雖然知道但無法停止
by haruhico
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新のコメント
>青沼静馬さん こちら..
by haruhico at 16:40
ご無沙汰しておりました。..
by 青沼静馬 at 12:03
>鍵さま 明けましてお..
by haruhico at 00:06
>青沼静馬さん あけま..
by haruhico at 00:10
ご無沙汰してます。私も今..
by 青沼静馬 at 16:40
たまたま斎藤次郎さんにつ..
by きくらげ at 21:18
左翼著名人を挙げられたよ..
by あかさ at 11:36
>鍵さま お久しぶりで..
by haruhico at 23:04
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 21:56
遅ればせですが10年目に..
by FHIROSE2 at 11:04
>ヒロさん ありがとう..
by haruhico at 22:02
10年目に乾杯!いまから..
by ヒロさん at 10:39
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 21:49
VOWの路線ですね。 ..
by FHIROSE2 at 00:55
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 20:26
こちらの記事を拝見せずに..
by FHIROSE2 at 17:25
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 06:04
不覚にも閣下のこの深遠な..
by FHIROSE2 at 23:25
【追記】今週録り溜めたヤ..
by FHIROSE2 at 23:53
小学校時代、あんなに生ク..
by haruhico at 23:50
最新のトラックバック
0.1tを13年
from 社怪人日記2017
Foget Him Not
from 社怪人日記2016
年年歳歳カプリコ相似
from 社怪人日記2014
今年もこの日が
from 社怪人日記2013
座右の夏彦Part3
from 社怪人日記2011
昭和は遠くなりにけり
from 社怪人日記2011
たまには他力本願でやって..
from 海驢blog
♪帰ってきたぞ、帰ってき..
from 社怪人日記2011
♪な~な~な~うな、うな..
from 社怪人日記2010
環境への適応
from Anything Story
本は持つことに意義がある
ネットで無料公開の『9.11委員会報告書』、書籍版もベストセラー
http://hotwired.goo.ne.jp/news/news/business/story/20040924104.html

>ベストセラー・ランキングのノンフィクション部門で7週連続1位という事実を
>目の当たりにしても、出版関係者は今なお、『9.11委員会報告書』のヒット
>に困惑気味だ。
>この本は、米国の同時多発テロに関する国家調査委員会(通称:9.11委員
>会)の報告書を一字一句そのままで印刷し直した、516ページにもおよぶ
>ペーパーバックだ。通常この種の本が米国民の読書リストのトップを維持
>することはない。しかも、この報告書は他のたいていの政府発表文書と
>同様に、オンラインで無料で入手可能なのだ。
>それでも、委員会のウェブサイトにアクセスして報告書をダウンロードする
>作業よりも、10ドル程度を支払って書籍版を購入することを選んだ人は、
>60万人以上を数える。書籍版の公式出版元である米W・W・ノートン社
>にとって、これは予想外の大ヒットとなった。
>報告書のオンライン公開日と同じ7月22日(米国時間)に書籍版を売り
>出したノートン社の広報担当者は、「この本がこれほどまで売れるとは
>誰も予想していなかった」と言う。同社は8月から、詳細な索引を付けた
>ハードカバー版の販売も開始した。

この記事にもあるが、ペーパーバックにして500ページを超える文章をPDFで読むなんて正気の沙汰ではない。活字で読んだってシンドイのに。

私の狭い見聞の範囲では、岡田斗司夫氏が初期の著作をネットで公開している。確かにタダで読めるけれど、結局本が欲しくなって(注釈や写真は付いていないので)大半を買っている(同人誌以外はブックオフでだけど・笑)。内容さえよければ、読みっぱなしという事はないのだ。

そのページにこんな記述がある。

>こうすることによって、僕の本の売り上げは下がるかも知れない。でも僕は
>本来、書籍とはタダで立ち読みできて、その上で買うかどうかの判断が出来
>るべきだと思う。その上で内容に共感した人は、僕をサポートするために、
>あるいは自分の思い出のために書店で買って欲しい。

まさにその通りだと思う。装丁は気に入らない(爆)が「僕たちの洗脳社会」など今読み返して慄然とすることがある。

もっとも、こんなものはPDFで十分なのだが(嗤)。
[PR]
by haruhico | 2004-09-25 13:19 | 面白ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://haluhico.exblog.jp/tb/1081209
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 目指せセ・リーグMVP! 餅は餅屋 >>