雖然知道但無法停止
by haruhico
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新のコメント
上場時のコメントをヨソに..
by 通りすがり at 17:00
>青沼静馬さん こちら..
by haruhico at 16:40
ご無沙汰しておりました。..
by 青沼静馬 at 12:03
>鍵さま 明けましてお..
by haruhico at 00:06
>青沼静馬さん あけま..
by haruhico at 00:10
ご無沙汰してます。私も今..
by 青沼静馬 at 16:40
たまたま斎藤次郎さんにつ..
by きくらげ at 21:18
左翼著名人を挙げられたよ..
by あかさ at 11:36
>鍵さま お久しぶりで..
by haruhico at 23:04
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 21:56
遅ればせですが10年目に..
by FHIROSE2 at 11:04
>ヒロさん ありがとう..
by haruhico at 22:02
10年目に乾杯!いまから..
by ヒロさん at 10:39
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 21:49
VOWの路線ですね。 ..
by FHIROSE2 at 00:55
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 20:26
こちらの記事を拝見せずに..
by FHIROSE2 at 17:25
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 06:04
不覚にも閣下のこの深遠な..
by FHIROSE2 at 23:25
【追記】今週録り溜めたヤ..
by FHIROSE2 at 23:53
最新のトラックバック
0.1tを13年
from 社怪人日記2017
Foget Him Not
from 社怪人日記2016
年年歳歳カプリコ相似
from 社怪人日記2014
今年もこの日が
from 社怪人日記2013
座右の夏彦Part3
from 社怪人日記2011
昭和は遠くなりにけり
from 社怪人日記2011
たまには他力本願でやって..
from 海驢blog
♪帰ってきたぞ、帰ってき..
from 社怪人日記2011
♪な~な~な~うな、うな..
from 社怪人日記2010
環境への適応
from Anything Story
バトン総受けバッチコーイ、フォー!
mini_irukaさんから直々にご指名で「本棚バトン」が回ってきた。

本を語らせたらノンストップで2時間でも3時間でも語れるのだが、後々のブログのネタ(e.g.「栄光なき名作たち」)用に"隠している"本もあるので既出の本を中心に。

1 あなたの本棚にある恥ずかしい本は?

○山田鷹夫「不食 人は食べなくても生きられる」(三五館)
カバーなしで電車内で読むのはセクハラ(爆)。背表紙ヤバ過ぎ。怖くてまだ読んでない。

○小谷野敦「もてない男」(ちくま新書)
著者が結婚→離婚したことで説得力激減。

○渡部昇一「田中眞紀子総理大臣待望論」(PHP文庫)
コンプリートに必要なので仕方なく。渡部先生もまさかあそこまで人格が破綻しているとは想像もしなかったのだろう。

2 あなたの本棚にある自慢できる本は?

○佐藤純弥・小野竜之助「新幹線大爆破」(ケイブンシャ)
佐藤純彌監督に目の前でサインしていただいた我が家の家宝。

○「発禁放禁歌集」(ルック社)
昭和30年から20年間の発禁・放禁となった歌謡曲の歌詞を多数収録。今は亡き「上野書店」や国会図書館でも見つからなかった逸品。

○狩久「不必要な犯罪」(幻影城)
幻の探偵小説作家「狩久」唯一の長編小説。アンカット装本なので未開封状態の本は稀。未開封なので当然読んでいない(爆)。

○ダーク・ヒロカズ「催眠術師になりたい」(竹書房)
一夫多妻男のタネ本として有名なこの本。マーケットプレイスで数万円の値が付いていたのに現在売り切れ中(爆)。もちろん古書店で購入。

○鮎川哲也「白の恐怖」(桃源社)
既に何度も話題にしている本。手に入れたら手に入れたで、いつ復刊されるかビクビク(苦笑)。

3 あなたの本棚に手放したいのにいつまでもある本は?

○Photoshop 3.0~4.0に関するテクニック集。
重いし、場所取るし、まず見ないんだけど、何となくもったいなくて本棚の肥やし。

4 あなたの本棚にある頻繁に読み返す本は?

○岡野雅行「俺が、つくる!」(中経出版)
すでに「座右の書」と化している。中経文庫から文庫化されたので未読の人は是非!

○岡本太郎「今日の芸術―時代を創造するものは誰か」(知恵の森文庫)
岡本先生の言葉に触れたくなったらコレを読む。

○岡田斗司夫「ぼくたちの洗脳社会」(朝日文庫)
処女作にして既に円熟の域に達している名著。21世紀のネット社会でこそ再評価されるべき本。朝日にカネが行くのは癪なのでリンク先で立ち読みして下さい。

○渡部昇一「知的生活の方法」(講談社現代新書)
少し時間が出来ると寝転がって読む。いつ読んでも古さを感じさせない。

○河盛好蔵「人とつき合う法」(新潮文庫)
人生の基本、というか生きるために必要な本。
a0001324_23404331.jpg

5 次にバトンをまわす5人

どうぞご自由にお持ち下さい。
[PR]
by haruhico | 2006-09-12 01:52 | プロファイリング | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://haluhico.exblog.jp/tb/4267145
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 李下に冠を正さず、瓜田に履を納れず 主語は誰ですか? >>