22:02
10年目に乾杯!いまから..
by ヒロさん at 10:39
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 21:49
VOWの路線ですね。 ..
by FHIROSE2 at 00:55
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 20:26
こちらの記事を拝見せずに..
by FHIROSE2 at 17:25
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 06:04
不覚にも閣下のこの深遠な..
by FHIROSE2 at 23:25
【追記】今週録り溜めたヤ..
by FHIROSE2 at 23:53
小学校時代、あんなに生ク..
by haruhico at 23:50
最新のトラックバック
0.1tを13年
from 社怪人日記2017
Foget Him Not
from 社怪人日記2016
年年歳歳カプリコ相似
from 社怪人日記2014
今年もこの日が
from 社怪人日記2013
座右の夏彦Part3
from 社怪人日記2011
昭和は遠くなりにけり
from 社怪人日記2011
たまには他力本願でやって..
from 海驢blog
♪帰ってきたぞ、帰ってき..
from 社怪人日記2011
♪な~な~な~うな、うな..
from 社怪人日記2010
環境への適応
from Anything Story
カテゴリ:プロファイリング( 103 )
久々に暴発
a0001324_2315898.gif

義足の陸上選手ネタとか最近の暴発は理由がすぐに分かったのだが、今日は自覚が全くない。何で?
[PR]
by haruhico | 2008-02-07 23:03 | プロファイリング | Trackback | Comments(0)
今年もこの季節がやってきました
ネタ元:むずかしー!
ネタ元:チックショー!
ネタ元:3度目の正直

もはや1月の年中行事と化しているJUSTSYSTEMの全国一斉!日本語テスト。

第1回は結構挑戦した人が多かったようだが、回を追うごとに話題に上らなくなっているような気がするのは気のせいだろうか。

第3回 全国一斉!日本語テスト
http://www.atok.com/test/

今回は「ビジネスシーンでの口説き力」とのことで社会人向けの出題。
純粋に日本語力を問う問題は10問しかないのでちょっと食い足りない。

結果は
[PR]
by haruhico | 2008-01-24 22:50 | プロファイリング | Trackback | Comments(2)
年頭の感
書き初め状態の年賀状書きがようやく終了。
明日は社長のスピーチがあるので8時に会社に着かないとイケナイのに。
なのにまだ誰からも年賀状(年賀メール)が来ないというのはどういうこったい。

レーザープリンターがどうやっても真っ直ぐ印字してくれずに6枚もムダにした。
仕方がないので泣く泣くボールペンで手書き。たぶん10数年ぶり。
偉くなったらレア・アイテム化だな(爆)。

あまりの悪筆に自分の書いた字を見るだけで十分拷問。
日頃横書きしかしていないので縦書きだと見にくさ更に倍。

11月から年賀葉書売っているんだからさっさと書くべきだね。
今年は絶対誕生日までには出すぞ。
あと、レーザープリンターもネットワーク対応機に買い換えよ。
[PR]
by haruhico | 2008-01-04 01:46 | プロファイリング | Trackback | Comments(3)
新年明けましておめでとうございます
新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
年末に過労でぶっ倒れて冬コミを全パスしたため、毎年恒例のレポートはお休みです。
年賀状もまだ書いていないし、年賀メールもまだ出していません。全部終わったら在庫処分(賞味期限切れ?)の長文をアップする予定なのでお楽しみに。
[PR]
by haruhico | 2008-01-01 05:31 | プロファイリング | Trackback | Comments(10)
さらば相棒
2007年秋 ポイントシステムの変更について
http://www.bookoff.co.jp/faq/index.html#point
a0001324_064461.jpg

2007/6/30をもってブックオフ会員カードの命運も尽きた。後は余禄だ。

ここ数年の入会者が持つ黄色いカードではなく、この白いカードを使っていることが密やかなプライドだった。このカードで北は前橋から南は鹿児島まで日本全国(は言い過ぎだが)買い漁ってきた。どんなときも私と共にあった。

今度のティーポイントは集中管理のようだから、今までのように旅先で50円のサービス券を出すために、持っているかどうか微妙な1冊を追加購入する必要もない。なにしろ1%しか付かないのだからちょっと気合を入れて買ったところでたかだか20円か30円である。馬鹿らしい。

次の相棒が来るのは7月の半ば過ぎからだろうが、君と引き替えなんて薄情なことはしない。

君は引き出しの隅で旅の想い出にでも浸っていてくれ。
[PR]
by haruhico | 2007-07-02 00:43 | プロファイリング | Trackback | Comments(0)
どうやらネット極右らしい
今まで英語版のポジションテストは一杯あったのだが、英語を読むのが面倒(読めないわけではない!)なので敬遠していたが、日本語版のテストがあったので受けてみた。

Yahoo!みんなの政治 - 政治ポジションテスト
http://seiji.yahoo.co.jp/guide/position/index.html

結果は当然のごとく・・・
[PR]
by haruhico | 2007-06-27 02:12 | プロファイリング | Trackback | Comments(0)
My Favorite ZARD
以前と違って更新間隔が開いているので、ちょっと惚けていると、立て続けに訃報に接して単なる訃報欄になってしまうほどだった。

直近で一番驚いたのはやはり坂井泉水の事故死で、仕事中に速報で見て絶句してしまった。

とはいえ、熱烈なファンだったというわけではなく、90年代に青春を過ごした者の共通項として付かず離れず眺めていた程度だ。

もっとも、同時代を生きただけに、デビュー曲の「Good-bye My Loneliness」から知っているし、クラリオンの家庭用カラオケのCMソングだった(ドラマ「結婚の理想と現実」の主題歌でもある)にもかかわらず、CMの中では別の女性がマイクを持って唄っていたためにZARDの曲とは思われなかったことを知っていたりもするが。

芸能人が突然亡くなるといつも気になるのは、亡くなった途端に今まで見向きもしなかった連中が慌てて関連商品を買いだすことだ。

本田美奈子然り、クレージーキャッツ然り、ZARDもまた然り。一時期下がった「NOCTURNE」もまた週刊誌の記事になったところを見るとまた盛り上がっているようだ。

本田美奈子を闘病前に注目していた人間なんてミュージカル好き以外にいたのか?という感じだし、植木さんが亡くなった後も急にCDが売れた(まぁ、私もずっとペンディングしていた「HARAHORO盤」を買ったけど)。

今回のZARDも去年出した「Golden Best ~15th Anniversary~」1週間で約4万枚を売り上げて300位以下からいきなり3位にランクインしたそうだ。もし今も彼女が生きていたら、やっぱり300位以下のままだったろう。人気なんてそういうものだ。

で、問題の「Golden Best ~15th Anniversary~」の収録曲をつらつら見ていてふと思った。

まず、全シングル42曲中「永遠」(22nd Single)までは聴いていたが、それ以降バッタリ聴かなくなった(ディスク1なんてほぼ全曲カラオケで唄える・笑)。

そして、ZARDの曲で私の最も好きな曲が入っていない!

今知ったが、ファンのリクエスト上位14曲で構成された「ZARD BEST~Request Memorial~」にも、シングル曲だけで作られた「BEST The Single Collection~軌跡~」にも(オリコン1位2位限定だからだが)収録されていない。

更に夏と冬の曲を選曲した「ZARD BLEND~SUN&STONE」と「ZARD BLEND II ~LEAF & SNOW~」にも収録されてない。・・・ってありえへんやろ。

で、その幻の名曲とは・・・
[PR]
by haruhico | 2007-06-12 02:20 | プロファイリング | Trackback | Comments(4)
ああっ!女神さま
長山洋子 IT米国人社長と真剣交際
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2007/03/12/01.html

>人気演歌歌手の長山洋子(39)が、IT関連の人材派遣会社を経営する米国
>人社長(38)と結婚を前提に真剣交際していることが11日、分かった。昨年
>9月のテレビ共演がきっかけ。社長が熱烈なラブレターを送り、交際へ発展
>した。社長は周囲に「結婚する」と明かしており、一気にゴールインする可能
>性もある。
>演歌界屈指の美人歌手が米国人のセレブ社長と国際結婚しそうだ。
>お相手は、IT関連の人材派遣会社「スキルハウス・スタッフィング・ソリュー
>ションズ」(東京都港区)を経営するマーク・スミス社長。13年前に米フロリダ
>から来日し、2年半前に同社を設立。優秀な技術者を派遣することで業績を
>伸ばし、年商20億円の会社に成長させた。高級スーツが似合うイケメンだ。
>長山はアイドル歌手でデビューして24年、演歌転向15年目で初のロマ
>ンス発覚。出会いは、昨年9月。TBS系「世界バリバリ★バリュー」で、
>女性芸能人が独身社長を直撃する名物企画があり、マーク社長が長山を
>指名した。というのも、時間があれば六本木のカラオケバーで自慢のこぶし
>を披露しているほど大の“演歌好き”。仕事で使う車も演歌のCDが山積み
>で、私生活では吉幾三(54)と親交がある。
>番組の中では、長山の「絆(きずな)」を2人で仲良くデュエット。しっとりと
>和服が似合う元アイドルの美ぼうに社長はすっかりメロメロで、その後、熱烈
>なラブレターで愛を告白。日本語と英語をごちゃ混ぜにユニークなトークを
>繰り広げる明るい人柄に引かれていた長山も、真剣で情熱的な姿勢に心を
>打たれた。冷蔵庫に子持ちししゃもがあるなど食事が“日本好き”なところも
>気に入ったようで、都内のレストランで食事をするなどデートを重ねて、現在
>は結婚を前提に交際している。
>今月に入って、社長は親しい人たちに「結婚する」と明かしており、一気に
>ゴールインする可能性も。長山は先月末に発売した新曲「洋子の…新宿
>追分」に関連し「39歳になって見えるものが増えてきた」と話しており、公私
>ともに充実した中で愛を成就させることになりそうだ。
>◆長山 洋子(ながやま・ようこ)1968年(昭43)1月13日、東京都生まれ
>の39歳。幼少から民謡を学び、高校入学後、作曲家の市川昭介氏に師事。
>84年アイドルブームに乗って「春はSARASARA」でデビュー。女優活動
>後、93年に「蜩―ひぐらし―」で演歌に転身。95年“でもね”のポーズで
>「捨てられて」がヒットし、03年の「じょんから女節」は三味線の立ち弾きで
>ロングヒットさせた。趣味はドライブ、好物はワイン。血液型AB。

はぁ(タメイキ)。

長山様ももう39歳ですから、いつ結婚されてもおかしくないのですが、相手がガイジンのIT系社長とはねぇ。スポニチの「飛ばし」かと思ったら今日になって他紙が追随してきました。

スキャンダル処女なのはバーニングの周防社長が睨みを利かせていたからだと思いますが、それだけにマスコミに出たということは既定路線なのでしょう。一ファンとして心よりお祝い申し上げます。

さて、我が5人の女神様のうち、残る独身は沢口様だけ。というか、なんで私が毛嫌いするような相手(バツイチだとか相撲取りだとかトレンディ俳優だとか)とばかり結婚(一応長山様は「まだ」だが)してしまうのだろう。

沢口様も松岡修造(「東宝」社長令息)となら美男美女で祝福する気にもなれたが、釣り合う芸能人がいないものなあ(阿部ちゃんくらいか・笑)。平成の「原節子」として女優道を全うしてもらうしかないか。

P.S.YouTubeで見つけた長山様の演歌転向後唯一の「ヴィーナス」
http://www.youtube.com/watch?v=3xQnFYhnZxs
唄い方が演歌だorz。
[PR]
by haruhico | 2007-03-14 01:38 | プロファイリング | Trackback(1) | Comments(2)
時は生者に等しく降りそそぐ
元ネタ:カプリコ忌に想う

今年もまたカプリコ忌が来た。1年が経つのは早いものだ。

Kがこの世を去ってからもう5年も経つという。今年も大学の追いコンに先輩風を吹かしに行ったが、Kを知るものなど誰もいない。こうして人は忘れ去られていくのだろう。

今年は土曜日なので、忘れないように「いちごカプリコ」を3本買い込んでおいた。今、Journeyの「Open Arms」を聴きながら2本目を食べ終わったところだ。ロングセラーなので買えなくなることを心配しなくていいのがいい。短かったKの人生を想う日にロングセラー商品の名は不釣り合いかもしれないが、Kと「いちごカプリコ」は切っても切り離せないのだ。

Kとのつきあいは大学1年からほぼ10年ほどで、中でもKが院を卒業するまでの6年間、あらゆる影響を受け続けてきた。もし今、Kが生きていたら、聞きたいことは一杯ある。

それに洋楽の充実した今の通信カラオケを見てKは何と言うだろうか。あの世でも「♪ルルルルルルルル、リーコッキン」と「ガボット」の節で謎の鼻唄を唄いながら、「この将棋負けたら□○に入ってやる!」と啖呵を切っているのだろうか。

振り返ってこの1年、私自身は何も変わっていない。部屋が蔵書に埋もれてきたり、ブログの中断や仕事が人並みに忙しくなったということはあっても、私の中身は何も変わっていない。白髪が少し増え、体力が更に落ちた程度だ。

未だ生を貪り続ける身として、これでいいのだろうか。

来年の今月今夜、何か1つは変わっているようでいたい。
a0001324_23343741.jpg

1年前と微妙にデザインが違うなぁ(笑)。
[PR]
by haruhico | 2007-03-03 23:11 | プロファイリング | Trackback | Comments(0)
お仕事ばっくれダ~ンス!
a0001324_2331494.jpg
開場まであと30分。
早く来すぎちゃった。
[PR]
by haruhico | 2007-03-02 17:54 | プロファイリング | Trackback | Comments(0)