雖然知道但無法停止
by haruhico
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新のコメント
>青沼静馬さん こちら..
by haruhico at 16:40
ご無沙汰しておりました。..
by 青沼静馬 at 12:03
>鍵さま 明けましてお..
by haruhico at 00:06
>青沼静馬さん あけま..
by haruhico at 00:10
ご無沙汰してます。私も今..
by 青沼静馬 at 16:40
たまたま斎藤次郎さんにつ..
by きくらげ at 21:18
左翼著名人を挙げられたよ..
by あかさ at 11:36
>鍵さま お久しぶりで..
by haruhico at 23:04
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 21:56
遅ればせですが10年目に..
by FHIROSE2 at 11:04
>ヒロさん ありがとう..
by haruhico at 22:02
10年目に乾杯!いまから..
by ヒロさん at 10:39
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 21:49
VOWの路線ですね。 ..
by FHIROSE2 at 00:55
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 20:26
こちらの記事を拝見せずに..
by FHIROSE2 at 17:25
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 06:04
不覚にも閣下のこの深遠な..
by FHIROSE2 at 23:25
【追記】今週録り溜めたヤ..
by FHIROSE2 at 23:53
小学校時代、あんなに生ク..
by haruhico at 23:50
最新のトラックバック
0.1tを13年
from 社怪人日記2017
Foget Him Not
from 社怪人日記2016
年年歳歳カプリコ相似
from 社怪人日記2014
今年もこの日が
from 社怪人日記2013
座右の夏彦Part3
from 社怪人日記2011
昭和は遠くなりにけり
from 社怪人日記2011
たまには他力本願でやって..
from 海驢blog
♪帰ってきたぞ、帰ってき..
from 社怪人日記2011
♪な~な~な~うな、うな..
from 社怪人日記2010
環境への適応
from Anything Story
ヤクルトのビジネスモデルが侵害された!
加州で「ぶんなぐり健康法」が大人気
http://www.yukan-fuji.com/archives/2005/01/post_1395.html

>米カリフォルニア州にある自動車部品工場では、「ぶん殴り健康法」が
>大人気だ。これは、ストレスを感じた社員は工場内にある完全防音個室
>に入り、サンドバッグを叩きながら大声を上げ、うっぷんを晴らすという
>健康法だ。(2005.01.24掲載)
>社員はまず専用ルームにカギをかけた後、室内に備え付けてあるコピー
>機で殴りたい相手の顔を拡大コピーし、サンドバッグに貼り付ける。こう
>して、顔がビリビリに破れるほど殴った後は、その紙をシュレッダーに
>かけて粉砕。これなら上司の写真を殴っても本人にはバレないわけだ。
>発案したのは社長であるランス・ベンソン氏(60)。「今の世の中、上司
>と部下の相性が最良であることはめったにないし、作業はストレスも
>多い。実際殴りたいほど腹が立ったら、殴るのが一番いい解消法でしょう」
>この健康法を行ってから、社員たちにストレス性の高血圧が減り、しかも
>部下と上司が衝突する回数も著しく減ったとか。驚いたことに、このぶん
>殴りルームを使用するのは、女性のほうが圧倒的に多かった。女性は
>怒ると手が出るってこと?

これって関根潤三監督がワニ男ラリー・パリッシュに与えた「ラリーちゃん人形」のパクリでは?
[PR]
by haruhico | 2005-01-31 23:03 | 面白ニュース | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://haluhico.exblog.jp/tb/1606366
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by xrxkx at 2005-02-01 17:03
この部屋に隠しカメラを仕掛けてみたい… :D  と思うのは私だけ?
Commented by haruhico at 2005-02-02 22:09
で、韓国人三世の従業員が暴れた末に手首を骨折して、サンドバッグを置いた経営者が悪いニダ!とファビョるのを待ってるんでしょ(笑)。
<< 持つべきものはトモダチ パトラッシュ、僕もう疲れたよ >>