雖然知道但無法停止
by haruhico
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新のコメント
上場時のコメントをヨソに..
by 通りすがり at 17:00
>青沼静馬さん こちら..
by haruhico at 16:40
ご無沙汰しておりました。..
by 青沼静馬 at 12:03
>鍵さま 明けましてお..
by haruhico at 00:06
>青沼静馬さん あけま..
by haruhico at 00:10
ご無沙汰してます。私も今..
by 青沼静馬 at 16:40
たまたま斎藤次郎さんにつ..
by きくらげ at 21:18
左翼著名人を挙げられたよ..
by あかさ at 11:36
>鍵さま お久しぶりで..
by haruhico at 23:04
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 21:56
遅ればせですが10年目に..
by FHIROSE2 at 11:04
>ヒロさん ありがとう..
by haruhico at 22:02
10年目に乾杯!いまから..
by ヒロさん at 10:39
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 21:49
VOWの路線ですね。 ..
by FHIROSE2 at 00:55
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 20:26
こちらの記事を拝見せずに..
by FHIROSE2 at 17:25
>FHIROSE2さん ..
by haruhico at 06:04
不覚にも閣下のこの深遠な..
by FHIROSE2 at 23:25
【追記】今週録り溜めたヤ..
by FHIROSE2 at 23:53
最新のトラックバック
0.1tを13年
from 社怪人日記2017
Foget Him Not
from 社怪人日記2016
年年歳歳カプリコ相似
from 社怪人日記2014
今年もこの日が
from 社怪人日記2013
座右の夏彦Part3
from 社怪人日記2011
昭和は遠くなりにけり
from 社怪人日記2011
たまには他力本願でやって..
from 海驢blog
♪帰ってきたぞ、帰ってき..
from 社怪人日記2011
♪な~な~な~うな、うな..
from 社怪人日記2010
環境への適応
from Anything Story
顔出しNGの女
岡本真夜ニヤッ…盗作騒動で特需、涙の数だけ強くなれた?
http://www.zakzak.co.jp/entertainment/movie_music/news/20100421/mov1004211212000-n2.htm
上海万博“PRソング”がシンガー・ソングライター、岡本真夜(36)のヒット曲「そのままの君でいて」の盗作とされる疑惑をめぐり、中国で岡本の好感度が急上昇。日本でも曲を知らなかった世代に火が付き、アジア圏でリバイバル・ヒットの兆しを見せている。
盗作騒動が報道され、親しみやすいメロディーが繰り返し流れたことで、当時知らなかった日本の若者が携帯電話やパソコンでダウンロードを始めている。
「着うたフル」の「レコチョクデイリーランキング」では、18日付で圏外だっがのが、20日付で20位に急上昇。「iTunes」のミュージックストアでも20日付で11位に入り、思わぬ特需に関係者は驚いている。
一方、岡本が万博事務局の依頼で同曲の使用を快諾したことで、現地のネット上には岡本を称賛する書き込みが殺到。「気前がいい人。私なら曲の使用を認めない」「中国に来て万博PRソングを歌ってほしい」と評価している。
もともと、岡本の楽曲は中国でもなじみ深かった。日本で1995年に発売され、200万枚以上の売り上げを記録したデビュー曲「TOMORROW」を、台湾人歌手の呉佩慈(ウー・ペイジ)がカバー。同曲は中国でもヒットしており、今回の問題を機に再度、関心が高まりつつある。
中国の作曲者とされた繆森氏に対しては非難の声が強まるばかりだ。国のメンツをかけたイベントだけに、ネット上に「13億人の中国人の恥。厳罰に処すべきだ」「市中を引き回して死刑にすればいい」など過激な書き込みが続き、「早く公の場で謝罪したほうがいい」と反省を促す意見も。さらに過去に繆氏が手掛けた中国人歌手の曲のメロディーについて「韓国人歌手の曲とそっくり」と新たな疑惑まで浮上した。
繆氏の所属事務所は「事務所はこの問題と無関係。本人の問題だ」と突き放している。
問題の曲は2004年に行われた公開募集の際に応募があった楽曲で、上海万博事務協調局は楽曲の善し悪しだけで決めたのだろう。
しかし、コレが最初から日本人の作品という先入観があっても選んだだろうか?

岡本真夜といえば思い出されるのはデビュー曲「TOMMOROW」での顛末だ。
ご存じない方はまずPVをご覧あれ。
当時、ZARDや大黒摩季といった露出しないシンガーが売れていたこともあるが、PVを通じて本人のまともな全身像は一度も出てこない。それでも200万枚という自己最大のヒットとなり、その年の紅白で初めてテレビに姿を現した。かつて、ヤマハのポプコンでグランプリを獲得してレコード時代に167万枚の大ヒットとなった小坂明子が初めてテレビに露出したのもその年の紅白だった顰みに習ったのだろうか。
2人とも「謎の天才シンガーソングライター」という神秘性が解けた瞬間、歌手としては「一発屋」に姿を変えてしまった(もちろんメロディーメーカーとしての才能は本物で、どちらも他人への楽曲提供で活動を続けている)のだが、今回、楽曲だけで評価されたというのが、デビュー時を彷彿とさせて面白かった。

このまま調子づいて顔出しでアジア進出など目論まなければいいが。
[PR]
by haruhico | 2010-04-22 00:08 | 面白ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://haluhico.exblog.jp/tb/10464756
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 古代史家ってバカの集まりなの? 今更地方CM大賞 >>