雖然知道但無法停止
by haruhico
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新のコメント
上場時のコメントをヨソに..
by 通りすがり at 17:00
>青沼静馬さん こちら..
by haruhico at 16:40
ご無沙汰しておりました。..
by 青沼静馬 at 12:03
>鍵さま 明けましてお..
by haruhico at 00:06
>青沼静馬さん あけま..
by haruhico at 00:10
ご無沙汰してます。私も今..
by 青沼静馬 at 16:40
たまたま斎藤次郎さんにつ..
by きくらげ at 21:18
左翼著名人を挙げられたよ..
by あかさ at 11:36
>鍵さま お久しぶりで..
by haruhico at 23:04
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 21:56
遅ればせですが10年目に..
by FHIROSE2 at 11:04
>ヒロさん ありがとう..
by haruhico at 22:02
10年目に乾杯!いまから..
by ヒロさん at 10:39
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 21:49
VOWの路線ですね。 ..
by FHIROSE2 at 00:55
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 20:26
こちらの記事を拝見せずに..
by FHIROSE2 at 17:25
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 06:04
不覚にも閣下のこの深遠な..
by FHIROSE2 at 23:25
【追記】今週録り溜めたヤ..
by FHIROSE2 at 23:53
最新のトラックバック
0.1tを13年
from 社怪人日記2017
Foget Him Not
from 社怪人日記2016
年年歳歳カプリコ相似
from 社怪人日記2014
今年もこの日が
from 社怪人日記2013
座右の夏彦Part3
from 社怪人日記2011
昭和は遠くなりにけり
from 社怪人日記2011
たまには他力本願でやって..
from 海驢blog
♪帰ってきたぞ、帰ってき..
from 社怪人日記2011
♪な~な~な~うな、うな..
from 社怪人日記2010
環境への適応
from Anything Story
カテゴリ:ダメ虎( 52 )
懐かしの10回クイズ
阪神マートン来日「ホンマ、ウレシイデス!」
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2010/01/29/20.html

>阪神の新外国人のマートンが、ブラゼルとともに来日した。会見では
>「イマココニコレテ、ホンマ、ウレシイデス!」と覚えたての日本語で
>自己紹介。
>06年にカブスで144試合出場の実績があり、外野の守備範囲の広さ
>にも定評がある。真弓監督が「ポスト赤星の1番手」と期待する助っ人
>は「ファンが熱狂的と聞いている。インターネットの画像では甲子園の
>7回の風船飛ばしも見てきた。甲子園では春、夏と高校野球の大会も
>あるらしいね」と勤勉ぶりをアピールした。

そういえば読売にジェフ・マントという外人がおったな。

そこで懐かしの10回クイズ。マートンって10回言ってみて。

マートン、マートン、マートン、マートン、マートン、マートン、マートン、マートン、マートン、マートン。

明訓黄金時代の1番打者は?

答えは・・・
[PR]
by haruhico | 2010-01-29 22:12 | ダメ虎 | Trackback(1) | Comments(0)
これにてお役御免
阪神の希望枠は小嶋-「甲子園で投げたいと思っていた」
http://www.sanspo.com/sokuho/1002sokuho065.html

>阪神の沼沢正二球団本部長らが2日、兵庫県西宮市内で大阪ガスの小嶋
>達也投手(20)に、大学・社会人ドラフトの希望枠での獲得の意思を伝えた。
>同投手は「前向きに検討したい」と話し、入団は決定的だ。
>大阪市出身の小嶋は最速148キロ左腕で、石川・遊学館高時代に夏の甲子
>園大会でベスト8入り。「昔から甲子園の(阪神ファンの)熱狂的な応援を
>見て、自分もその中で投げたいと思っていた」と話した。
>沼沢球団本部長は「地元の選手で、ずっと追い掛けてきた。球の切れなど
>一流の素材。先発陣の一角として期待している」と高い評価をした。

近畿大の大隣にチョッカイ出したり、大学・社会人ドラフトの希望枠候補がはっきりしない阪神だったがようやく大阪ガスの小嶋に決まったようだ。

そもそも小嶋は3年前のドラフトで中日当確と言われながら、直前に方針を変え大阪ガスに入社したが、一説には、鳥谷と筒井を確保して自由枠の空いていない阪神の星野SDによる中日への意趣返しと言われていた。勿論、3年後の1位指名を確約して。

そして3年。社会人野球の実績がほとんど無い小嶋に阪神は希望枠で応えた。星野SDも3年越しの重荷をようやく下ろせたことだろう。

もう星野SDを阪神に縛るものは何もない。暗黒時代の始まりだ。
[PR]
by haruhico | 2006-10-03 00:54 | ダメ虎 | Trackback | Comments(0)
今年の阪神は根っこが腐ってました
阪神2軍の立石監督代理に制裁金
http://www.nikkansports.com/baseball/f-bb-tp0-20060828-82093.html

>ウエスタン・リーグは28日、ソフトバンク-阪神18回戦(26日・雁の巣)で
>投手のけん制球をめぐり、良川塁審に暴言をはいて退場処分を受けた阪神
>の立石監督代理に対し、厳重注意及び制裁金5万円を科した。

オカラが監督になったら阪神ファンを辞める、と公言していたので、今年から公約を守って楽天ファンに鞍替えしたので本来の二軍監督って誰だっけ?と思って調べたら島ちゃんだった。

去年お目付役として復帰していたのは憶えているが、いつ休養したのか全く知らなかった。調べてみると春からずっと休養中らしい。

立石といえば、南海で背番号1だった立石充男くらいしか思い出せないが、果たしてその立石だった。ユーティリティ・プレイヤーで華のない、暗黒時代の南海の中でも取り立てて地味な選手という記憶しかないが、実働7年で110安打、打率.238の成績しかないのになぜ打撃コーチ?(しかも内野守備コーチ兼任・笑)それが監督代行って1人3役務められる器じゃないだろ!

かといって、ファーム首脳陣に監督の器が1人も居ない(オカラが下克上を恐れて自分の言いなりになる人間だけで組閣したからだろうが)のはポスト岡田という意味でも寒々しい。

ファームに期待の若手が結構いたはずだが、全く出てこないなぁ・・・と思っていたらファームはこんなにやる気がなかったのね。古き良き時への回帰は近いな。
[PR]
by haruhico | 2006-08-29 01:16 | ダメ虎 | Trackback | Comments(0)
♪来る~、きっと来る~
ネタ元:「本家」タイガーは絶不調ですが

巨人が元阪神・アリアス獲得!右の大砲、得点力低下で緊急補強
http://www.sanspo.com/baseball/top/bt200606/bt2006062601.html

>今季初の借金生活に突入した巨人が元阪神のジョージ・アリアス内野
>手(34)=メキシカンリーグ、ティファナ=を緊急獲得することが25日
>までに明らかになった。得点力の低下から、右打者の補強を最重要
>課題とする巨人と日本球界復帰を熱望するアリアスとの思惑が一致。
>03年には主砲として38本塁打、107打点をマークし阪神の優勝に
>貢献するなど実績も申し分ない。今季の補強リミットとなる30日を前に
>早ければ26日にも正式発表される。
>今季2度目の6連敗を喫した原巨人に一筋の光が差す。30日に迫った
>今季の補強期限を前に待望の新助っ人を獲得することになった。宿敵・
>阪神に在籍し、G投が何度も煮え湯を飲まされたアリアスだ。
>小久保、高橋由ら相次ぐ主軸のけがで交流戦後半には地獄の8連敗を
>喫し、9試合連続で3得点以内と得点力が急激に低下した巨人。さらに、
>昨オフに獲得したディロンは持病の腰痛を抱え、一軍昇格後も凡打と
>ミスを連発した。チームの士気に悪影響を及ぼしかねない状況下、右
>の大砲の獲得は球団フロントに課せられた責務だった。
>そんな中、白羽の矢が立てられたのがアリアスだった。オリックス、阪神
>に在籍し03年には星野政権下で阪神のリーグ優勝に貢献。勝負強さは
>折り紙付きで、中でも巨人の本拠地・東京ドームでは通算64
>試合で21本塁打、49打点、打率.306と抜群の相性
>の良さを誇る。球団首脳も「補強期限はまだある。それまでは努力
>しなければいけない」と話し、数人の候補者をリストアップ。その中から
>実績と知名度で群を抜くアリアスの獲得に本腰を入れていた。
>アリアスは現在、実力的には米大リーグ3Aに匹敵するメキシカンリーグ
>のティファナでプレー。74試合(6月19日時点)に出場し18本塁打、68
>打点、打率.280(278打数78安打)の成績を挙げた。三塁や一塁の
>堅実な守備にも定評がある。契約問題で04年オフに阪神を解雇された
>が、日本球界への復帰を熱望しているとされ、右手親指を骨折し、復帰が
>7月下旬にズレ込む見通しの小久保の代役にはうってつけの人材だ。
>原監督はアリアス獲得については明言を避けたが、「今は、与えられた
>戦力でやるしかないから」と反攻を強調した。7月に入れば高橋由、阿部
>も戻ってくる。勝負強さを誇る助っ人が加われば、交流戦失速の原因と
>なった打線が復調し、首位を独走し、貯金が最大で「14」(5月11日)
>まで膨らんだ開幕からの勢いが戻ることも可能だ。
>球団は早ければ26日にも発表する見込み。新たな主砲を迎えた原巨人
>が首位戦線生き残りに全力を注ぐ。

おかえり!ジョージ。

やはりキミには東京ドームがよく似合う。楽天に来ても東京ドームの公式戦はもうないけど、読売なら残りの半分弱は東京ドームだ。試合が決まってからのホームランが多かったけど、その点は指揮官も同じだった(笑)から文句は言わせない。

小久保が帰ってきたら東京ドーム限定出場させればいい。みんな人工芝を嫌ってるくらいだから。

とにかく怨敵オカラをボコボコにして下さい。ついでに広澤につぐ2人目の、阪神・読売の4番を務めた打者という大記録も達成してチョーダイ。
[PR]
by haruhico | 2006-06-29 01:08 | ダメ虎 | Trackback(1) | Comments(0)
何となく似てる
ダービーのインタビューを見て今更ながら気づいた。

JRA「史上最高齢二冠ジョッキー」石橋守(40)は


この人に似てると思う。
[PR]
by haruhico | 2006-05-28 20:16 | ダメ虎 | Trackback | Comments(3)
人は簡単に変われない
阪神・今岡、満塁で2併殺「じゃかましいわ」
http://hochi.yomiuri.co.jp/baseball/npb/news/20060417-OHT1T00068.htm

>◆阪神1―2広島(16日・甲子園) 今岡の大ブレーキで、今季2度目の
>同一カード3連勝を逃した。昨年の打点王は初回1死満塁、6回1死満塁
>でいずれも併殺打。打率1割7分3厘とスランプにあえぐ5番打者は、
>バットに込められなかった怒り、もどかしさを、罵声(ばせい)として吐き出す
>しかなかった。
>「じゃかましいわっ!!」報道陣が群がる選手通路で声を荒らげ
>た。9回、完封目前だった江草が2点を失い逆転負け。責められるべきは
>浜中の一発以外に援護できなかった打線、ということを背番号7は痛感
>していた。
>昨年は満塁で25打数15安打の打率6割、4本塁打、49打点を稼いだ今岡
>は今季、絶好機で4の0、3併殺打。「自分で打開していかんと」と、
>我慢を続ける指揮官の口調も厳しくなってきた。

ふーん、鬼軍曹の島ちゃんが二軍監督に転出した途端にこのテイタラクですか。

責任を"痛感"してればマスコミに当たり散らして当然、と書く記者の考えがよく分からない。金本アニキなら間違ってもこんな醜態を晒さないが、推定年俸3億3千万円の"中心選手"がこのザマとは相変わらずのお子ちゃまぶりだこと。

去年の"チャンスに強い今岡"が仮の姿で、今年の姿がホンモノなのは、長年の阪神ファンならみんな知っていることですが(笑)。

オカラもオカラでこんな今岡を野放しにしておくとは相変わらず人間教育が出来てないようで。
[PR]
by haruhico | 2006-04-17 20:08 | ダメ虎 | Trackback | Comments(0)
責任者出てこい!
サンスポ特別版「阪神V 今年も頂き!そらそうよ号」好評発売中!http://www.sanspo.com/info/tigers_kotoshimo.html
こんな恥ずかしいタイトルなのになぜ表紙が赤星?
縦書きにすると余計に頭悪そうだな
[PR]
by haruhico | 2006-03-06 21:34 | ダメ虎 | Trackback | Comments(2)
脅迫で立件できないかな
阪神株、50%増なら売却も-村上氏が講演会で表明
http://www.sanspo.com/sokuho/0204sokuho033.html

>阪神電気鉄道の筆頭株主の投資ファンドを率いる村上世彰氏が4日、
>兵庫県洲本市で講演し、例え話と前置きした上で、阪神電鉄株を外資
>系企業から株価の50%増の価格で買い取ると申し出があった場合、
>「投資ファンドの性格上売らざるを得なくなる」と語ったことが分かった。
>村上ファンドの保有比率は44・49%に上り、阪神電鉄の経営を実質
>支配できる過半数に迫っている。これまで長期保有の方針を示しているが、
>条件次第では、早期に売却する可能性もありそうだ。
>参加者によると、村上氏は株を米大手証券会社に売却できた場合、「(プロ
>野球)阪神タイガースは縦じまのユニホームが金色になり、『ゴールドマン・
>タイガース』になっても仕方ないだろう」と話したという。

ホリエモンが晒し者になっている今、村上が次の標的と言われてるけど、このオッサンも懲りんやっちゃな。これって、阪神電鉄に株価の五割増で買い取れ、という脅迫でしょ?

だいたい、ゴールドマンに売却したところで、阪神電鉄がゴールドマン電鉄になるだけで、野球協約上外資系企業が球団を持てない以上身売りするか解散するしか選択肢がないでしょ。

そんなアホなことしたら道頓堀に浮かぶって"自称"「タイガースファン」なら分かりそうなものだが。
[PR]
by haruhico | 2006-02-04 15:25 | ダメ虎 | Trackback | Comments(2)
Eureka!Eureka!
大空ポケット文庫「まだある。」オフィシャルサイト:まだあるなび「ハードクリスタル 1972年」
http://www.ozorabunko.jp/arunavi/read/204.php

>「みえる、みえる」という声にあわせて大きな目玉がギョロリと動く。あの
>CMで1967年に登場したのが、ゼブラの透明軸ボールペン「クリスタル
>4100四」(通称「ゼブラクリスタル」)。残念ながらこの商品は85年に生産
>中止となったが、「クリスタル」の弟分として発売された「ハードクリスタル」
>は今も現役である。
>この透明軸のボールペン、元祖はゼブラではない。あのオレンジ軸でおな
>じみのBICの方が先だったのだそうだ。60年代当時、スケート靴にペンを
>取り付けて氷上をズリズリと滑走し、「それでも大丈夫!」みたいな強烈な
>CMで透明軸BICは売り上げを伸ばしていた。これに対抗するため、ゼブラ
>はBICの弱点を研究。で、「透明軸なのにインク残量が正確にわからない」
>ということに目をつける。チューブの内側の壁にインクがこびりつき、「減って
>いるのに減っていないように見える」という弱み。そこでゼブラはインクが
>チューブ内壁に付着しないペンを開発。本当の意味で「みえる、みえる」な
>透明軸ボールペンで対抗したのである。
>ハードクリスタル(ゼブラ株式会社)
>発売年:1972年
>価格:84円
>黒、青、赤のラインナップ。発売時は50円。文具店では「目玉シール」付き
>で売られる。「みえるみえるシリーズ」には、ほかに「ニュークリスタル」
>「ニューハード」などがある。発売当初は、「インクが見えるうちに書けなく
>なったら新品と交換」というキャンペーンも行われた

大空ポケット文庫「まだある。」オフィシャルサイト:まだあるナビを見ていたらこんな記述に出くわした。「まだある。」と言っても松山容子のボンカレーに比べればオドロキが少ない生ぬるいネタが多かったのだが、この「ハードクリスタル」には衝撃を受けた。なぜなら、長年に渡る謎がこの一文で氷解したからである。
おい、だれか、今岡の心理分析をしてくれ。あの、手抜きに見えるプレーはどこからくるんや。
-手抜きに見える、ですか
問題発言になるからな。どうしても、手抜きをしているように見えてしまう。見える、見える。昔そんなCMがあったな。ゼブラボールペンのCMや。佐々木信也が出ていたぞ。うん、ゼブラ今岡だな。ピッタリや、ゼブラ今岡。これからあいつをそう呼ぼう。ゴロもいい。
-ウルフ高橋に対抗ですね
そうや、でも弱そうやな。ゼブラはシマウマや。(1999/5/19)

関西スポーツ紙トラ番記者「野村克也全つぶやき」(KKベストセラーズ・1999)P.201
ここで、野村大先生が挙げた「ゼブラボールペン」とはどのボールペンなのか、「見える、見える」というのは何が見えるのか、ずーっとアタマの片隅に引っ掛かっていた。そもそもいつ頃のCMなのか、それすら分からなかった。

Wikipediaの今岡に関する記述では「今岡が入団した当時流行していたフレーズ『見える、見える、ゼブラのボールペン』から、」となっていて、私もこの当時のCMのことだとばかり思っていたが、実は今岡が生まれる前の1967年のものだったとは!下手をしたら今岡はおろか聞いているトラ番記者すら元ネタを知らなかったりして(笑)。道理で流行らなかったわけだ。
[PR]
by haruhico | 2005-12-24 21:49 | ダメ虎 | Trackback(1) | Comments(2)
弱い狗ほどよく吠える
岡田監督「古田引退しろ」開幕相手を口撃
http://osaka.nikkansports.com/otr/p-ot-tp1-051213-0018.html

>阪神岡田彰布監督(48)がヤクルトの古田敦也兼任監督(40)を挑発した。
>兼任監督の存在自体に疑問を呈し、現役引退から監督専任までを勧告。
>挙げ句「古田そのものも眼中にない」と断言した。それもこれも4月1日の
>開幕ゲーム(神宮)で当たる相手への岡田流先制パンチ。しかし、まあ、
>自信たっぷりですなあ。
>優勝旅行を満喫していても、野球の話題には目の色を変えた。それが来年
>3月31日、連覇を狙う開幕試合の相手となればなおさらだ。岡田監督が
>新生・古田ヤクルトに強烈な先制パンチを浴びせた。ズバリ、選手兼任
>監督はナンセンス!-。本番で戦う前から、ノムさんも顔負けの“ボロクソ
>口撃”で挑発を仕掛けた。
>「兼任監督って言葉だけはものすごいええけどな。自分の意思で辞めて
>監督だけしたらええのに。(チーム内に)兼任で出てくる不都合は当然ある
>やろからな。それは12球団のだれもが思ってることちゃうか。ヤクルトも
>ホンマは(現役を)辞めて欲しいやろ」
>采配を振るい、かつプレーする兼任監督を遠慮なくブッた斬った。情報化、
>分業化が進むとともに緻密、高度化する現代野球で、2足の
>わらじが履けるのか?自身監督2年目で優勝したが、白髪が増えるほど
>の苦労も味わった。その上で現役、しかも捕手というポジションをこなす
>のは無理との見解だ。必ずチーム内に弊害が出るとして、“現役引退、
>監督専任”にまで踏み込んでコメントを発した。
>「ただ現役にしがみついてるだけやろ。40歳を越えてから兼任監督になった
>人は何人おる?みんなもっと若いやろ?村山さんみたいに、現役バリ
>バリでやるのが本当のプレイングマネジャーというもんや」
>模範に掲げたのが、1970年(昭和45)に34歳で阪神の兼任監督となった
>村山実氏だった。村山氏はその年14勝3敗で防御率(0.98)、勝率(8割
>2分4厘)ともにリーグ1位の好成績。同年には200勝達成、球宴出場と名実
>ともにチームを引っ張った。これが岡田監督が描く兼任監督の姿だ。
>「ほんま、よう分からんわ。まあ古田が監督になったからといって、古田その
>ものは眼中にないよ。監督の勝負をしてるんじゃない。ヤクルトのチームと
>勝負してるんやからな」
>最後には“古田恐るに足らず”とまで言い切ってしまった。兼任初試合となる
>3・31開幕戦はスタメン出場が濃厚だが、古田ヤクルトを木っ端微塵に叩い
>て兼任の難しさを肌身で味わわせるつもりだ。
>偶然にも、古田兼任監督は名球会行事などで現地時間14日にハワイ
>入り。同13日にマウイからホノルル入りする岡田監督と、ワイキキで鉢合
>わせする可能性もある。来季の阪神-ヤクルト戦に因縁マッチの雰囲気が
>漂ってきた。

古田が現役を続行しようがしまいが大きなお世話だが、いつからオカラはそんなにエラくなったのか。

同じ実働16年で、
          オカラ VS. 古田
出場試合数  1639 VS. 1962
通算打率   .277 VS .294
通算安打   1520 VS. 2069
通算本塁打  247 VS. 217
通算打点   836 VS. 1001
タイトル    新人王 VS. 首位打者・MVP2回

と通算本塁打以外は惨敗。
頼みの本塁打すら大半はラッキーゾーン時代の物。モチロン名球会なんて夢のまた夢。唯一の共通点はプロ野球労組委員長だったことくらいか。

だいたいオカラの晩年(35歳~38歳)なんて阪神から自由契約を言い渡され、仰木監督に拾ってもらったものの客寄せパンダの代打屋稼業。

1992年(35歳・阪神)    .189  2本 19点  70試合
1993年(36歳・阪神)    .170  1本  7点  42試合←自由契約
1994年(37歳・オリックス) .277  2本 12点  53試合
1995年(38歳・オリックス) .179  0本  2点  32試合

対する古田は
2002年 (37歳・ヤクルト) .300  9本 60点 120試合
2003年 (38歳・ヤクルト) .287 23本 75点 139試合
2004年 (39歳・ヤクルト) .306 24本 79点 133試合
2005年 (40歳・ヤクルト) .258  5本 33点  96試合

と今年こそケガのため若干ふるわなかったが昨年までは現役バリバリで、老害だったオカラとは天と地の差がある。現役にしがみついたのはオカラの方だろ!

35歳から42歳までプレイングマネージャーを経験している野村大先生が出来ると言うんだから心配は無用だ。

まして、今の阪神は個人の技術を尊重した野球で、現代野球から一番遠いところにいる。多分、12球団で一番ラクな監督だ。マグレでたった1度優勝したくらい(しかも日本シリーズ0勝・笑)の、プレイングマネージャーの経験もないオカラが、球界の至宝古田にエラそうな口をきく資格はない。

まったく弱い狗ほどよく吠えるものだ。
[PR]
by haruhico | 2005-12-14 00:50 | ダメ虎 | Trackback(1) | Comments(3)