雖然知道但無法停止
by haruhico
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新のコメント
>青沼静馬さん こちら..
by haruhico at 16:40
ご無沙汰しておりました。..
by 青沼静馬 at 12:03
>鍵さま 明けましてお..
by haruhico at 00:06
>青沼静馬さん あけま..
by haruhico at 00:10
ご無沙汰してます。私も今..
by 青沼静馬 at 16:40
たまたま斎藤次郎さんにつ..
by きくらげ at 21:18
左翼著名人を挙げられたよ..
by あかさ at 11:36
>鍵さま お久しぶりで..
by haruhico at 23:04
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 21:56
遅ればせですが10年目に..
by FHIROSE2 at 11:04
>ヒロさん ありがとう..
by haruhico at 22:02
10年目に乾杯!いまから..
by ヒロさん at 10:39
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 21:49
VOWの路線ですね。 ..
by FHIROSE2 at 00:55
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 20:26
こちらの記事を拝見せずに..
by FHIROSE2 at 17:25
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 06:04
不覚にも閣下のこの深遠な..
by FHIROSE2 at 23:25
【追記】今週録り溜めたヤ..
by FHIROSE2 at 23:53
小学校時代、あんなに生ク..
by haruhico at 23:50
最新のトラックバック
0.1tを13年
from 社怪人日記2017
Foget Him Not
from 社怪人日記2016
年年歳歳カプリコ相似
from 社怪人日記2014
今年もこの日が
from 社怪人日記2013
座右の夏彦Part3
from 社怪人日記2011
昭和は遠くなりにけり
from 社怪人日記2011
たまには他力本願でやって..
from 海驢blog
♪帰ってきたぞ、帰ってき..
from 社怪人日記2011
♪な~な~な~うな、うな..
from 社怪人日記2010
環境への適応
from Anything Story
この世に悪の栄えた例なし
アイドルおたくの「聖地」摘発…裏写真誌DVDを販売
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20060923-OHT1T00037.htm

>違法なわいせつ図画にあたる写真誌やDVDを販売していたとして警視庁
>保安課は22日までに、東京都千代田区神田神保町などの古書店を一斉
>摘発。わいせつ図画販売目的所持の現行犯で、7店舗の経営者と従業員
>計9人を逮捕。写真誌、DVDなど1300点以上を押収した。神田神保町は
>約160の古書店がある日本有数の古書店街だが、逮捕された経営者らは
>「客足が落ち、手を出してしまった」などと悲しい供述。無修整の“裏モノ”を
>扱うまでに“堕(お)ちた”台所事情を嘆いているという。
>お宝モノぎっしり 摘発されたのは、神田神保町の「荒魂(あらたま)書店」
>や「トキヤ書店」の経営者ら。7店舗からは写真誌971冊、DVD164枚、
>ビデオ215巻が押収された。
>調べでは、9人は18日から19日にかけ、神田神保町や東京都江戸川区
>の7店舗で、客から約1000円で買い取ったわいせつ写真誌やDVDを販売
>目的で所持していた疑い。
>「荒魂書店」はアイドルの写真集、グッズからアダルト、SM雑誌まで幅広く
>取りそろえる、サブカルチャー系では有名な老舗の古書店。
>アイドル写真集の在庫は約1万冊。人気歌手や有名女優の過去のヌード
>写真集など、お宝モノになると、定価2000、3000円台のものが、10~
>20万円台のプレミア価格で売られていたという。
>マニア絶大な支持 アイドルグッズもポスターや看板など、レアな掘り出し
>物ばかり。一点モノのコレクターズアイテムを好むファンから絶大な支持
>を受けていた。
>「荒魂書店」を含め、約160の古書店が軒を連ねる神田神保町は古書店
>街として全国的に有名。そんな日本随一の古書店街でも、「荒魂書店」は
>存在感抜群。テレビ番組にもたびたび取り上げられてきた。
>調べによると、同店経営者の原田正明容疑者(57)らはいずれも容疑を
>認め、「ネットで古書が直接売り買いされるようになって売り上げが落ち、
>手を出してしまった」「5年ほど前から客足が落ちた。月の利益約180万円
>のうち2割は『裏モノ』だった」と話しているという。同店を何度か訪れたこと
>がある新宿区の男性(35)は「『荒魂』は値段が高すぎて、
>実際に買う人は少なかった気がする。『冷やかし』も
>多かった」と話していた。

第一報は共同通信の「神田の古書店を一斉摘発 わいせつ本970冊押収」で、えー、神保町って量はあるけどオモテばっかりなのに、そんなのも摘発されちゃうの?日本の右傾化ってコワイ(爆)、なーんて思ったのだが、摘発されたのがボッタクリの総本山「荒魂書店」とその劣化コピー「トキヤ書店」と聞いて納得

ボッタクリにかけては○○堂も人後に落ちないが、あそこは昔から1冊100円の「利益還元(?)均一棚セール」をやっているので悪く言う人は少ない(坂井泉水「Nocturne」や浅野ゆう子「Night On Fire!」をネタにすることはあるが・笑)。しかし「荒魂書店」は業界に害毒を流しただけの極悪店だ。

「定価の3倍、4倍はアタリマエ!」のボッタクリ価格と「お宝雑誌」を通じたマスコミ露出で、デフレ不況下の古書店に根拠のない「荒魂価格」を広め、売り手と買い手が価格を決める「資本主義の原則」を歪め、掘り出し物の機会を奪い、古書店主の目を曇らせた罪は万死に値する。

特に地方の古書店で「荒魂価格」を提示しても誰も買わないので、結果として不良在庫を増やしただけになっている。ネットオークションでも「荒魂価格」を信じて開始価格を付ける連中が未だにいるものの大半は失笑の対象にしかならない。

棚にある商品全てがボッタクリ価格では足が遠ざかるのも当然で、お宝商品であることを認めるのに吝かではないが、流通しない価格を付けて引くに引けなくなったのは自業自得。まさに城山三郎「価格破壊」の主人公矢口の「回転しないモノは腐っていく」という台詞を地でいく行為で、それを反省せずに裏モノを扱う(これもきっとボッタクリ価格だったのだろうが・笑)あたり、唱歌「まちぼうけ」の世界。もう二度とウサギはやってこないのだ。

今更「半額セール」くらいじゃ食指も動かんしね。「閉店9割引セール」くらいなら覗いてもイイかな。
[PR]
by haruhico | 2006-09-23 11:09 | お笑い | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://haluhico.exblog.jp/tb/4340263
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by AshikaRecord at 2006-09-23 20:49
あまり頻繁には神保町に足踏み入れてなかったんですがそういう店舗もあったんですね。(^_^;
Commented by haruhico at 2006-09-23 21:01
>AshikaRecordさん
まぁ、アキバで言えば「と○の○な」と同レベルかそれ以上のボッタクリ具合ですからね。まず買う気はしないです。
<< 筆は災いのもと 闘ケンにはヤクザがよく似合う >>